木下博勝の勤務先の病院は?実家と冷えた関係&フライデーで浮気が発覚!星野源に似てる?

ジャガー横田さんの夫として、バラエティでは気弱な姿が一躍人気を集めた木下博勝(きのした ひろかつ)さん。

しかし、その姿はあくまでメディア用で実際は全く違っているようです。

実家との関係は冷え切っていて、ご自身も浮気を報じられてしまいました。

『良い人』の印象が強いと、こうしたスキャンダルのダメージも大きそうですが…。

一方で、そのルックスが星野源さんにも似ていると話題になっているようです。

木下博勝のプロフィール

芸名:木下博勝

本名:木下博勝

生年月日:1968年1月20日

身長:168cm

出身地:北海道深川市

最終学歴:東京大学大学院医学系研究科博士課程修了

所属事務所:パーフィットプロダクション

木下博勝は今も病院勤務?勤務先はどこ?

女子プロレスラーのジャガー横田さんと結婚したことで一躍有名になった木下博勝さん。

東京大学大学院を卒業した医師と女子プロレスラーという異色のカップルは大きな話題となりました。


今ではオフィシャルブログを持ち、メディア出演や講演など多忙な日々を送っているようですが本業は医師です。

では木下博勝さんはどこの病院に勤務しているのでしょうか。

調べてみると木下博勝さんはいくつかの病院を転々としているようです。

ジャガー横田さんと結婚した当時は東京大学医学部附属病院に勤務していました。

その後は所沢胃腸病院や本間病院、ABCクリニックに勤務していたようです。

残念ながら現在はどこの病院に勤務しているかは不明でしたが、2018年1月1日のブログに

今年も、病院で年を越しました。

と書いてありましたので木下博勝さんは医師としてどこかの病院に勤務していることは間違いありません。

きっと有名人なので患者が殺到することを恐れて勤務している病院を明かしていないのでしょう。

しかし、2019年6月22日のご本人のインスタグラムでは、埼玉県草加市の病院に出勤されています。

この投稿をInstagramで見る

今日は、埼玉県草加市で外来です。

木下博勝さん(@hirokatsu_kinoshita)がシェアした投稿 –

『今日は』ということも綴られていますので、イレギュラーなことなのでしょう。

このインスタグラムのプロフィール欄を見ると、鎌倉女子大学教授であることが確認できます。

木下博勝は実家とドライな関係?

幼い頃から医師になるために育てられていたという木下博勝さん。

木下博勝さんの最終学歴は東京大学大学院卒業ですが通っていた大学は杏林大学の医学部。

私立の医学部は6年間で数千万円という学費が必要となるため普通の家庭ではとても払えません。

もしかすると木下博勝さんの父親も医師だったのかもしれません。

親にしてみれば木下博勝さんの事を思って医師にしようとしていたのだと思いますが「親の心子知らず」。

高校時代には厳しい家庭に反発してパンクバンドに熱中になった結果、希望していた医学部の受験に失敗してしまったそうです。

その後、一浪して杏林大学医学部に合格していたんですね。

木下博勝さんの親子関係についてジャガー横田さんは「ドライな親子」と語っています。

幼心にして「なぜこんなにも厳しくするのか」と思っていたことでしょう。

医師になれたことで親子関係が完全するかと思いきや未だに冷え切った関係のままのようです。

木下博勝さんがお母さんに対して同居を提案したものの、それを拒否したとも言われています。

実際、ジャガー横田さんとの結婚もあまり良くは思っていなかったなんてことまで話としては出てきています。

柔和で優しい印象の木下博勝さんなので実家とはドライな関係にあるというのは意外ですね。

木下博勝の浮気がフライデーで発覚


恐妻家で奥さんのジャガー横田さんには従順だと思われた木下博勝さん。

ところが2014年3月のフライデーで木下博勝さんの浮気が発覚してしまいます。

不妊治療の末、2006年に子供を授かった木下博勝さんとジャガー横田さん。

しかし、不倫していた当時は2人目を授かるべく不妊治療を行っている最中だったといいます。

木下博勝さんの不倫相手は沖縄在住で水商売をしていたシングルマザー。

そういえば、彼は『木下教授のサタデーナイトゼミナール』をはじめ、琉球放送の番組に出演することも多いですね。

その女性に木下博勝さんは毎月20万円を振り込むことで愛人契約をしていたそうです。

また「自分の後継ぎにする医師を産んで欲しい」と頼んでいたことも不倫相手の女性に暴露されています。

木下博勝さんはきっと学生時代はあまりモテなかったのでしょう。

それがジャガー横田さんと結婚したことで有名になり言い寄ってくる女性が増え、調子に乗ってしまったのかもしれません。

しかし、所属事務所は「事実無根」とコメント。

木下さん本人も「ありえない」と否定しているようです。

ラインのやり取りについては、女性が怒ってよく切れるので、木下さんが話を合わそうとしていただけだと説明した。メッセージを一部だけ抜き出して物語を勝手に作っており、一部は木下さんが書いてないものもあるという。

ただ、ラインのやりとりが実際あったということは認めていますね。

以前にも浮気報道はされていました。

とはいえ、木下氏の“女グセ”は今に始まったことではない。2007年にも、一部週刊誌で浮気が報じられた。

不妊治療中の浮気というのが事実なら、離婚されてもおかしくありません。

ですがジャガー横田さんは「夫を信じます」と語り離婚や別居はしていません。

そういえば、日本テレビ系『ぐるぐるナインティナイン』でも、浮気に対して、好きな方に行けば良いというスタンスで話しておられました。

この時語っていたことと概ね同じ対応をしているジャガー横田さんは男らしいですね。

2020年現在では、ご家族でYoutuberになられています。

仲は良さそうですよね。

木下博勝と星野源が似ていると話題に?

「恋ダンス」で世間を賑わせた星野源さん。

歌手だけでなく俳優やバラエティーなど幅広い分野で活躍しています。

そんな星野源さんと木下博勝さんが激似だと話題になっているようです。

見た目の柔らかさと垂れた細目という所は確かに似ているかもしれません。

もしかすると星野源さんがTBSドラマ「コウノドリ」で医師を演じていたことも無関係ではないかもしれませんね。

医学博士としての実績

実は、医学博士としても大変大きな功績を残されています。

2019年1月13日のブログでは、共著した論文の反響が凄まじいことを語っていました。

それが、『福島第一原子力発電所事故後の三春町の小児における安定ヨウ素剤配布後の内服実態調査に関する報告書』です!

なんとも、長くて難しそうなタイトルですが、東日本大地震に際して行った調査をまとめたもののようです。

そもそも、『安定ヨウ素を内服することが、内部被曝の予防につながる』という医学的な知識があるようですね。

これに基づいて、大地震の際には、安定ヨウ素が配布されていたそうです。

しかしながら、調査したところ、実際に内服をした方々が予想以上に多かったという結果が判明したとのことです。

たしかに、僭越ながら被災者の方々のお気持ちに立たせていただくと、当時は心から不安だったと思われます。

その時に、『安定ヨウ素』なる多くの一般人にとっては『得体の知れないもの』を飲むよう言われても怖いですよね。

小中学生のときに理科の授業で、じゃがいもと一緒に『ヨウ素』というワードを見たかなというレベルでしょう。

しかし、この論文がメディアに取り上げられることによって、仮に今後、同じような事態が起こったとしても、『安定ヨウ素』を飲む人の増加が期待されます。

まさに未来につながる研究ですよね!

また、この論文は、『共著だから』と謙遜されながらも、ひらた中央病院で非常勤として勤務しながら、調査されていたことも報告されています。


バラエティ番組で見せる顔とは違って、医師としても、研究者としてもなかなか優秀な方のようですね。

しかし、その顔にもまたウラがあるようです。

コメント