松本人志の嫁はさげまん!?アンバランス・山本へのご祝儀の金額はいくら!?

now02_0408

かつての勢いにやや陰りが見え始めていると
一部で囁かれるダウンタウン・松本人志。

最近始めたツイッターもイマイチだという声も聞こえてきます。
そして、嫁がさげまんでそれが原因ではないかという噂も。

また、松本人志が送った祝儀も話題となっています。
くわしく調べてきました。

プロフィール

名前 松本人志
生年月日 1963年9月8日
出身 兵庫県尼崎市
所属 吉本興業


公式ツイッターアカウント https://twitter.com/matsu_bouzu

アンバランス山本への祝儀はいくら?

いきなりですが、「アンバランス」とは、
黒川 忠文(くろかわ ただふみ)と山本 栄治(やまもと えいじ)で
1992年に結成したお笑いコンビで所属は太田プロです。

松本人志の誕生日会に、ツッコミ担当の山本が
招待されて参加した日のことです。

パーティ中に、松本人志が「山本、結婚したらしいなぁ」と
声を掛けてきたので「はい、結婚したんです」と答えたところ、

しばらくして、松本が山本をふたたび呼び出しました。
そしてテーブルの下からこっそりとご祝儀を手渡したそうです。

そして、周囲の他の者たちも気を遣って「祝儀を渡さなければ」と
いう空気にさせないために、礼を言おうとする山本を遮ったそうです。

それが粋でカッコイイというエピソードなのですが、

祝儀に金額がすごかったと言われています。

山本は松本からの祝儀で、ソファ・テーブル・食器棚に
テレビボードまで買ったそうです。

さらに、それでもご祝儀が余ったので、
人間ドックに行ったとのこと。

さて、山本がもらった祝儀の金額はいくらだったのでしょうか?

山本が「余ったお金で人間ドック」と言っているのを
手がかりにして推測しましょう。

人間ドックはどこで受けるか、どのくらいの内容にするかで、
まったく費用が変わってくるので一概には言えませんが、

ごく一般的だと言われている費用で約35,000円~50,000円程度
だそうです。

ここでは仮に5万円だとしておきましょう。

「余ったお金」が5万円なので、ソファなどの家具は
それぞれが5万円以上するはずです。

ここでは、買った家具1点平均の価格を10万円としておきましょう。

4点購入していますので、計40万円です。

これに、人間ドック代の5万円を足して、計45万円になります。

そんな中途半端な額を祝儀にするわけはないので、
切りのいいところで、50万円といったところでしょうか。

すごい金額です。しかし、一流芸能人ともなればそれほど
大した金額ではないのかもしれませんね。

山本は、松本とは事務所も違うのにそんな好意を受けて、
一生の宝ものになったのではないでしょうか。

松本人志の嫁はさげまんなのか?

松本人志の嫁は、元タレント・伊原凛。2006年ころには
「ズームイン!!SUPER」でお天気キャスターをしていたようです。

1982年生まれで松本人志との年齢差は19歳ですね。

ふたりが最初に出会ったのは2006年のテレビ番組での共演です。

もともとダウンタウンのファンだった伊原凛ですが、
その後、芸人主催の合コンで松本人志と再会する機会を得ます。

その際、伊原凛のほうからガンガンにアプローチ
していったそうです。

そして、2009年に結婚と妊娠を発表するに至りました。
さて、松本人志の嫁がさげまんなのでは?という噂ですが、
その根拠となるのは、やはり松本人志の活躍具合となるでしょう。

1990年代には
「夢で逢えたら」「ガキの使いやあらへんで」「ごっつええ感じ」
など、誰もが知る人気番組で爆笑をさらっていました。
完全にお笑い界の頂点に君臨していると言えました。

また、エッセイ集「遺書」が250万部の大ヒット、しかも東大生が
買いまくっていると、半ば社会現象にもなるほどでした。

(こちらの方のレシピ本はシリーズ100万部です。
⇒みきママの新居の一軒家の場所はどこ?住所は世田谷・経堂との噂も!?

2000年代に入っても、
ラジオ番組「松本人志の放送室」や「人志松本のすべらない話」の
放送開始など、引き続き大活躍を続けます。

しかし、結婚した2009年以降は
「IPPONグランプリ」や「ワイドナショー」など、変わらず露出し、
新たな番組にも出演しているのですが、

たしかに、かつてのインパクトを世間が感じていない印象を
受けるのも事実です。

また、2009年から映画を3本監督していますが、
作品を追うごとに興行収益は落ちています。

芸人は結婚し、子供ができたらキレがなくなって面白く
なくなるとも言われたりするそうで、


松本人志も子どもを溺愛していることで、
丸くなったと周囲にも言われたりしているようです。

また、松本人志自身、「はやく辞めたい」と思いながら
やっているせいか、

番組の企画で始めたツイッターも、「つまらない」との
声が結構あがってしまっています。

そんな状況も含め、広い意味で嫁がさげまんなのではないか、
との見方をされてしまっているようです。

松本人志の真髄とは?

しかし、松本は首尾一貫、変わっていないとする見方もあります。

ダウンタウンのデビュー間もない、脚光を浴び始めた頃、
ふたりの漫才は文字通り、革命的でした。

今は、当たり前のように、話から脈絡のないものを
ボケとしてぶっ込んでくることに対して
普通におもしろいと感じることができますが、

こんなことを当たり前にしたのはダウンタウンでしょう。

「意味のわからないもの」を「意味がわからない」という
冷めた反応ではなく、笑いの対象にしたのは松本人志でしょう。

彼は、ボケやネタについて、一捻りしたものを、さらにもう一回、
場合によっては、もう二回、捻ったものを提供しているように
思われます。それはアドリブであっても同じです。

しかし、観客は一回捻ったものなら「あ、捻ってる。面白い」と
直感的に反応できるのですが、二回、三回捻るとなると
「意味がわからなく」なりがちです。

そこにできたギャップを見事に埋めているのが浜田雅功の
絶妙なツッコミです。

彼のツッコミは、「一回捻った地点」までは自力で来ている
観客に「二回捻った地点」までの道筋を用意するのだと思います。

逆の言い方をすると、松本の「二回捻ったボケ」を浜田の
ツッコミが「一回捻った地点」まで下ろしてくれるのです。

その作用が瞬時に起こるので、観客は理屈ではなく、
松本人志の天才的なボケを天才的と感じることができるのでしょう。

かつてのインパクトが薄れている感のある最近の状況ですが、

これは、ピンでの活動が圧倒的に増えたりして、


観客を「二回捻った地点」まで連れて行ってくれる役割が
いなくなってしまっていることも大きな要因ではないでしょうか。

彼は相変わらず、二回も三回も捻ってボケているし、

四回も五回も捻って映画を創っているのではないかと思うのですが
いかがでしょうか。

◆注目の若手芸人の関連記事もどうぞ。
クマムシの「あったかいんだから」の元ネタ(原曲)判明!?歌詞の出どころも!そして遂にCD化!!

8.6秒バズーカー「ラッスンゴレライ」歌詞を公式動画で完コピしよう!!「南国」など全部フルで学べるよ!!

ピスタチオ(お笑い芸人)の「なんの!?」の不思議ネタはオネエから?ふたりの私服がおしゃれ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする