ソンジェヒは結婚してる?注目作品『太陽を抱く月』って?プロフィールまとめ!

今回は韓国俳優のソンジェヒさんを扱っていきます!

ソンジェヒさんは2012年ドラマ『太陽を抱く月』で注目を浴びた俳優さんです。

『太陽を抱く月』は2013年にNHKBSプレミアムで放送されたので、ご存知の方もいらっしゃるかと思います。

ですが、今回はソンジェヒさんを知らないという方のために、基本的なプロフィールから紹介していきます!

最後まで読めば、ソンジェヒさんがどんな俳優さんかわかるはずです!

ソンジェヒのプロフィール・経歴

まずはソンジェヒさんの基本的なプロフィールから説明していきます。


ソンジェヒさんは1979年12月11日生まれの39歳。

身長は185cm、体重は75㎏です。

韓国には180cm越えの俳優さんがたくさんいますが、その中でも185cmは大きい方だと思います。

30歳を過ぎているのでもちろん兵役は終わっています。

2000年、21歳の時の入隊し、2002年に除隊されました。

当初、ソンジェヒさんは腰をけがしていたので、公益判定を受けていました。

しかし、腰を治療し現役入隊なさったそうです。

しかも入隊先は海兵隊!!

海兵隊は志願兵で構成される部隊です。

他の部隊に比べて休暇が少なく、訓練も上下関係も厳しく、死ぬ確率も最も高いという部隊。

韓国でも海兵隊出身者は一目置かれるそうです。

芸能人の兵役逃れが問題視される中、素晴らしいですね!

ソンジェヒさんは2004年広告モデルとしてデビューしました。

ソンジェヒが注目されたドラマ『太陽を抱く月』

ソンジェヒさんが注目されはじめたのは2012年ドラマ『太陽を抱く月』に出演してからだと言われています。

『太陽を抱く月』は架空の朝鮮王朝時代を舞台に若き王のロマンスを描いた物語。

ソンジェヒさんはハンガインさん演じるヒロイン・ヨヌの兄ホヨムを演じました。

主人公とヒロインを結び付けた人物です。

ホヨムは優秀な儒者で、100年に1度の天才。

17歳で科挙を首席合格していまうほど…。

そういったこともあって、ホヨムは主人公の王イフォンの教育係にもなりました。

同年代ということもあって、友人でもあるという関係です。

ホヨムの子役時代をイムシワンさんが演じたということもあって注目度が高い役だったと思います。

ソンジェヒは『馬医』イサンウに似てる?

ソンジェヒさんと『馬医』に出演しているイサンウさんが似ている!との声があります。

あるサイトの調べによると、83.3%の人が「ソンジェヒさんとイサンウさんは似ている」と回答しています。

私も似ていると思います!

落ち着いた柔らかい雰囲気が似ていると思いませんか?

年齢が近いのもそっくりに見える要因かもしれません。

ソンジェヒは結婚してる?

さっそくですが、ソンジェヒさんはご結婚されています。

2017年9月7日に女優のチソヨンさんと結婚しました。

交際期間は短いようですが、おふたりはとても仲睦まじいです!

いろいろ調べてみましたが、出会いについては分かっていません…。

結婚式は家族だけが参加する小規模ものを開きました。


写真は公開されています!

本当に美しい新郎新婦ですよ。

新婚旅行の行き先はベトナムだったみたいです!

コメント