紅白歌合戦(2015-2016)にラブライブが出演!?ゴールデンボンバーはまた女々しくて??

朝晩冷え込み、少しづつ厚着になってきていると思いますが、そうなるとあっという間に2015年が終わろうとしていますよね。

今年の紅白歌合戦に出演する方の予想もいくつか出ているようですが、「ラブライブ」と「ゴールデンボンバー」の検索ワードが多く感じたので併せて調べてみました。

紅白歌合戦(2015-2016)でラブライブ出演??

「ラブライブ」と聞いてピンとこない人も居るかと思いますがそもそもラブライブというのは雑誌、電撃G’s magazineのユーザー参加企画として開始したメディアミックス作品が「ラブライブ!」と言うようです。

ラブライブに登場するアイドルのユニット名が「μ’s」(ミューズ)だそうで、キャラクターボイスを担当する9名で構成された「仮想アイドルグループ」のようです。

1stシングル「僕らのLIVE 君とのLIFE」では発売時にユニット名が決まっていなかったことから企画名の「ラブライブ!」のユニット名でリリースされたようですね。

雑誌の企画からのスタートでしたが、アニメ化によって知名度を上げ、2015年現在では海外での人気も定着しているようで、「ラブライブ!」のファンを「ラブライバー!」と呼びオタクの象徴して確立されつつあつようです。

様々なアイドルグループが注目を浴びる中、集客や関連グッズを含めた売上も「仮想アイドルグループ」のミューズが大きく伸ばしているようで、昨今の紅白歌合戦への出場歌手には批判も多いようですが、実績は十分にあり今年(2015-2016)の出場を望むファンの声も注目を集めているようです。

「年末の顔」とも言われる紅白歌合戦に出場することでNHKにとっても大きなターニングポイントになると言われているようですね。

紅白歌合戦(2015-2016)にゴールデンボンバー、連続出場なるか?

「女々しくて」で一躍トップアーティストの仲間入りを果たしたゴールデンボンバー。

「エアーバンド」というのも人気の一つではないでしょうか。

メンバーそれぞれのキャラが強いのも人気の理由でしょう。

コミックバンドとして、観客を楽しませることを常に忘れない彼らは、歌番組に出演しても毎回違う演出をしてくれているようです。

そんな彼らは2012年に紅白歌合戦に初出場を果たし、そこから3年連続で出場しているようです。

しかし、歌った曲目はというと…

2012年 「女々しくて」

2013年 「女々しくて」

2014年 「女々しくて」

という、まさかの3年連続「女々しくて」

もし今年出場したとしたらやはり、「女々しくて」を歌うのでしょうか?

ただ、現実問題として今年の活躍を振り返ると「歌」での貢献はあま見られないということで、出場は難しいかもしれないという意見もあったようです。

強いて言うならば「カラオケ」で盛り上がる曲の1位を維持していることではないでしょうか。

通常評価での出場は難しいと言われているようですが、彼らのパフォーマンスは会場が一体となる圧巻のものであり、会場全体が歌って踊って楽しく新年を迎えられる。という点では欠かせないグループなのかもしれないという意見もあったようですね。

これはぜひ紅白に出場して、4年連続同じ曲を歌うという快挙を成し遂げてほしいものです。

関連記事:第66回NHK紅白歌合戦(2015-2016)出場歌手大胆予想!!

関連記事:紅白歌合戦(2015-2016)出場者予想!!AAAやキスマイの今年は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す