白石加代子がひよっこで話題!若い頃は美人?結婚した夫&子供は娘がいる?

今回は女優として大成功されている、白石加代子(しらいしかよこ)さんについて、まとめてみたいと思います。

連続テレビ小説「ひよっこ」では存在感のある役柄を演じられていましたね。

「ひよっこ」に出演!女優白石加代子の若い頃は?

白石さんですが、これまで数々の賞を受賞されています。


最新では2014年に菊池寛賞を受賞されました。

そのように高い演技力を持っている、女優さんです。

白石さんの若い頃はどうだったのでしょうか?

4歳の頃の写真がありますが、目鼻立ちがはっきりしていて、とても可愛らしいです。

元々、子供の頃から美人だったのですね。

20第前半の頃の写真もありますが、黒木華さんに似ているとよく言われますね。

確かに雰囲気が似ているような気がします。

白石加代子が結婚した夫が素敵すぎる!

白石加代子さんは、ご結婚もされています。

自身が46歳の時に、早稲田小劇場に所属をしていた深尾誼さんとご結婚されました。

深尾さんとは、劇団にいたときから、もともと仲が良かったようですね。

しかし劇団自体がストイックだったので、恋愛がご法度だったようです。

なので、二人の関係が進展することはなかったそうです。

そして深尾さんが途中で退団してしまい、二人は顔を合わせる機会がなくなります。

ただ劇団を深尾さんが去る時に、白石さんに

「いつまでも君の舞台を見続ける」

と語ったそうですよ。

これはとても素敵な言葉ですね。

そしてその言葉通り、深尾さんはその約束を守り続けたのでした。

しかし、二人がその後も会うことはありませんでした。

それから10年の歳月が流れますが、二人は偶然に再会します。

まさに運命の再会ですね。

タイミングよく再会をして、その再会からわずか1年後に二人は結婚しました。

結婚して30年経ちますが、現在でも恋人同士のように仲が良いようです。

現在でも白石さんの公演には絶対に同伴して、家でも楽しく会話されているようですよ。

本当に夫婦の鏡ですね。

このように優しい夫を持って、白石さんはとても幸せだと思います。

白石加代子に子供はいない?娘って?

白石加代子さんで検索すると「娘」というワードがヒットします。

なので、娘さんがいるのかと思いきや、二人の間に子供はいないのですね。

結婚したのが、白石さんが46歳の時なので、子供は難しかったのかもしれません。

娘というワードがヒットするのは、ドラマや舞台での配役のことかもしれません。

例えば2017年に公開された舞台「エクストラ」では白石さんが母親役、高畑充希さんが娘役を演じて、とても話題になりました。

実際に娘さんはいませんが、役柄で娘さんがいるというのは、女優をやっていて良かったと思う部分かもしれませんね。

このように今回は、女優の白石加代子さんについて、ご紹介しました。


現在もお綺麗な方ですが、若い頃は、本当に美人でしたね。

これからのご活躍もとても楽しみです。

コメント