カンへジョン、チョスンウ&タブロとの関係は?ハーフ説&歯について。オールドボーイに抜擢!

カンヌ国際映画祭にてグランプリを受賞した話題作「オールドボーイ」。

この作品のヒロインに抜擢されたのがカンへジョンさんでした。

「オールドボーイ」のヒロインに抜擢されたカンへジョン

300人もの候補者の中からヒロインに抜擢されたとのことで、枠がいかに激戦だったかがわかりますよね!

ヒロインに抜擢されたことについては「夢のよう」と語っているカンへジョンさん。

ベテラン俳優であるチェミンシクさんやユジテさんとの共演については、尊敬し、素晴らしい体験だったと語っています。

「オールドボーイ」への出演がきっかけで注目を浴びたという経緯もあり、出演はとても充実したものになったようですね!

カンへジョンはハーフ?

カンへジョンさんはその風貌からか、「ハーフでは?」との声が上がっているとのこと。

目鼻立ちがはっきりして、西洋風な印象も感じるお顔立ちですよね。

しかしながら、特にハーフであるといった情報が出ているわけではない様子。

カンへジョンさんは、純韓国人である可能性が高いようです。

チョスンウと恋人同士での共演が話題になったカンヘジョン

カンへジョンさんはチョスンウさんとの交際が公に知られていました。

そんな二人は映画「とかげ」に揃ってキャスティングされ、注目を集めました。


また、恋人同士という役柄でもあったため、実生活でも恋人の二人が演じることで更なる話題に!

二人はそれぞれが人気俳優でもあるため、それぞれの主演映画が合計で1300万人を動員したことでも知られています。

それだけの人気俳優同士が実生活で恋人で、また恋人役も演じるとなれば注目されるのが自然ですよね。

日本でも「とかげの可愛い嘘」をタイトルとして公開されています。

また、のちの2007年、カンへジョンさんはチョスンウさんと破局し、二人は俳優業に専念する事となりました。

カンへジョンはその後、タブロと結婚

カンへジョンさんはその後、韓国のアーティストであるタブロさんとの交際を発表しました。

タブロさんは元々カンへジョンさんのファンだったとのこと。

2009年にはタブロさんとの結婚と妊娠を突如発表し、話題となったというカンへジョンさん。

その後2010年にはタブロさんとの間に女の子を出産。

名前はイ・ハルであると明かし、タブロさんと家族3人揃ってバラエティ番組に出演する事も。

仲の良い家族として幸せに暮らしているようですね!

カンへジョンの整形は「歯の矯正」?

カンへジョンさんの顔が変化したことで、整形疑惑が浮上したことがありました。

これについてカンへジョンさん側は「歯の矯正をしたためだ」と否定しています。

矯正のために歯を抜いたことで、あごと口の形が変化したとの説明がされました。

しかしながら、ネットユーザの間では「無理がある」「整形目的の矯正だ」との声が上がりました。

後に、カンへジョンさん自身がこの時の歯の矯正について語っています。

カンへジョンさん曰く「矯正器具をつけていると発音がもれた」とのこと。

そのため、映画の撮影ごとに矯正器具をとって、つけてを繰り返していたら歯茎が悪くなってしまったのだとか。


歯茎を治すために勧められたのが「抜歯矯正」だったとのことで、あくまでも治療目的とのこと。

また、自身でも顔の変化を感じ、当惑したと明かしています。

「次第に私の姿に慣れてきて、時間が薬だ」ともコメントし、時間をかけて受け入れたことを明かしていました。

韓流女優
シェアする
アスネタ – 芸能ニュースメディア

コメント