【嵐コンサート】うちわの作り方!型紙の大きさや文字サイズに規定あり!

now03_140814

ジャニーズのコンサートではおなじみの光景とも言える、会場でのファンが手に持っている応援うちわ。嵐のコンサートでも、もちろん多くのうちわが見られているでしょう。

そこで気になるのが、そのうちわをどうやって作っているのか?ということです。

もう慣れた人たちは、当たり前のように、コンサート前の大きな楽しみの時間として捉えられるでしょうが、初心者、とくに初めての方などは、周りに教えてくれる人がいなければ、どうしていいか、ちょっと困ってしまうと思います。

そこで、今回は、そうした方のために、嵐コンサートで使えるうちわの作り方をまとめました。

まずは知っておきたい基本ルール

うちわはコンサート会場で、お目当てのメンバーに自分の思いを伝える重要なコミュニケーションツールです。

うまく見てもらうことができれば、ニコッとしてもらえたり、ファンサを快くしてくれたりすることもあるようですから、これは心を込めてしっかりと思いを伝えたいですよね。

そのために、まずしっておかなくてはならないのが「基本ルール」。

嵐を含め、ジャニーズのコンサートではそのサイズに規定があるようなのです。そして、この規定より大きなうちわを作ってしまうと、使用不可として入場時に没収されてしまうことがあるそうなので、注意が必要です。

そのサイズというのが、縦28.5cm×横29.5cmまでです。このサイズは「ジャンボうちわ」と呼ばれているサイズで、このサイズよりも大きなネームボードももちろん禁止ですし、うちわ自体がこのサイズに収まっていても、装飾がこれよりはみ出ているとダメ、つまりうちわに貼る文字などもこのサイズ内に収めないといけないということです。参考までに、A4サイズの紙は縦29.7cm×横21.0cmです。

また、後ろの席のファンに迷惑がかからないように、うちわは胸の高さより上にはあげてはいけないそうです。お互いに気持ちよくコンサートの時間を楽しみたいですもんね。
⇒参照ブログ「ジャニーズ情報部」

うちわの種類

うちわの大きさが分かったところで、次に、うちわに何を書くかですが、その内容によっていくつかに種類が分かれてきます。座席がどこかも考えながら、自分に最適な種類を選びたいです。

◆好みのメンバーの名前を大きく書いたもの

自分の好きなメンバーの名前を大きく書くというのが、まずは一番シンプルなうちわになってきます。そして、その名前ですが、できるだけ文字を大きくするために、名前から一文字だけをとってうちわいっぱいに張ったものが効果的でしょう。

◆ファンサを書き込んだうちわ

これは、メンバーにしてほしいことを書いたうちわです。これを見せたからと言って必ずしてくれるわけではありませんが、運がよければ「手振って」「指さして」などの希望が叶うことも十分考えられます。

◆ファンサを書き込んだうちわ応用編

こちらは、基本的に考え方は上のファンサうちわと同じですが、上のものが、シンプルなファンサ「ピースして」「投げキッスして」を指しているのに対して、周囲と同じような内容では目立たず、見てもらえないという懸念を振り払うために出てきているタイプです。最近はメッセージに工夫を凝らしたこのタイプが多いようです。

これには、そのときに流行っているギャグや流行語などを採り入れたりして、そのギャグの仕草をしてもらったり、なんて掛け合いが実現するかもしれません。

これらの他にも、「○○おめでとう!」などのように、ストレートに思いを伝えたり、「出産しました!」なんていう報告系もありです。

ヤフーの知恵袋などでは、どんなことを書けばいいかなどの悩み相談がたくさん集まっています。そのやりとりを参考にしてもいいアイデアが出てくるかもしれません。
⇒ヤフー知恵袋「嵐コンサートうちわに関するQ&A」

◆初心者はこちらが便利!

初心者の方は、いきなりいろいろと全部は自分ではなかなか分からないことも多いでしょう。

グッズもダイソーなどでも大型店なら結構揃っていたりもするようですが、より安心してうちわ作りに挑むなら、専門店が安心。

例えば、以下のお店はサイトに作り方の動画もあったりして、非常に便利ですね。

⇒もじパラホームページ

これで十分基本的な作り方はマスターできるはずですので、その後は、裏と表で場面に応じた使い分けをしたり、自分だけの個性をどんどん発揮して、ファンサを貰えるよう頑張りましょう!

⇒嵐の気になる記事一覧はこちらから
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す