クマムシ佐藤の彼女は読モ(読者モデル)だけど、相方の長谷川の方がかわいいかも!?

kumamushi_kao_b_150125

もう日本中の誰もが知っている、そんな域にまで達した感のあるクマムシの知名度。

ネタが注目されるのに合わせて、やはりコンビのキャラや人間性などにも同様に注目が集まってきますね。

向かって左側のツッコミ佐藤大樹(ひろき)さんの彼女が話題になっています。

先日テレビで彼女と暮らすマンションの様子が放送されていたようですね。

家賃は40万円。

クマムシ佐藤大樹さんは彼女がいることを公言しており、ツイッターでもよく彼女の話題を投稿しています。

彼女は社長令嬢だと言われており、先日出演したテレビ番組でふたりで暮らしているというマンションの映像が流れたときも、社長令嬢の彼女が撮影した映像として紹介されていたようですね。

このマンション、家賃40万円のタワーマンションとのこと。そして家賃負担は佐藤大樹さんがわずか3,000円で彼女が397,000円らしく、本当に社長令嬢で佐藤大樹さんはヒモ状態のようです。

ヒモノミクス効果

佐藤大樹さんはこの状態自体をネタにしているフシがあり、アベノミクスを文字って「ヒモノミクス」と呼んでいます。

ヒモノミクスの内容を見てみると、

◆彼女の年齢は佐藤大樹さんの1歳下

◆シンガーソングライターのmiwaさんに似ているらしい

◆彼女と佐藤さんは互いのことを互いに「もぐら」と呼んでいる

◆彼女との食事代は彼女持ち

◆佐藤さんの後輩たちとの飲食代も彼女持ち

◆佐藤さんとのきっかけは合コンで彼女の方が一目惚れをしたこと

◆そして社長令嬢でありながら読者モデルもしているとのこと。

このヒモノミクスの効果からか、佐藤さんはどことなく余裕があるように見えます。悲壮感がにじみ出ていないのです。

う~ん、うらやましい!

ですが、今これだけの人気になっていますから、一発屋で終わらなければヒモノミクスも卒業して彼女への恩返しもできるようになるのではないでしょうね。

相方の長谷川のほうがかわいい?

一方、相方の長谷川俊介さん。

大ブレイクした「あったかいんだからぁ」は作詞・作曲ともに長谷川さんが担当しているそうです。
関連記事:クマムシの「あったかいんだから」の元ネタ(原曲)判明!?歌詞の出どころも!そして遂にCD化!!

関連記事:クマムシの「なんだし」の歌詞が名作と評判!芸人としてイケメンはどっち?

歌っているのも長谷川さんで、佐藤さんは横で立っているだけで、一度「Yes」というだけです。

ですが、ギャラはふたりで折半だそうです。ここでもヒモノミクスですね。

それでも社長令嬢の彼女とうまくやっているようですし、相方との仲も悪いうわさは聞きません。

何か人柄面で憎めない素敵な部分があるのでしょうね。ある意味、人徳です。

ところで、この長谷川さんですが、コブダイのような顔で髭面のいかつめなルックスに反して、ネタで演じるのは若干オネエ系のキャラ。

このギャップゆえに、「かわいい」という評判があがっています。

佐藤さんは、社長令嬢の彼女もかわいいし、相方のコブダイさんもかわいいなんて、かわいいづくし。

ひょっとしたら、こころの中では相方の方がかわいい、なんて思っているかもしれません。自分が一番じゃないかもという、その空気感が、社長令嬢の心を掴んだまま離さないのかもしれません。

なんて。

お幸せに。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す