岩井良明の現在は癌?キムチ&塾の経営は今まとめ!伊達みきおに似てる!

岩井良明の現在は癌?キムチ&塾の経営は今まとめ!伊達みきおに似てる!

マネーの虎に投資家として出演し話題となった岩井良明(いわい よしあき)さん。
塾の経営もマネーの虎の投資家となったのも根本に「頑張っている人を応援したい」という気持ちがあったからだそうです。

岩井良明は塾を経営するマネーの虎


事業計画をプレゼンし投資家に融資を依頼するリアリティ番組の「マネーの虎」。
投資家の一人として同番組に出演していた岩井良明さん。
志願者として応募したところ、資産が潤沢であるとして逆に投資家として出演を依頼されたそうです。

同志社大学を中退後、リクルートの営業マンを経て塾講師となった岩井良明さん。
1984年に独立して大志塾を開校すると、1992年には特色の異なる5種類の学習塾を展開する株式会社モノリスを設立しました。

そんな岩井良明さんがマネーの虎に出演するようになったのは2002年から。
岩井良明さんが出資した金額は投資家の中で2番目に多く、成功者も多数出ているそうです。
それだけビジネスに対する嗅覚が優れているということでしょう。

岩井良明がキムチに投資?

多くの志願者に融資をしている岩井良明さん。
その中でも印象的なのがキムチ総菜への投資です。

志願者はキムさんという女性で手作りのキムチ総菜を移動販売車で売るという事業計画でした。

当初は身内だけに振舞っていたそうですが、販売してみたいという思いが強くなり360万円の融資を依頼。
既に友人には販売しており月に数万円位の収入となっていたそうです。

キムチ総菜の移動販売は前例がないので上手くいくのかどうか判断が難しいところですよね。
結果として、キムさんは融資を得ることに成功しています。

なぜ岩井良明さんはキムチ総菜の移動販売に融資をしたのか。
以前、岩井良明さんはマネーの虎で融資をするかどうかの決め手について次のように語っています。

(引用)事業のアイデア性ではなく、起業家自身が一生懸命その事業に取り組んでいるか。そして、もしビジネスがうまくいかなくても、出資した私に地べたを這いつくばってでも返金してくれそうだと感じた起業家に出資をすると決めていました。(引用)

岩井良明さんが投資したキムチ総菜の移動販売ですが、現在は「デリキムチ」という会社を起業し従業員も20名以上となっているそうです。
テレビに出演して宣伝効果があったとしても一過性のものですよね。

岩井良明さんが見抜いた通り一生懸命事業に取り組んだ成果が実を結んだのでしょう。

岩井良明が癌と噂に?

岩井良明さんについて調べていると「癌」というキーワードが目につきます。
気になったので調べてみましたが岩井良明さんは癌ではありません。

ではなぜ癌というキーワードが目につくのか。
それは前述の岩井良明さんが投資したキムチ総菜の移動販売車が原因だと思われます。

実はこの移動販売車は別の志願者がプレゼンした「新感覚おにぎりの移動販売」のために用意されたもの。
志願者は見事融資を勝ち取りますが癌を発病したため移動販売車は使われず。
この移動販売車がキムチ総菜の移動販売用に使用されたんです。

このような経緯があって岩井良明と癌というキーワードが一緒に検索されているのでしょう。

岩井良明と伊達みきおは似てる?

根は優しいのですが一見すると強面な岩井良明さん。
同じく強面なサンドウィッチマンの伊達みきおさんにそっくりだと話題になっています。

二人ともぽっちゃり体系で銀縁眼鏡ですし笑顔が可愛いところもそっくりです。
マネーの虎で一世を風靡した岩井良明さんですが最近はメディアに出演することが全くといって良いほどありません。

そのため最近の人は岩井良明さんについて知らない人が殆ど。
そのような人たちが何かの拍子にマネーの虎に出演している岩井良明さんを見て、伊達みきおさんだと思ってしまうのも無理はないかもしれません。

現在の岩井良明は?

マネーの虎に出演していた融資者が現在は悲惨な状態であることが話題となっています。
ですが岩井良明さんは現在も事業が好調。

1992年に設立した株式会社モノリスの社長を2007年に退任していますが、その後は会長に就任。
また、株式会社MONOLITH Japanという新会社の社長にも就任しています。

マネーの虎に出演していた時の年商は10億円だったそうですが、現在は50億円はあると言われています。
今も教育分野が事業の中心ではありますが、少子化になることを見据えて塾だけでなく色々な事業を始めたことが功を奏したようです。


人を見る眼だけでなく先見の明もある岩井良明さん。
岩井良明さんが経営者であり続ける限り会社はきっと安泰でしょう。