岩久茂(青い三角定規)の妻は秋吉久美子?再婚していた?息子の死去と現在まとめ

一度聞いたら忘れられないグループ名の「青い三角定規」。
岩久茂(いわひさしげる)さんはその一員として活躍していました。

岩久茂は青い三角定規のメンバー

1972年にリリースした「太陽がくれた季節」が100万枚を超える大ヒットとなった「青い三角定規」。
青春ドラマの主題歌となったこともありこの曲を聞くと青春の一ページが思い浮かぶ人も多いでしょう。
また、この曲は音楽の教科書に掲載されたこともあり世代を超えて親しまれる名曲となっています。


そんな青い三角定規のメンバーだったのが岩久茂さん。
青い三角定規は西口久美子さん、高田真理さん、岩久茂さんの三人組でメインボーカルは西口久美子さん。
ですが、紅白歌合戦に出場した時は白組で出場となっています。
岩久茂さんにそれだけの力があったということなのでしょうか。

メンバーの方向性の違いにより1973年に青い三角定規は解散。
「太陽がくれた季節」しかヒット曲がなかったため一発屋扱いされることもあるようです。

解散後も懐メロ番組などで一時的に再結成されたこともありましたが、2006年8月11日に活動再開を発表。
再結成は当時を懐かしむファンから歓迎されましたが、同年9月11日にメンバーの高田真理さんが飲酒運転に加え人身事故を起こし逮捕。
再結成の話も白紙となってしまいます。

その後、同年9月26日に高田真理さんは飛び降り自殺により死去。
再結成が白紙となったことに責任を感じたのでしょう。

暫く再結成の話が持ち出される事はありませんでしたが、
「素晴らしい曲が聴けなくなってしまうのは寂しい」
と高田真理さんの母から思いを伝えられたことがきっかけとなり、2008年1月に西口久美子さんと岩久茂さんの二人で青い三角定規を再結成。
同年2月25日には再始動第一弾となるライブが開催されました。

岩久茂の妻は秋吉久美子?

青い三角定規のメンバーとして活躍していた岩久茂さん。
1979年に女優の秋吉久美子さんと出来ちゃった結婚をしています。

結婚会見で秋吉久美子さんが
「私もう卵で産みたいくらいです」
と発言したことは話題となりました。
秋吉久美子さんは男の子を出産後、約2年間芸能活動を休止するもその後は復帰。

芸能界から引退しなかったことが影響したのか岩久茂さんと秋吉久美子さんは1989年に離婚してしまいます。
息子は秋吉久美子さんが引き取りましたが、福島県にある秋吉久美子さんの実家に預けられたそうです。
その後、秋吉久美子さんはこの息子よりも若い映像クリエイターと再婚し大きな話題となりました。

秋吉久美子さんはまるでハリウッド女優のような奔放さですね。
ちなみに岩久茂さんとは、離婚後も関係は悪くはないようです。

岩久茂が再婚していた?

1989年に女優の秋吉久美子さんと離婚した岩久茂さん。
元妻の秋吉久美子さんは息子よりも若い男性と再婚し話題となりましたが、岩久茂さんの方はどうなのでしょうか。

調べてみたところ、岩久茂さんも再婚していました。
岩久茂さんが再婚したのは1992年でお相手は東南アジアの一般女性のようです。
結婚から2年後の1996年には息子が生まれていますが結婚から約6年で離婚してしまったそうです。

前妻の秋吉久美子さんとの間に生まれた息子は秋吉久美子さんが引き取りましたが、今回は岩久茂さんが息子を引き取ったそうです。
つまりシングルファーザーとなったんです。

息子が中学生の時には平日は6時、土日祝日は4時半に起きて息子のお弁当を作っていたそうです。
音楽活動と父親の二足の草鞋をしっかりと履いているようですね。

岩久茂の息子が謎の転落死?


岩久茂さんと秋吉久美子さんの間に誕生した息子が2015年1月10日に亡くなったそうです。
享年35歳というあまりにも早すぎる死でした。

発見されたのは死後3日後で大学病院の敷地内で転落死したと見られています。
亡くなっていた場所は地下に続く非常階段の下でカメラの映像には何者かに追われる姿も映っていたんだとか。

遺体が発見された非常階段は吹き抜けとなっており深さは約10メートル。
胸の高さほどの柵に囲まれていたため、意図的に乗り越えたと見られています。

また、柵の内側には息子が持っていたと思われる鞄が2つ。
一つは病院に近い工事現場の従業員の鞄でもう一つの持ち主は不明。
なぜ息子がこの二つの鞄を持っていたのかもわかっていないようです。

真相は明らかになっていません。

現在の岩久茂は?

岩久茂さんが青い三角定規を解散後、どうしていたかご存知の方は多くないでしょう。

そこで調べてみたところ、岩久茂さんは青い三角定規を解散してからはスタジオミュージシャンをしていたそうです。
また友人と会社を立ち上げてカラオケルームや外車の販売も行っていたようです。
スタジオミュージシャンやカラオケルームはミュージシャンらしいですが、外車の販売をしていたとは意外です。

ところが会社の経営は思うようにいかずに倒産。
借金を抱えることになりますが、「コミユズ」という口コミ型のショッピングモールをインターネット上に立ち上げ社長に就任。


コミユズはストリートミュージシャンの自主製作CDの販売代行も行っています。
その中からメジャーデビュー出来そうなミュージシャンは岩久茂さんによる監修を受けられるんだとか。

青い三角定規を解散後はあまりメディアに出演していない岩久茂さん。

岩久茂さんは裏方志望だったのがあれよあれよとデビューが決まり戸惑っていたのかもしれませんね。
華やかな世界とは少し距離が出来てしまいましたが、今は好きなことが出来て幸せなのかもしれません。