チュジンモが熱愛の彼女は中国人女優?キムタクに似てる?兵役は終わって除隊してた?

キムタクにとっても似ていると日本で話題になった韓国人俳優のチュジンモ。

1999年に映画俳優としてデビューし、 『ハッピーエンド』、 『カンナさん大成功です!』などに出演しました。

韓国では名誉のある映画賞である 第37回大鐘賞映画祭助演男優賞を受賞した実力派でもあります。

そんな彼には中国人女優の彼女がいるという熱愛説があり、自分もその事実を認めています。

今回はキムタクに激似の俳優チュジンモも熱愛説や兵役のことなどについて調べてみました。

チュジンモの代表的な出演作品


1997年に映画『朴 対 朴』でデビューして以来、2013年までの16年間で15本の映画に出演してきた映画俳優チュ・ジンモ。

日本の韓流ファンにも印象深い代表作は、2006年の『カンナさん大成功です!』と、チョ・インソンと共演した衝撃作『霜花店(サンファジョム)~運命、その愛~』と言えるでしょう。

ドラマでは、ハ・ジウォンや最近注目を集めるチ・チャンウクらと共演した2013年のMBCドラマ『奇皇后』、そして、『愛するウンドン』でのジュニア(GOT7)、子役出身ペク・ソンヒョン(『美しき日々』や『天国の階段』で主人公の子供時代を演じていた彼!)と、3世代に渡って演じた主人公パク・ヒョンス役が記憶に新しいかもしれませんね。

jooさん(@joojinmo_)がシェアした投稿

韓流スターの中でも、ドラマより映画に多く出演するので、ドラマ俳優に比べてお目にかかる回数は少ないチュ・ジンモですが…一体、チュ・ジンモとはどのような方なのでしょう?

チュジンモはキムタクに激似のイケメン俳優

チュジンモは1999年にデビューした韓国のイケメン俳優です。

背が高くて顔が小さいのに濃い印象のイケメンで、日本でも韓国でもキムタク(木村拓哉)に似ていると話題に!

似ているか似ていないかは賛否両論…。

確かに年齢的にも近いですしね~雰囲気がすごく似ているかもしれませんね。

もちろんファンに言わせれば、キムタクもチュジンモも違う魅力を持った俳優でしょうけど(笑)

どちらもイケメンであることは変わりありません。

端正な顔つきなどで、写真によっては、凛々しい顔つきがキムタク似…かもしれませんが、その他チュ・ジンモは、山本耕史、松岡修造、細川茂樹、竹野内豊、大沢たかお、伊勢谷友介、市川海老蔵(11代目)、瑛太、松田悟志などなど…多くの日本芸能人と似ているという説が浮上しているようです。

言われてみるとその全ての人と一致する雰囲気があるチュ・ジンモですが、共通して言えるのは、チュ・ジンモが端正な顔立ちのイケメン、ということになるのかもしれないですね。

チュジンモがゲイにモテる理由とは

韓国でチュジンモは、女性より男性、特にゲイにモテるということでも有名らしいんです。

確かにいますよね、ゲイの方に異常にモテる俳優さん!

ちなみに韓国人俳優のジジンヒも同じくゲイにすごくモテるらしいんです。

수영을 어떻게 했는지~~이젠 가물가물 ㅋㅋ

jooさん(@joojinmo_)がシェアした投稿 –

それにチュジンモは、1999年に出演したドラマでも同性愛者を演じているし。

その後、映画 『霜花店 運命、その愛』でも同性愛者として出演しています。

こういったことも何か影響があったということなんですかね。

まあ、映画『霜花店(サンファジョム) 運命、その愛』ではものすごくカッコよくて、同性愛者役なのに、女性観客がみんな彼に惚れたらしんですけどね。

ここまでイケメン俳優なのに女性よりは男性にモテるってとっても不思議だと思います。

チュジンモの兵役時期が気になる!

チュジンモも韓国人男性なので、兵役に行く時期について気になる方もいると思います。

でも彼に関しては兵役を心配する必要はありません~

なんとデビューする1999年に、既に兵役義務を終えていたんです。

韓国の芸能界では兵役問題が付きものですが、チュ・ジンモの場合、大学在学中の1994年~1997年に休学して兵役を済ませており、デビュー作である映画『朴 対 朴』が1997年公開なので、除隊して間もなく出演したものと考えていいかもしれませんね。


これは韓国の芸能界ではかなり珍しいケースらしいんですけどね。

ファンとしては兵役を待ったりしなくても良いからとっても嬉しいことですよね。

最近では主に中国での活動をしているチュジンモですが、日本でも色んな作品に出てほしいですね。

兵役を終えてから俳優デビューしたチュ・ジンモだからこそ、約1年に1本という勢力的なペースで映画出演を続け、16年間も連続して映画出演・公開が出来たのかもしれません。

チュジンモに中国人女優が彼女という熱愛説

兵役がクリアになれば、残る問題はあとひとつ。

そうです、女性問題ですよね?!

チュジンモに関してファンのみなさんが一番気になっているのは彼女情報だと思います。

「チュ・ジンモの彼女ではないか?」としてよく名前が上がるのが、女優コ・ジュニ。

長年先輩・後輩として過ごしてきた11歳歳差チュ・ジンモのとコ・ジュニに、2012年湧いて出た熱愛説だったが、これに対しては双方とも否定し終結。

実は、現在、チャン・リー(張儷)という女優さんと付き合っているんです!

2017年2月15日に改めて確定したチュ・ジンモの熱愛説のお相手は中国女優チャン・リーでした。

난 내사진을 찍으려 노력했을뿐이다 ㅋㅋ 520♡ 😍

jooさん(@joojinmo_)がシェアした投稿 –

二人の熱愛説が出たのは2016年夏で、ドラマでの共演がきっかけで付き合い始めたと報道されたんですが…

お二人はなぜか熱愛説を否定!

女優さんにとって熱愛って結構大変なことだから、チュジンモが彼女を配慮したということでしょうか。

中国ドラマ「ダーリン、ごめんね(親愛的對不起)」で恋人を演じた2人に熱愛説が浮上していましたが、チュ・ジンモの所属事務所はこれを否定していました。

しかし、2017年2月15日に遂にこれを認め、チャン・リーとの交際を認めたそうです。

二人は熱愛を認めて、公認の仲になったんです。


それ以降はあまり周りの目を気にせず、デートを楽しんでいるみたいで、羨ましい限りですね。

中国圏でも活動するチュ・ジンモにとって、中国女優チャン・リーとの交際は、韓国のみならず、中国でも大きなニュースとなったのは間違いないでしょう。

コメント