黒田福美の現在は病気?結婚&夫は?高田純次とデートした過去!

黒田福美の現在は病気?結婚&夫は?高田純次とデートした過去!

1977年、TBSのポーラテレビ小説『夫婦ようそろ』でドラマデビューし、女優として活躍していた黒田福美(くろだ ふくみ)さん。

映画「タンポポ」で、役所広司さんと共演し、妖艶な演技で話題になりました。

2019年現在、60歳を超えた現在も美しさは健在です。

1980年代、韓国の話題が少ない頃、独学で朝鮮語を学び、韓国留学した女優さんです。


冬のソナタの影響で韓流ブームが起こった2003年よりも前に、韓国の良さを伝えようとした女優としても有名です。

黒田福美さんは現在どう過ごされているのでしょうか?

黒田福美は結婚したの?夫はいるの?

60代になっても美しさを保っている黒田福美さん。

結婚しているのでしょうか?

調べてみたところ、結婚の話はありません。未婚のようです。

美貌を保ち、スタイルも維持されている品のある女優さんなので、意外ですね。

黒田福美と高田純次は関係があるの?

黒田福美さんと高田純次さん。2人は一体どんなつながりがあるの?と思う方も多いでしょう。

そもそも高田さんは既婚者です。2人の関係は?

調べてみたところ、交際、という事実はありませんでした。

1985年、日本テレビで放送された、「天才・たけしの元気が出るテレビ」のコーナーで、意外なつながりがわかりました。

バラエティ番組として大人気だったこの番組は、テリー伊藤さんが演出しており、ビートたけしさんが司会。

松方弘樹さん、高田純次さん、兵頭ゆきさん、島崎敏郎さん、野口五郎さんなど、人気を誇るタレントさんがレギュラー出演していました。

企画を出し、タレントがチャレンジする斬新な番組です。

この番組で、高田純次さんと黒田福美さんがデートする、という企画があったようです。

2014年に放送された、爆報!THE フライデーの中で、テリー伊藤さんが、「高田純次が黒田福美のことが大好きだ」と暴露したことで、話題になったのかもしれませんね。

黒田福美は今何をしているの?病気は?

女優として活躍し、韓国語を独学で学び、留学した黒田福美さんは、現在も女優として活躍しています。

重い病気をしているとか、通院している情報もありませんので、2019年現在は元気にされているみたいですね。

韓国語の翻訳家として活動し、エッセイストとして知られており、現在も活躍中です。

韓国語を学んだきっかけは、バレーボール韓国代表の姜萬守さんのファンになり、勉強するきっかけになったと、驚きのエピソードがあります。

韓国を紹介し、親韓家と呼ばれるようになったことで、周囲から在日なのでは?という声を耳にすることが多かったようです。

黒田さんのブログに、「もしかして在日だからではなかろうか・・・という疑問もありました」というメールが届き、ブログ内で真実を告白しています。

(引用)まず、結論から言えば、私はいわゆる「在日」ではありません。 一応、ふつうの、ただの、日本人です。(引用)

と語っています。ある時、戸籍を調べる必要があり、両親の戸籍どちらも、朝鮮の方との婚姻などの形跡はありませんでした。と打ち明けています。


日本と韓国をつなぐ架け橋になりたい、という気持ちで活動されているようです。

女優だけでなく、翻訳家、エッセイストとして活躍する黒田さん。今後の活躍も楽しみですね。