益岡徹の現在。息子の噂と結婚・家族について。痩せたのは病気?

濃いめの眉毛とどこかとぼけたような風貌で、そこはかとなく気品も漂わせる益岡徹(ますおかとおる)さん。

ちょっとミステリアスな俳優ですが、仲代達矢さんの無名塾で鍛えられた芸歴40年の本格派です。

ここ最近痩せたように見えることから、ネット上には病気を心配する声がありますね。

この記事では益岡徹さんの現在を追いながら、「息子」の検索ワードや結婚、家族についてみていきます。

益岡徹は現在もドラマ・映画・舞台で活躍中

早稲田大学在学中から演劇に熱中し、『影武者』にエキストラ出演していた益岡徹さん。

1956年8月23日、山口県下関市生まれで、本名も同じです。


大学卒業後、『影武者』の主演を務めた仲代達矢さん主宰の無名塾に200倍の狭き門を突破して入塾。

デビューのチャンスは突然やってきました。

舞台『ソルネス』に出演予定だった俳優が開演直前に体調不良となり、急遽代役を務めることになったのです。

プロの俳優としての第一歩を踏み出した瞬間でした。

『ソルネス』が益岡徹さんのデビュー作であり、最終公演まで見事に代役を務めます。

仲代達矢さんをして「彼は技、風貌といい、際立っていた」と言わしめたのですから、舞台の神様に好かれていたことは間違いないでしょう。

舞台と並行して『ウェルかめ』『翔ぶが如く』『新・美味しんぼ』シリーズなどのドラマや、『鬼龍院花子の生涯』『マルサの女2』『釣りバカ日誌』シリーズといった映画に出演。

安定感のある頼れる脇役像が定着していきました。

俳優業のみならず、『グレートジャーニー』に代表される情感あふれるナレーションも魅力です。

ドラマ、映画、舞台など、引き続き多方面で活躍中の益岡徹さん。

4月にスタートする予定だった、岡光秀役を演じる『半沢直樹』は放送延期に。

また、7月から上演予定だったミュージカル『ビリー・エリオット』も現時点で60公演が中止に。

緊急事態宣言の延長により、稽古が6月まで再開できなくなったことを受けたものです。

初日を迎えるにはあと約3か月のレッスンが必要とのことですから、緊急事態宣言がさらに延長された場合は9月以降の開幕日にも影響がでることになります。

映画では2021年公開予定の『シン・ウルトラマン』が待機中。

同作は『シン・ゴジラ』を大ヒットに導いた樋口真嗣監督がふたたびメガホンをとった作品。

斎藤工さん、長澤まさみさん、西島秀俊さん、有岡大貴さんをはじめ、山本耕史さん、岩松了さんら演技派・個性派俳優が顔をそろえています。

益岡徹に「息子」の検索ワード&結婚や家族について

益岡徹さんにかぎらず、名脇役と呼ばれる俳優は私生活がベールに包まれていることが多いもの。

益岡さんは公式サイトはあるのですが、ブログやSNSは苦手なようで、そのプライベートを垣間見ることはできません。

よく「息子」というワードで検索されているようですが、息子がいるかどうかは不明でした。

「息子」とは実子ではなく、『ビリー・エリオット』の息子役をさしている可能性があります。

同作品は2005年にロンドンで開幕し、その後ブロードウェイに進出して大ヒットした話題作。

日本初演は2017年で、この時も益岡さんがビリーの父を演じました。

4か月のロングラン公演は17万人を動員して大成功をおさめ、多くの演劇賞を受賞しています。

主人公のビリー役は1年間のレッスンとオーディションを経て決定。

オーディションの模様は2016年12月放送の『アカデミーナイトG』で特集されています。


ビリー役を射止めた5人は木村咲哉さん、加藤航世さん、未来和樹さん、前田晴翔さん、山城力さん。

2020年の再演では中村海琉(なかむらかいる)さん、川口調(かわぐちしらべ)さん、利田太一さん、渡部出日寿(わたなべでにす)さんの4人に決定していました。

結婚については、1990年に大学時代の同級生と結婚したらしいという情報がありました。

これ以上の手がかりや画像は出回っていません。

過去にインタビューで、兄は企業に就職したけれど、自分に関しては組織に属して働く姿がイメージできなかったと発言していたことから、兄がいることがわかります。

益岡徹が痩せたのは病気?

2021年現在も精力的に活動しており、ご本人も病気の公表はしていませんが、ファンの中には体調を心配する人もいるようです。

ネット上では痩せたのではないかという声もありますね。

たしかに以前の画像と比較すると顔立ちがすっきりして痩せたように見えますが、けっして病的な痩せ方ではありません。

むしろ健康的に引き締まったという見方もできます。

芸能人の中には病気を伏せて闘病する人もいますから、益岡さんが病気ではないとは断言できません。


ですが、長丁場のミュージカルの舞台をこなす予定だったことを考えると、体調は良好といえそうです。

長い芸歴でありながら、私生活がほとんどオープンになっていない益岡徹さん。

さまざまな役柄を演じるうえで、個人的な情報はじゃまになると考えているのかもしれません。

コメント