錦織圭の全米オープン決勝の放送日程は!?

nishikorikei_kao01_141006

日本人初の快挙!
テニス全米オープンの準決勝に日本人としては96年ぶりに
進出した錦織圭が、
なんと準決勝で、世界ランクNo.1のジョコビッチを破り
決勝進出を果たしました!


錦織圭プロフィール

名前 錦織圭(にしこり けい)
生年月日 1989年12月29日
出身 島根県松江市
居住地 アメリカ・フロリダ州
身長 178cm
所属 日清食品

錦織圭の年収は10億円!?

5歳からテニスを始めた錦織圭は、子供の頃からその頭角を現し、
2003年にアメリカ留学で活動拠点をフロリダに移します。

2005年には世界スーパージュニアテニス選手権で
シングル、ダブルスともにベスト4という成績を残します。

そして、2006年には全仏オープンの男子ジュニアダブルスで
日本男子初の4大大会のジュニアダブルスでの優勝を勝ち取ります。

その後も着実にキャリアを重ねていき、
2008年には世界ランク99位にまであがってきます。

そして、この年、当時世界ランク2位のラファエル・ナダルと対戦し、
負けはしたものの1セットを奪う健闘を見せ、
ナダルが試合後に、錦織のことを
「数年後、間違いなく世界ランク5位に食い込んでくる」とコメントしました。

一時世界ランク10位に入った錦織、現在はランキグ11位で、
今回の全米オープンを迎えました。

4大大会制覇の経験のあるマイケル・チャンコーチと2人3脚で
勝ち上がってきたと言われる今大会ですが、

4回戦ラオニッチ戦と準々決勝ワウリンカ戦はいずれも4時間を超える
熱戦を制し、日本人として96年ぶりとなるベスト4を達成。

そして迎えた準決勝で、現在世界ランク1位、4大大会7勝の
ノバク・ジョコビッチと対戦。

過去の対戦成績は1勝1敗と、ファンとしては希望の持てるものでした。


そしてそして!

やってくれました!!

3ー1で錦織圭がジョコビッチを破り、
日本人初の4大大会決勝進出を果たしたのです!

本人も「何が起こっているかわからない」と
興奮と喜びを隠せないようです。

かつてラファエル・ナダルが言った錦織圭は世界ランク5位に
入ってくるという言葉はもう現実のものとなっていると言っていいでしょう。

この快進撃に、連日話題になっている錦織ですが、
スポンサー企業の喜びの声までもが注目を集めています。

ユニクロなどとスポンサー契約をしている錦織ですが、
本業での獲得賞金は年間1.6億などと言われています。

が、各社とのスポンサー契約の合計が
10億円にもなるとも言われています。

今回の決勝進出で、その金額も安いと思える世界に
足を踏み入れたのではないでしょうか。

決勝戦の放送日程

全米オープン決勝戦の対戦相手は、マリン・チリッチ(クロアチア)です。

日程は最終日の9月8日(日本時間9日・火曜日)。

テレビ放送は、WOWOWライブで9日(火)午前5:15から生放送で。
9月12日(金)のよる6:15からもWOWOWライブでリピート放送される予定です。

それに先立って、9月7日(日)のよる11:00からは
錦織圭が勝利した準決勝の模様がWOWOWプライムで放送されます。

ちなみに、23日(火・祝)午後1:00からは、
緊急編成!錦織圭WOWOWドキュメンタリースペシャル」が
WOWOWプライムで放送される予定です。


錦織圭は「しっかり疲れを回復して、体を切り替えて、優勝目指して頑張りたい」
と言っています。

さあ、みんなで錦織圭を応援して、歓喜の瞬間、
歴史の目撃者になりましょう!!

◆関連記事
錦織圭「全米オープン決勝」テレビ中継の放送予定日時は日本時間のいつ!?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする