三浦春馬の彼女はモデル!?大阪にもいる!?ドラマでの病気(ALS)の意義は?

miura

人気俳優・三浦春馬の彼女の存在は、
いつもネット上で関心を集める話題となっています。
さまざまな女性と噂になってきましたが、
今回は、「大阪」や「モデル」といったキーワードに
関連したあたりの情報を調べてきました。

三浦春馬プロフィール

名前 三浦春馬(みうら はるま)
生年月日 1990年4月5日
身長 178cm
出身 茨城県土浦市
所属 アミューズ
三浦春馬スタッフによる公式ツイッター
https://twitter.com/miuraharuma_jp

三浦春馬の彼女

三浦春馬の熱愛、彼女について
「モデル」「大阪」といったキーワードが出てきます。
それぞれ何を意味するキーワードなのか調べました。

まず、三浦春馬は女性関係に関しては
肉食系で積極的だと言われています。

そのためか、噂になった女性の数もかなりのものです。

多部未華子、戸田恵梨香、新垣結衣、西山茉希、
原田夏希、市川由衣、篠原涼子

そうそうたる女性たちですよね。

もっとも大きな話題になった女性のひとりが蒼井優です。

蒼井優が三浦春馬と同じマンションに引っ越し、
犬の散歩をする三浦春馬と早朝デートをしているという
記事が大きな話題となりました。

ですが、おなじ頃に、三浦春馬が「モデル」の女性と
カフェデートをしているという情報が出てきたそうです。
しかも、そのモデルというのが、2人いたみたいです。

加賀美セイラ、岸本セシルの2人です。
同じカフェで別々の機会にデートしていたそうで、
岸本セシルは、三浦春馬がカレーを食べているのを
幸せそうに見つめていたなんて言われています。

本当なら、三浦春馬、かなりの肉食ぶりですね。

ですが、いろいろありながらも、本命の彼女は
実は大阪の一般人だ、などという情報も一時期ありました。

その一般人というのが、
大阪の繁華街「ミナミ」のキャバ嬢だということです。

芸能レポーターの井上公造なども
この情報を発信していたそうで、
かなりの熱の入れようだったそうです。

ミナミ(心斎橋)で三浦春馬が目撃されたという
情報もあるようで、

完全にあたってはいないとしても、
完全に外れてもいない情報のように思われますね。

◆三浦春馬関連記事
三浦春馬の演技はわざとらしい?!彼女ははなまる?!

三浦春馬が演じたALS患者

2014年1月~、フジテレビで「僕のいた時間」という
ドラマがありました。

三浦春馬演じる主人公が難病と闘いながら
「生きる」意味に向き合う物語で、
印象に残っている人も多いのではないでしょうか。

この時に演じた主人公の難病というのは
ALSと呼ばれる病で、日本語では「筋萎縮性側索硬化症
(きんいしゅくせいそくさくこうかしょう)」と呼ばれます。
⇒次第に体の筋肉が衰えていくこの難病の説明

そして、三浦春馬がこの役柄についてインタビューで語っています。
⇒「僕のいた時間」三浦春馬インタビュー

このドラマや、最近の「アイスバケツチャレンジ」で
広くたくさんの方々がこの病を知ることになったと思われます。

「アイスバケツチャレンジ」とは、指名を受けた人が
氷水をかぶるか、100ドルをALS協会に寄付し、次の参加者3名を
指名するという形で国際的に広がりを見せたキャンペーン活動です。

日本でも浜崎あゆみがこの指名を受けて氷水を
かぶったあたりから、数日の内に多数の有名人に広がり
一般の人々の周辺にまでこの動きが広がってきました。

この「ブーム」のような動きに違和感を感じて、
拒否する人も現れてきました。

そうした賛否はあるものの、全体的に見て、
これだけの広がりを見せた活動ということを考えると
非常に価値のあることだと思われますし、
集まった寄付金をこの病に関して有効に使われるのなら
やはり意義のあることと思われます。


もちろん、患者本人やケアをする家族などの身近な人でないと、
これらの動きについて、どのように感じるのか、
本当に何が必要なのか、といったことについて
無責任になってしまうかもしれません。

しかし、確立された治療法がないと言われているようですので、
そうした状況を打開するべく研究に少しでも役に立つのなら。

そんな風に思います。

コメントを残す