ユンソナの現在は息子の暴力事件!整形で顔面麻痺に?プロデュースした化粧品・ファンデーションは好評?

日本で活躍されている韓国人タレントのユンソナさん。

とても可愛らしいルックスですが、現在は40代になっています。

ユンソナの息子が暴力事件の加害者に?


そんなユンソナさんの現在が大変なことになっているのですね。

数々のニュース番組で特集されていますが、ユンソナさんの息子が学校で問題を起こしたというのですね。

これはどういうことかというと、ソウルにある私立の小学校で暴力事件が発生しました。

その事件にユンソナさんの息子が加害者として関わっていると報道がなされました。

ソウルの小学校で児童が同じクラスの児童4人に足で踏まれた上、野球のバットで殴られる事件が起こったそうです。

その加害者の中にユンソナさんの息子がいるそうです。

これに関して、ユンソナさんは短い間、いたずらをしただけと釈明。

ソナちゃん♡♡♡ 変わらず本当にかわいい^ ^ #ユンソナ #日本にきたよ #QVC #夜カフェ

杉村理恵子さん(@riekosugimura)がシェアした投稿 –

さらに暴行に使われたとされる野球のバットはプラスチックのおもちゃであったと語りました。

この発言には賛否両論があったのですが、誰でも自分の息子は世界で一番可愛いはずです。

このようにユンソナさんが弁明するのは母親として当然かもしれません。

まだ真実は明らかになっていませんが、現在、ユンソナさんが大変な状況であることは間違いありません。

顔面麻痺に交通事故・・・ユンソナの悲劇に世論は?

また過去にはユンソナさんは顔面麻痺を起こしたこともありました。

この際に世論からは当然「大丈夫?」という心配の声があるはずですよね。

しかしユンソナさんの場合、韓国人ならではの症状と言われてしまいました。

これはどういうことかというと、整形大国の韓国では整形した人なら、顔面麻痺になる可能性も低くないそうです。

なので、この顔面麻痺が整形の後遺症であると言われています。

原因不明とされているので、真実は分かりません。

しかし、ユンソナさんなら整形していそう、と思われるので、世論のこの反応は当然かもしれませんね。

ユンソナさんは過去に交通事故にあったこともあり、なかなか大変な人生を歩んでいるようです。

ユンソナプロデュースの化粧品は正直どうなの?

そんな話題に事欠かないユンソナさんですが、化粧品のプロデュースも行っていました。

「SonHa by the SAEM(ソンハバイザセム)icon」というブランドだそうです。

the SAEMという韓国でも有名な化粧品会社とコラボして誕生したブランドです。

ブランド名にユンソナさんの「ソナ」が入っているのが、ファンとしては嬉しいですね

商品の企画、開発に携わって、パッケージデザインも自分で描かれたそうですよ。

特にBBのファンデーションがお気に入りという方も多いようです。

気になる方は、是非試してみてはいかがでしょうか?

モイストBBケーキファンデーションのリフィル付は定価が12,960円と少し割高です。


ただ通販サイトでは、40%オフの7,700円で購入することが可能ですよ。

少しリッチなファンデーションを使用して、ユンソナさんのような美肌を手に入れてみてはいかがでしょうか?

コメント