「STAP細胞はあります!」小保方晴子はあざといorかわいい?海外の反応は?

obokataharuko_kao04_141129

7月から行われてきたSTAP細胞検証実験も11月末を持って終了。

「STAP細胞はあります!」の頃は、
本当に小保方晴子さん頑張れ!って思っていた方も多いはず。

彼女はあざといのでしょうか。
本当にかわいいのでしょうか。

海外の反応などもネットで話題に
なっているようですので、調べてきました。

「STAP細胞はあります」でしょうか?

今でも記憶に新しい
反論記者会見での小保方晴子さんの
「STAP細胞はあります!」の言葉。


つい最近のことのようですが、
もうあれは4月のことなんですね。

「200回以上作った」とも力強く言ってくれて、
あのときは、純粋に小保方さん頑張れ!って思ったものです。

そして、こんな健気に誠実に涙ながらに
訴える小保方さんはかわいいと思った方も結構いたのでは
ないでしょうか。

当時のネット上での反応を見てみると、

かわいいという声もやはりあるようで、

他にも、

平気で嘘をつくとは思えない

正当性は小保方さんにある

など、小保方さんを支持し、
理研側の自己保身的な態度に対して批判する
声もあるのですが、

その一方で、

かわいそうだけど、あざといと感じる。

自分で思い込んでいる。

といった、今振り返ると、
ものすごく鋭い意見をすでに投げていた声も
ありました。

みなさんはあの会見のとき、どのように感じましたか。

実際は、あの会見の後も、
公開した実験ノートが「落書き帳」と揶揄されることになります。

そして、実験ノートと彼女の写真を合わせた
初の実験ノート写真集を発売しようとする計画の話が
噂されたりもしました。

8月には理研が独自に行っている
小保方さん抜きの検証実験で、STAP細胞は作れなかったと発表され、

そして、自身が行っている検証実験の期限もきました。

小保方さんは今もかわいいでしょうか。
それとも、あざといとすら言えなくなってしまうくらいでしょうか。

小保方晴子、海外の反応

このSTAP問題は、研究内容の重要性から
海外でも一定の注目を集めていました。

当初、日本でも「リケジョの星」などと持ち上げられていました。

海外ではどんな声があったかというと、

アメリカ:才色兼備

台湾:かわいらしい

ロシア:美しくて知性がある。ロシアの女性も見習って。

フランス:日本人は肌が綺麗なので若く見える。

といったものが見つかりました。

騒動が始まって、国内での雲行きが
怪しくなってきていても

海外研究施設からのオファーもあったそうですが、
上記の「落書き帳」が公開されたことで、
「これはない」となってしまったようなのです。

なぜこんな実験ノートを公開しようとしたのか、
弁護士がまるで小保方さんを弁護できていないとまで
言われていました。

このまま大逆転がないとすると、
世間からは、佐村河内守さんや、野々村龍太郎さんなどと
同じようなくくりで認識され、

徐々に忘れ去られていく存在となってしまいそうです。

そうなった場合、小保方さんは、その後
どこで何をして生きていくことになるのでしょうか。


エリートの育ちで、
生活には困らないでしょうが、

自分の人生、という意味で
困難な道が待っていそうです。

もちろん、その場合、自業自得なのですが。

大逆転、ないかなあ・・・

◆小保方晴子関連記事
小保方晴子の退職願全文と過去のセリフまとめ!現在両親の想いは…

小保方晴子、詐欺罪で告訴や損害賠償の可能性も!?現在の住所は!?

「小保方晴子、12月現在STAP細胞作れず」と神戸の理研。真実とは一体何なんだ…

小保方晴子、再現実験期限の11月終了。「STAP細胞はあります」のものまねが悲しい…

【STAP細胞 】理研・小保方晴子、11月期限で今現在はどこに!?

小保方晴子(理研:理化学研究所)は現在雲隠れで行方不明?家族は韓国に!?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする