チョーヨンピルが結婚した妻とは?現在もコンサートは大盛況!日本活動を行わない理由とは

1984年、バクチャン前新民党国会議員の娘さんと結婚したというチョーヨンピルさん。

しかしながら、4年間の結婚生活の末、離婚しています。

チョーヨンピルが結婚した2人の妻とは


この結婚生活については、”質問をするとインタビューがその場で終わってしまう”とも言われ、あまり多くを語っていないようです。

また、1994年には別の女性と結婚しているチョーヨンピルさん。

お相手は在米韓国人の実業家の安さんという女性であることが明らかとなっています。

チョーヨンピルさんの活躍には、安さんの内助の功が大きかったとも言われているのだとか。

そんな安さんは心臓病を患っており、2003年1月にはチョーヨンピルさんと死別となっています。

チョーヨンピルさんは、安さんのお墓を両親の隣の場所に建てたとのこと。

チョーヨンピルさんがお墓で夜を明かしたこともあるほど、安さんとの絆は深かったようです。

また、安さんが残した遺産の24億ウォンは、心臓病の子供たちの為に差し出したとされています。

チョーヨンピルが日本で活動を行わなくなったワケとは

以前は日本でも活動を行っており、韓流ブームの元祖とも言われることのあるチョーヨンピルさん。

そんなチョーヨンピルさんは、以前のような頻繁な日本活動を行わなくなっています。

2013年には、15年ぶりに日本公演を開催しているチョーヨンピルさん。

その公演前には、日本で公演を行わなかったことに対する特別な理由は無いとコメントしています。

テレビに出演しないことを決めたというチョーヨンピルさんは、韓国内の活動に専念しなければと思ったのだとか。

その為、日本での活動が自然と少なくなってしまったということのようです。


また、「韓国内で成功してこそ他国へも行けるでしょうが、韓国内でも大変でした」とも言及。

韓国内での活動に手いっぱいといった状況のようです。

チョーヨンピルの現在は?コンサートも大盛況!

日本での露出は少なくなったものの、韓国では現在も国民的大スターだというチョーヨンピルさん。

5万人収容のスタジアムにて、毎年コンサートを行っているのだとか。

また、30年以上も前から海外進出をしているチョーヨンピルさんは、若い韓流アイドルからも尊敬を受けているとのこと。

2013年には、本格的な日本活動では始めていないものの「再び最初から始める気持ち」だと言及していたチョーヨンピルさん。

15年ぶりの日本公演の際にも、30人ほどのファンが羽田空港まで駆け付けるほどの人気を維持しているチョーヨンピルさん。

さらに、一部のファンは、チョーヨンピルさんの宿泊したホテルを訪ねて行ってまでプレゼントを渡したのだとか。


日本活動をしていなくても、それだけの思いを持った日本のファンを獲得しているチョ—ヨンピルさん。

そんなチョーヨンピルさんの今後の日本活動にも期待したいですね!

コメント