みきママが餃子を包まないで作る!他にもフライパン餃子なんてのも!

mikimama_kao01_a_150116

みきママが簡単に作れる餃子と唐揚げのレシピを公開しています。餃子は皮を包まないものと、とっても大きな餃子1つです。唐揚げは焼き揚げすることにより手間がかからないようです。

唐揚げの作り方はみきママが自ら映像をYouTubeにアップロードしており、たくさんの人が再生しているみたいです。

いったいどんな料理なのか調べてみました。


みきママの皮で具を包まない餃子

餃子を手作りすると、具を皮で包む作業が面倒ですよね。みきママは皮で具を包まない餃子「餃子のっけご飯」のレシピを2011年6月23日に自身のブログへ投稿しています。
⇒みきママ公式ブログより「最近のれんちび。」

100gの豚の小間肉と玉ねぎ1個を刻んで炒めます。調味料は醤油を大さじ1、オイスターソースにごま油、酒、砂糖を各大さじ1/2と、鶏がらスープの素、おろしにんにくを各小さじ1/2を入れて炒めます。最後にニラを入れて炒め、ご飯の上に乗せて出来上がりです。

皮で包む手間も省けて、簡単で美味しそうですね。みきママの長男のはる兄くんも、次男のれんちびくんもおかわりしたみたいですね。

また、この日の他のメニューは「中華サラダ」に「豚とキャベツのうま塩炒め」「中華春雨サラダ」「鶏の中華ゴマダレサラダ」で、全てのメニューが750円で出来たそうです。

関連記事:みきママの旦那がイケメン!でも、JTBの仕事を退職して現在無職との噂が!

みきママの「フライパン餃子」

みきママの簡単で美味しい餃子のレシピはそれだけではありませんでした。2014年1月19日には「フライパン餃子」のレシピが投稿されました。
⇒みきママ公式ブログより「残ったシチューでリメイク!(略)」


まず餃子のあんを用意するのですが、白菜に塩をふったあと絞って水気を取り白菜餃子の具にします。

そして、1かたまりになった全ての具を何枚もの皮で被せて焼くというものです。皮と皮の間に片栗粉をふればノリのような役割をしてくっついてくれて剥がれないそうです。

こうして26cmの大きな餃子が作れるようです。こちらも、一個一個、餃子を包む手間が省けて簡単ですね。ちなみに、はる兄くんは普通の餃子が良かったそうです。

この日の他のメニューは「中華サラダ」に「豚とキャベツのうま塩炒め」「中華春雨サラダ」「鶏の中華ゴマダレサラダ」で、全てのメニューが740円で出来たそうです。

関連記事:みきママの春巻きチーズは大葉(しそ)が秘訣!

みきママの「スーパーから揚げ」

2015年3月12日みきママのブログに投稿されたレシピはYouTubeにも調理している映像がアップロードされています。しかも、すでに20万再生を超えの反響です。
⇒みきママChannelより「漬け込み時間15分のスーパーから揚げ」
⇒みきママ公式ブログより「スーパーから揚げ。」

そして、鶏もも肉にたっぷりの片栗粉をまぶし、直接フライパンに入れ、大さじ3のサラダ油を回し入れ揚げ焼きすると、サクサクした唐揚げが出来上がります。

こちらのレシピもたくさんの油で揚げることなく、揚げ焼きすることで短時間で簡単に作ることが出来ますね。また、みきママはレンコンとごぼうの唐揚げも作っていました。

こちらも、はる兄くんとれんちびくんが出来を絶賛していたそうです。


この日の他のメニューは春キャベツを使った「煮込まないカレー」で、全てのメニューが990円で出来たそうです。

どのレシピをみても、みきママの作る料理は簡単で安くて美味しそうですね。
みきママのめちゃうま! 節約レシピ (別冊エッセ)

関連記事:みきママブログ「藤原家の毎日家ごはん(アメブロ)」がママスタで袋叩きに!?弟が実はあのアイドル!

コメントを残す