松井玲奈の鉄道好きは嘘?乃木坂メンバーから無視されたって噂は本当?

hitsuji_nowdrawing

SKE48と乃木坂46、二つのグループを兼任している松井玲奈さん。

彼女は鉄道オタクで有名だそうですが、それが嘘なのではないかとネットで話題です。

また、乃木坂46と兼任になって以来、ずっと他の乃木坂メンバーから無視をされているとの噂がありますが、本当のところはどうなのでしょうか。

気になる2つの話題を、併せて調べてみました。

松井玲奈の鉄道オタクに疑問の声

松井玲奈さんは、自身のツイッターなどでも鉄道愛をつぶやくほどの鉄道オタクだそうです。

ファンの間では有名な話のようですが、実はそれが嘘なのではないかとネットで話題になっています。

どうしてこのような噂が流れてしまったのでしょう。

それは、とあるテレビ番組内での発言がきっかけだったようです。

日本テレビ「笑神様は突然に」の鉄道関係の企画に出演した際、新幹線を好きな理由について松井玲奈さんは「いつも乗ってるから愛着がわいて可愛い」と言う返答をしました。

その発言に、本当の鉄道オタクからブーイングが起きたんだとか。

本当に鉄道オタクなら、もっと鉄道の魅力を伝えるべく、外観や仕様・特徴などを応えるべきではないか、との声もネットでは見られ、これをきっかけに知識の浅いにわかファンなのでは、と言われてしまっているようです。

ですが、松井玲奈さんが鉄道が好きだと言う事は、確かにツイッターなどで新幹線について言及している事からも伝わってきます。
⇒松井玲奈さんツイッターより

⇒松井玲奈さんブログより「れな(リニア・ω・鉄道館)その1」

ここまでストレートに鉄道への熱い想いを語る人が嘘をついているとは思えません。

「笑神様は突然に」収録時はまだ知識が少なかったのかも知れませんし、上手く言葉に出来なかっただけかも知れません。

本物の鉄道オタクと呼ばれる人たちにとっては半端な知識や発言だと捉えられたとしても、松井玲奈さんが鉄道好きなのは間違いないでしょう。

自分の好きなものを感じたまま言葉にするのはいけないことではないですし、ネットの意見なんて気にせず、これからも松井玲奈さんには自分なりの鉄道愛を貫いて欲しいですね。

松井玲奈、乃木坂46との確執?

松井玲奈さんは2008年、オープニングメンバーとしてSKE48でデビューして以来、アイドルとして、CD発売やコンサートを始めドラマやイベントなど多方面で活躍。

2014年2月のチーム再編で、乃木坂46と兼任になる事が発表され、「交換留学」と言う事で2つのグループを兼任してきました。

そんな松井玲奈さん、実は新しい配属先の乃木坂46で無視をされていると言う噂があります。

明確な情報が確認されたわけではありませんし、もしかしたら、無視などではなく、ただ単にお互い人見知りの為に話ができなかっただけかもしれません。

しかし、乃木坂46メンバーに当初「簡単に受け入れられそうにない」と言われたり、乃木坂ファンからも「兼任反対!」「松井玲奈を認めるわけにはいかない」などと言う声があったそうで、良く思っていなかった人も少なからずいたのは事実のようです。

1年経ち、今はだいぶ打ち解けてきたようですが、それでも人見知りが多いと言う乃木坂メンバーの中に上手く馴染めたのか、気になるところではありますね。

3月に行われたコンサートで、兼任解除が発表されSKE48に戻る事が決定し、乃木坂46としての最後の握手会後のセレモニーでは「乃木坂大好きです!」と笑顔を見せた松井玲奈さん。

後のブログでも「兼任できて良かった」と綴っていますし、きっと松井玲奈さんの中でいろいろな事を学んだり、成長するきっかけにもなったのではないかと思います。
⇒松井玲奈さんブログより「れな(乃木坂・ω・ちゃん)」

関連記事:乃木坂46の紅白落選の理由は2回目のスキャンダルか!?「松村辞めろ」の声が痛々しい!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す