國光吟の職業は整体師&宇宙ヨガとは。元ダンサーで気になる経歴まとめ!

國光吟(くにみつ あきら)さんといえば元フリーアナウンサーの小林麻耶さんと交際ゼロ日婚をしたことで話題になり、その名前を広く知られることになりました。

職業は整体師だそうなのですが、どうやら普通の施術ではないと噂になっているんです。

その真相や気になる経歴について紹介していきます。

國光吟の職業は?整体師で宇宙ヨガって何?


小林麻耶さんとの結婚が発表された当初、國光吟さんの職業は会社員として紹介されていましたが、実際にはそうではなかったことが判明しました。

しかもその職業がなんだか怪しいと噂になっているんです。

職業はヒーリング整体師で、ヨガのインストラクターもしているという。宇宙のパワーとリンクする「宇宙ヨガ」の使い手で、全国に出張して施術を行うこともあるカリスマ整体師だ。

國光吟さんのブログのプロフィールを見てみると、元ダンサーで現在の職業は整体師として小顔やO脚の矯正をしていると綴られていました。

ですがその実態は『GiNヒーリング整体』と呼ばれる宇宙ヨガを行うインストラクターだったそうなんです。

ネットにはそのミステリアスな職業を不審に思う声が続出してしまいました。

宇宙ヨガについて調べてみましたので簡単に説明していきますね。

幼少の頃よりスピリチュアルな体験をすることが多かった國光吟さんは、自身が椎間板ヘルニアになったことで自然や宇宙との繋がりに興味を持ち始めます。

その頃にはスピリチュアルな体験は収まっていたようですが、ヘルニアが回復し再び整体院で働き始めるとまたスピリチュアルな体験を繰り返すようになり、いつのまにか不思議な力で体を調整できるようになっていたのだとか。

やはりなんだか胡散臭い雰囲気が漂っていますが、実際に体験した方からは「気が整う」と好評のようでした。

施術については目黒区のパーソナルトレーニングジムで行っているようですが、残念ながら紹介制なのだとか。

ヒーリングを受けてみたい方は知人などから繋がりを探して紹介してもらうしかないようですね。

國光吟はダンサーだった!EXILEとも関係があるって本当?

整体師になる前はダンサーとして働いていたことを公表している國光吟さん。

2006年ですかね、ブレークダンスやヒップホップをやっていました

現在の優しそうな見た目からは想像がつきませんが、ダンサー時代は体つきもたくましくイケイケだったのだとか。

ブログには本人が出演しているというPVが掲載されていました。

当時はEXILEのバックダンサーを務めるなどダンスの実力はかなりのものだったようですよ。

なぜダンサーの道を諦めてしまったのかはわかりませんでしたが、ダンサーにとって怪我はつきものと言いますので、もしかしたら怪我などをされて続けることができなくなってしまったのかもしれませんね。

國光吟の経歴は?


國光吟さんは1983年2月生まれで2020年は37歳になり、奥さんの小林麻耶さんの4歳年下です。

元ダンサーで現在は整体師として働いているということは先程紹介しましたが、経歴についてもう少し詳しく説明していこうと思います。

なんらかの理由でダンサーを辞めた國光吟さんは25歳のときにセラピストとして働き始め、リラクゼーションサロンや整体院で勤務していました。

ところが29歳のときに椎間板ヘルニアになり、その経験をきっかけにリハビリも兼ねてヨガのインストラクターの資格を取得します。

無事にヘルニアは回復したのですが、再発を恐れ一度セラピスト業から離れ違う職に就くも、再び整体院で働き始めると不思議な力で体を調整できるようになっていて、全国各地へ出張して施術をしていたのだそう。

そして小林麻耶さんと出会い、結婚されました。

現在はパーソナルトレーニングジムで施術をすると同時に、芸能事務所に所属し芸能活動もおこなっています。

この度、あきら。として生島企画室に所属する運びとなりました。

小林麻耶さんも同じ事務所に所属していますので、夫婦仲も良好のようですね。


2人の仲睦まじい姿はブログなどにたくさん投稿されていて、見ているこちらまで微笑ましくなってしまいます。

今後も公私ともに夫婦で力を合わせて頑張っていってほしいですね!

コメント