オユナが結婚した旦那と子供は?離婚&病気についてもまとめ

韓国の女優、オユナさんは2007年に一般男性と結婚したことが知られています。

オユナが結婚した旦那は?


お相手男性は、映画の広告代理店にてマーケティング取締役を務める男性とのこと。

身長は180cmほどのイケメンとも言われており、お名前はソンさんとのこと。

お相手男性からのアピールで、1年半ほどの交際期間を経た末にゴールインとなったとされています。

オユナがついに離婚!

オユナさんは2015年6月、合意の元で離婚をしていることが公開されています。

離婚理由としては、”性格の違い”が上げられているのだとか。

以前ドラマの記者会見にて、夫婦喧嘩をたくさんしていることを明かしていたオユナさん。

喧嘩の内容としては、育児に関するものが多かったとのこと。

育児方法が全く違い、常識もなかったためケンカしてしまっていたとのコメントも残していたオユナさん。

また、母乳をあげている時期には保護本能が強く敏感になってしまい、夫が外出するだけで腹が立ったとも語っています。

しかしながら、意外にも夫が頑固とのことで、先に折れるのはオユナさんなのだとか。

こういったことで、少しずつすれ違いが大きくなっていってしまったのかもしれませんね。

オユナさんの子供とは?

2007年8月、第一子となる男の子を出産しているオユナさん。

離婚後は、オユナさんが息子さんを引き取り、育てているとのこと。

息子さんが数え年で5歳ごろの時期には、発達が遅れていたり、栄養が不均衡になったりしたこともあったのだとか。

そのため、5歳ながら体重が10kgを下回っていたこともあったとのこと。

子供が幼い頃には子供に手がかかっていたことも明かし、女優をやめようかと思った時期もあったのだとか。

また、息子さんが小学校4年生になった時期には、発達が遅れているため病院で治療も受けていると明かしています。


治療のために服薬をしていることで、副作用として体重が増加しているという息子さん。

オユナさんは自身のインスタグラムにて、息子さんとのツーショットを公開しています。

幸せそうな表情で息子さんと写っているオユナさん。

「息子を抱いて寝ると、一日の疲れが吹っ飛ぶ」と語ることもあり、息子さんの存在が自身の励みになっているようですね!

オユナが病気に?

オユナさんは2009年ごろ、甲状線がんの手術を受けたことが知られています。

甲状線に小さな腫瘍が見つかったため、ソウルの新村にあるセブランス病院で腫瘍の摘出手術を受けたとのこと。

ドラマ「風の国」に出演している時期で、その時期はスランプだったとオユナさん自身が語っています。

視聴者に病気の気配を見せるわけにはいかないため、とにかく演技をしなければと意識していたのだとか。


手術を終えると、所属事務所が手術が成功したことを発表。

「健康にも問題はない」とのコメントも発表していました。

無事に手術を終えることが出来て、本当に良かったですね!

コメント