イジュンギのプロフィール。インスタには中世的な魅力がいっぱい?!

綺麗な男シンドローム”を巻き起こしたイ・ジュンギ

俳優、イ・ジュンギと言えば中性的な美しい顔立ちから、日本でも人気の韓流スターの一人ですよね。
2005年、朝鮮王朝時代の同性愛を描いた映画『王の男』で中性的なコンギル役を演じ、韓国で「綺麗な男シンドローム」「イ・ジュンギ旋風」を巻き起しました。
日本でも話題となった作品なだけに、「綺麗な男シンドローム」「イ・ジュンギ旋風」は日本の韓流ファンの間でも話題を集めました。
その後、2007年にはMBCドラマ『犬とオオカミの時間』で主演を務め、さらに人気と知名度を高め、MBCドラマ『ヒーロー』ではMBC演技大賞人気賞受賞!

2008年には、「My Jun My Style」で歌手デビューすると、2009年 マキシシングル『J-STYLE』を発売。各チャート1位を獲得するなど、歌手としても実力を発揮しました。

イ・ジュンギの学生時代のあだ名は「ナカムラさん」!?

そんなイ・ジュンギのプロフィールを見ると、面白い経歴や努力の人だということが窺える経歴の数々が…!

顔立ちが日本人に似ていることから、学生時代に「ナカムラさん」というあだ名をつけられたことがあるという特異な過去を持つイ・ジュンギは、俳優として芽が出るまでの下積み時代、苦労を重ねた経歴を多く持っているようです。
高校を卒業後、親の反対を押し切り単身ソウルに上京をすると、仕送りもないため様々なバイトをかけもちしながら、200以上のオーディションを受けたそうです。

日韓合作映画『ホテルビーナス』撮影時は、所属事務所の経営が苦しく滞在費が出せず、ホテルと撮影を往復する生活費のため居酒屋でバイトもしたのだとか…。
そんなイ・ジュンギの座右の銘だという「若い頃の苦労は買ってでもしろ」は、なんと韓国にも同じ言葉があるのだそうです!
下積み時代の経歴を見ると、座右の銘が身にしみますね…。

ブログとインスタグラム、プライベートな姿をより身近に、ナチュラルに感じられるのは?!

下積みを経て、今や韓流スターの仲間入りをしたイ・ジュンギには、オフィシャルブログがあります!
更新頻度はお世辞にも頻繁、とは言い難いですが、イ・ジュンギが日本のファンのためにアップしてくれるメッセージや写真を楽しむことができるスペシャルなブログです!
こんなリラックスしたイ・ジュンギの姿が身近に感じられるのも、ブログならでは…!

しかも、イ・ジュンギが日本のファンのために、アップしてくれてると思うと嬉しさは、2倍にも10倍にも感じられますよね。
また、ブログよりもっと頻繁に更新され、より身近に感じられる流行りのインスタグラムでもイ・ジュンギの素顔をチェックできます!

俳優仲間とのプライベートショットや、撮影中のオフショット、短い言葉でも韓国語だからこそ感じられるナチュラルなイ・ジュンギに会えるのもインスタグラムの魅力ですね。
それに加え、インスタグラムは写真だけでなく動画もアップされるので、撮影現場の雰囲気や空気感が味わえたり、イ・ジュンギのお茶目な姿なんかも見れちゃったり?!…しちゃうかもしれませんね。

関連記事
イ・ジュンギの彼女は日本のあの女優!?兵役で性格が変わった!

チョン・ヘビンの熱愛の真相!彼氏はイジュンギ?うつ病を乗り越え悪役で人気を得たってほんと!?

イ・ダヘとSE7ENは熱愛から結婚に発展!?顔のこだわりが強すぎて大バッシング?

ユ・アインのインスタでプロフィールも趣味がまるわかり!

ノ・ミヌの経歴とプロフィール。ドラマや映画、バンドも!インスタの写真が女性並み!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す