水樹奈々がのど自慢岡山大会に出場!?紅白(2014-2015)で歌う曲は何?

now03_140814

人気の声優としてまず名前が挙がってくるひとりに水樹奈々がいます。

抜群の歌唱力はもちろん、アイドル顔負けのルックスもあいまって多くのファンからの支持を集めています。

そんな水樹奈々が岡山でのど自慢に出場していたという話です。どういうことでしょうか。


水樹奈々とのど自慢の関係とは?

水樹奈々は、愛媛県新居浜市出身で1980年1月21日生まれの声優、歌手、ラジオパーソナリティ、ナレーターをしてらっしゃいます。

特に、声優では根強いファンがいらっしゃいます。代表作に『NARUTO -ナルト-』(日向ヒナタ役)『ハートキャッチプリキュア!』(花咲つぼみ / キュアブロッサム役)などがあります。

歌手としてのレーベルとしては、シグマ・セブンとキングレコードに所属してらっしゃいます。有名人を多く輩出している堀越高等学校、また、有名な声優さんを輩出している代々木アニメーション学院声優タレント科を卒業されています。

水樹奈々は、元歌手志望だった歯科技工士の父に、5歳から中学を卒業するまで、父の仕事場と両親が経営する自宅のカラオケ教室で演歌歌手の夢を託され毎日休まず猛特訓を受けていました。

他にも、音感を養うためにピアノやエレクトーン、また、サインを求められても困らないように書道を学び、地元では「のど自慢大会荒らし」と呼ばれるほど歌がお上手だったそうですが、優勝とは縁がありませんでした。

中学2年の時に東京の芸能プロダクションから声が掛かりましたが、所属のために出された条件が「せとうちのど自慢10周年記念全国大会」に優勝しグランドチャンピオンになることでしたが、なんと翌年にそれを果たしました。

上京後は事務所のボイストレーナーの内弟子として生活する傍ら、堀越高等学校芸能活動コースに入学し、同時に高校2年生からは代々木アニメーション学院声優タレント科にも並行して通い、学業と両立させていました。

のど自慢出身の水樹奈々に第2の水樹奈々が現れる?

2014年11月30日の放送の「NHKのど自慢」に出演した伊丹美保子が第2の水樹奈々と噂になっています。

伊丹美保子は、声優志望で、同じ放送日のゲストとして出演していた声優・水樹奈々の「DISCOTHEQUE」を披露しました。

憧れの水樹奈々の前で、物おじせず、踊りも披露し、見事優勝しました。2ちゃんねるやツイッターなどでも話題になり、密かなファンもいるようです。

因みにその日水樹奈々が歌ったのは、「BLUE」です。

2年連続TMレボリューション西川貴教と紅白出場!今年の曲は⁈

6年連続出場の水樹奈々ですが、2014年の紅白は、2013年同様TMレボリューション西川貴教とのコラボで出場が決まりました。

西川貴教も歌唱力高いですし、楽しみですが、曲はメドレーらしいので、詳細は不明ですが、衣装も楽しみにして欲しいとの事で、楽しみにしている方は多いと思います。

今後の水樹奈々は?


水樹奈々は、声優界では有名な方ですし、のど自慢でも伊丹美保子といった新星の如く現れた方もいらっしゃいますから、もし伊丹美保子がデビューすれば、TMレボリューション西川貴教のコラボだけでなく、伊丹美保子とのコラボも見られるかもしれません。

何より、まだまだ勢いがありますから、今後の水樹奈々の活躍に期待したいと思います。

錦戸亮主演:見逃し配信開始!
「ウチの夫は仕事ができない(全話)」
【2週間無料トライアル!】
定額制動画配信サービスHulu無料トライアル登録プログラム【Hulu】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す