中川翔子妊娠?!マジなら相手は誰!?母は昔、若い頃は銀座のママだったって本当!?

nakagawashoko_kao140918

しょこたんの愛称で親しまれている中川翔子さん。

なんと妊娠した事をブログで報告したと言いますが、一体お相手は誰なのでしょう?

まさかの真相に驚愕です。

そして、中川翔子さんよりも更に濃いキャラと言われる母・中川桂子さんにも注目が集まっていますが、お母さんはどんな人で、昔は何をしていた人だったのでしょう?

そちらも併せて調べてみました。

中川翔子、妊娠を報告!?

中川翔子さんが妊娠!?そんな噂がネットで広がったのが2012年4月の事。

それは、中川翔子さん本人が「妊娠した」という内容のブログをアップした事から始まりました。

そのブログを受け、「彼氏いたの!?」「嘘だ…(泣)」「おめでとう」などの声がツイッターなどで飛び交っていました。

しかしこれは中川翔子さんのおふざけだったようで、ブログは食べすぎてお腹が膨らんでいる様子を妊娠した、と例えているというものでした。
⇒中川翔子さんブログより「満腹たん」

こちらのブログを見る限り、相当食べに食べたのでしょうか、本当に妊婦さんのようにお腹が出ています。

この写真が原因で妊娠を疑われましたが、そのような事実は無かったようです。

もちろん妊娠させた相手もいません。

以前は戦隊ヒーローだった俳優とのスキャンダルもありましたが、それ以降熱愛報道が無いところを見ると、中川翔子さんの本当の妊娠はまだ先のようです。

自ら、32歳までには妊娠したいと30歳のバースデーライブで明かした中川翔子さん。

その宣言どおり、2年以内にはおめでたい発表が聞けるよう、まずは良いお相手にめぐり会えるといいですね!

中川翔子の母・桂子

中川翔子さんは、父親がミュージシャンで俳優の中川勝彦さんという事で有名です。

父・勝彦さんは非常に端正な顔立ちで、中川翔子さんともよく似ています。

残念ながら、32歳という若さで白血病でこの世を去ってしまい、それから当時まだ9歳だった中川翔子さんを女で一つで育てたのが、母・中川桂子さん。

今でこそ、メディアに登場しては強烈なキャラクターを見せてくれる母・桂子さんですが、実は苦労人だったようです。

父・勝彦さんが亡くなり、中川翔子さんを育てる為に、銀座や六本木で水商売をしていたと言う桂子さん。

芸能人も足繁く通うショーパブのママで、顔も広かったそうです。

タレントのLiLiCoさんがタレントとしてまったく売れずにホームレス状態であったのを、桂子さんが不憫に思い高給で雇ったと言うエピソードもあるそうです。

懐の深い女性だったのですね。

母・桂子の強烈なキャラクター

中川桂子さんは、娘の翔子さんのブログにも度々登場していて、テレビに出演する事もあります。

娘にも実年齢は教えておらず、「自称29歳」と言う桂子さん、19歳で中川翔子さんを出産しているという情報がありますので、実年齢は49歳前後ではないかと思われます。

ブログには、コスプレ衣装に身を包み、舌を出してポーズを取る桂子さんの姿が度々アップされていますが、とても50間近とは思えないほどの美貌と、強烈なキャラクターですね。
⇒中川翔子さんブログより「恋活」

こんなに明るくて個性的でぶっ飛んだキャラのお母さんですが、苦労して中川翔子さんを育てた上げたことは事実です。

ある日のブログで母への感謝を綴った中川翔子さん。
⇒中川翔子さんブログより「母桂子」

強烈キャラの裏側に、母子の深い絆が隠されていたのかと思うと、胸が熱くなりますね。

きっと、天国の父・勝彦さんに見守られながら、これからも母娘揃って多方面で活躍していく事でしょう。
関連記事:中川翔子の奈良保健所猫騒動とは!?彼女は脳障害!?嘘の「まとめ」と共に!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す