イユンジの結婚した夫はだれ?娘・ラニをインスタで公開!

イユンジの結婚した夫はだれ?娘・ラニをインスタで公開!

2014年の9月に結婚したことが明らかとなっている韓国女優のイユンジさん。

イユンジの結婚した夫とは?

お相手は3歳年上の一般男性とのこと。

結婚相手の職業は歯科医師であることも明らかとなっています。


2014年9月27日に結婚式を執り行ったというイユンジさん。

式の出席者には多くの芸能関係者が参席したとのこと。

しかし、お相手が一般男性という事に配慮し、式は非公式という形をとったようです。

お相手男性とは10年間友人として親しかったというイユンジさん。

それがのちに恋人となり、結婚に結び付いたとのこと。

お互いをよく知った上での結婚のようですね!

イユンジさんの結婚は、挙式の2カ月前に発表されたため”できちゃった婚”説も浮上していました。

しかし、それについては所属事務所が「絶対にない」と否定。

「二人は両家も知り合いであり、すでに結婚の準備もしており、急に決めたことではない」とのこと。

また、交際期間は発覚した時点で3~4ヵ月ほどだったとのこと。

しかしながら、二人は10年間の友人期間があるため、お互いの事を知るには既に十分だったのかもしれませんね。

イユンジの娘・ラニとは?

イユンジさんは2015年10月、第一子を出産しました。

妊娠発覚時にはドラマに出演していたため、「共演者には迷惑をかけたくない」と妊娠3ヵ月まで隠していたというエピソードも。

誕生したのは女の子で、名前は「ラニ」ちゃんであることが公開されています。

イユンジさんは母親になったことで、生まれ変わったような心境の変化があったとのこと。

自身を「娘バカ」と語り、とても可愛がっているようです。

娘のラニちゃんは、イユンジさんと目鼻立ちが似ているとのこと。

そのため、韓国では「フナ焼きのようだ」と言われているのだとか。

「フナ焼き」とは日本での「たい焼き」のように、同じ型で焼くことが出来る手法を使っているとのこと。

そのため、「同じ型で焼いたように似ている」という例えとして使用されているようです。

出産し、ママとしての毎日について「初めての事だらけで新鮮」と語っているイユンジさん。

「女性として大きな成長をもたらしてくれると思う」とも語っており、新たな人生がスタートしたような心境のようですね!

イユンジのインスタでは娘・ラニちゃんを公開!

イユンジさんは自身のインスタグラムにて、娘であるラニちゃんの写真を投稿しています。

目が大きく、はっきりした目鼻立ちのラニちゃん。

そのため、インスタグラムを見たネットユーザーからは「ママにそっくり」「かわいい」などの声が寄せられています。

インスタグラムでは写真と共に「私の愛する娘」「娘バカ」といった表現も添えられていました。

“一緒に過ごした一日のパワーで、再び一週間をスタートさせる”こともコメントに記載していたイユンジさん。


愛娘であるラニちゃんとの触れ合いがパワーの源となっているようです。

娘さんを大事にしていることが伝わってきますね!

イボムスの結婚・離婚・再婚まとめ!息子がかわいい!子供についても