オジホはハーフ?結婚した妻&娘とは?家族について総まとめ

韓国の俳優、オジホさんはハーフという説が浮上しているとのこと。

顔がどことなく異国情緒があり、また鼻の形がしっかりしていて綺麗な所から来ているようです。

オジホさんはハーフ?

ハーフ説は浮上しながらも、整形説には結びついていない様子のオジホさん。

整形をしていると、寝る姿勢になる際に分かりやすいとも言われています。

しかしながら、オジホさんの場合は寝る姿勢でも顔に違和感がないので、整形しているようには見えないとの声が。

整った顔立ちながら整形しているようには見えないことも、ハーフ説に拍車をかけているようです。

そんなオジホさんは、生粋の韓国人とのこと。

「美男のロシア人みたい」と言われることもあるものの、ハーフやクウォーター説を否定しています。

オジホが2014年に結婚!妻はどんな人?

2014年4月12日、かねてより交際していた一般人女性と結婚式を挙げたオジホさん。

挙式は新羅ホテルで行われ、非公式で両家の親戚と知人のみを招待することを事前に発表しています。

妻となった一般人女性は、3歳年下のウンさんというお名前であることが公開されています。

ウンさんはアパレル業界に勤めており、スタイリッシュなルックスであるとのこと。

また、ファッションセンスも兼備した才媛であると報じられています。

二人は知人の紹介で知り合い、2年間の交際を経て結婚に至りました。

現在は娘も誕生!家族写真も公開


2015年12月には、第1子となる娘さんが誕生しています。

名前はソフンちゃんと名付けたのだとか。

2016年8月には、娘のソフンちゃんと妻のウンさんと三人の家族写真を公開しているオジホさん。

ソフンちゃんは両親そっくりの三日月のような形の目で笑っていると報じられていました。

とても和やかで、幸せそうな笑顔で写っていたオジホさん夫妻。

家族写真の撮影中は、親バカと言っていい程に笑顔が絶えなかったのだとか。

そんなオジホさんですが、以外にもソフンちゃんに対し「決して美女ではない」と評価しているのだとか。

出演した韓国の育児バラエティ「スーパーマンが帰ってきた」にて、ソフンちゃんへの思いを語っています。

生まれる前から”顔に期待できる”と言われていたというソフンちゃん。

しかしながら、実際には「うわ〜!本当に可愛い」といった反応は無いのだとか。

「(周囲の)期待を満足させることが出来ない」と語っているオジホさん。

しかし、ソフンちゃんについて「とても可愛いわけではないけれど、見れば見るほど魅力的」ともコメントしています。

もちろんソフンちゃんを可愛がっているようで、将来については役者になってほしいと思っていることを明かしています。


役者でなくても、人々に感動や希望を与える職業に就いて欲しいと思っているのだとか。

まだまだ先の事にはなりますが、ソフンちゃんの将来に注目していきたいですね!

韓流俳優
シェアする
アスネタ – 芸能ニュースメディア

コメント