ムングニョンのインスタが話題!?ヒットドラマ連発の輝かしいプロフィール!

伝説的韓流ドラマ『秋の童話』でドラマデビューした子役スタートのムン・グニョン

1999年の短編ドキュメンタリー映画『路上にて』でデビュー後、2000年に韓国で放送されその後日本でも放送されたKBSドラマ『秋の童話』に抜擢されドラマデビューを果たします。


『秋の童話』と言えば、『冬のソナタ』『夏の香り』『春のワルツ』へと続くユン・ソクホ監督の「四季シリーズ」の第一作で、韓国では最高視聴率42%を超える大ヒットドラマですよね。
ムン・グニョンが演じたのは、ソン・ヘギョ演じる主役ウンソの子供時代でした。
ウンソは仲良しの兄、ジュンソとともに裕福な家庭に育てられたが、中学生のとき、交通事故がきっかけで出生の秘密が明らかに…。
涙の演技が多い難しい役どころを、ほとんど“デビュー作”とも言えるこの作品で、ムン・グニョンは主演のソン・ヘギョにも負けない演技力を魅せました。
ソン・ヘギョを始め、ソン・スンホンや、ウォンビンと…韓国を代表する世界的な韓流スターたちに囲まれながらも、ムン・グニョンの演技は全く引けを取らない素晴らしいものでしたよね。
ムン・グニョンが演じる子供時代のウンソがいたからこそ、ソン・ヘギョが演じる大人になったウンソの演技に真実味が増していたのでしょう。

そして、この『秋の童話』を機に、その後も多くの映画に出演し、多くの賞を受賞し、2008年のSBSドラマ『風の絵師』では、男装をした女性を演じ、なんと…!!史上最年少でSBS演技大賞を受賞したのです。

ムン・グニョンのプロフィールに欠かせない主演ヒットドラマの数々…!

もしかすると、ムン・グニョンに対する記憶が『秋の童話』で止まっている韓流ファンの方もいるかも?しれないので、彼女のプロフィールとして欠かせない作品を紹介しておきます!
その後もは日本人の記憶にも新しい、ヒットドラマに立て続けに出演していますよね?!
まずは2010年のチョン・ジョンミョン、ソウ、2PMのオク・テギョンらが出演したKBSドラマ『シンデレラのお姉さん』、同じく2010年には、チャン・グンソクやキム・ジェウクと共演した『メリは外泊中』にどちらも主演しているムン・グニョン。
日本人の記憶には、2000年に『秋の童話』へ13歳で出演した際のムン・グニョンのイメージで止まっていた韓流ファンが多い中で、2010年に、気付けば23歳のレディーへと成長していたムン・グニョンの姿に注目が高まりましたよね。
『シンデレラのお姉さん』と『メリは外泊中』…どちらもドラマ自体のテイストもムン・グニョンの役柄やその性格も全く違うイメージの作品だっただけに、ムン・グニョンの魅力、そして演技力に改めて引き込まれた作品になったことは間違いないでしょう。

『国民の妹』ムン・グニョンはインスタグラム更新中

そして、ムン・グニョンのプロフィールを語る上で、外せないキーワードが『国民の妹』です。
国民的ヒットドラマと言っても過言ではない『秋の童話』に出演したことから、ムン・グニョンは韓国中で愛され、いつしかムン・グニョンは『国民の妹』と呼ばれるまでになりました。


そんな『国民の妹』の日常に触れられるのが、ブログよりも更に身近にリアルタイムに楽しめるインスタグラムですよね。
『国民の妹』であるムン・グニョンもインスタグラム更新中!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする