いきものがかりは紅白になぜ選ばれたのか?曲目や出演時間予想に口パク疑惑情報も!

now03_140814

オリンピックの主題歌なども担当し、キャッチーなメロディラインとボーカルの吉岡聖恵の「近くにいそうなかわいいお姉さん」なルックスで、すっかり国民的人気バンドになった「いきものがかり」。

第65回NHK紅白歌合戦(2014-2015)にも選出され、7年連続での出場となりました。

第63回では大トリも務めた経験のあるいきものがかりですが、今年はなぜ紅白に選ばれたのでしょうか。


プロフィール

◆吉岡聖恵(よしおか きよえ)
担当 ボーカル、タンバリン
生年月日 1984年2月29日生まれ
出身 神奈川県厚木市

◆水野良樹(みずの よしき)
担当 ギター、コーラス
生年月日 1982年12月17日
出身 神奈川県海老名市
※いきものがかりのリーダー。

◆山下穂尊(やました ほたか)
担当 アコースティックギター、ハーモニカ、コーラス
生年月日 1982年8月27日
出身 神奈川県海老名市

いきものがかり7年連続紅白選出!

7年連続でNHK紅白歌合戦に選出されたいきものがかり。もはや国民的バンドの地位を得た感もありますね。

いきものがかりの紅白歌合戦というと、やはり印象深いのは2012年の第63回の紅白。この回、いきものがかりはなんと紅組のトリを努めました。

この年はロンドンオリンピックがあった年で、NHKロンドン五輪テーマソング「風が吹いている」を歌っていましたね。何回も何回も、この歌を耳にして、一年の最後にもう一度この曲を耳にするという、非常に分かりやすく、いきものがかり万歳な選出でした。

それに比べて、第65回紅白歌合戦(2014-2015)に選出されたのはなぜ?の声が挙がっているようです。

確かに、2014年いきものがかりが大きく話題になった印象はあまりありません。

紅白歌合戦選出基準とは?

では、紅白歌合戦の出場歌手はどのように決まっているのでしょうか。

一般に、「今年の活躍」「NHK独自の世論調査での支持」「番組テーマ」を総合して判断するとされています。

では今年のいきものがかりはどうでしょうか。主だったトピックとしては、「結成15周年」「3枚のシングルと1枚のアルバム発売」「第56回日本レコード大賞で『情熱のスペクトラム』が優秀作品賞を受賞」といったところです。

これだけを見ると悪くはないですが、パッとしないという印象も拭えません。

ということで考えられるのは「世論調査での支持」と「番組テーマ」。世論調査では、いい意味であたりさわりのないいきものがかりは高評価を得ていると考えられます。また、今回の紅白のテーマは「歌おう。おおみそかは全員参加で!」です。これは、キャッチーなメロディーが特徴のいきものがかりとしては、ぴったりはまるテーマのひとつです。

こうして総合判断すると、今回7年連続で選出されたのも納得できます。スッキしたら、あとは楽しむだけですね!

いきものがかりに口パク疑惑?紅白の出演時間は?

いきものがかりに口パク疑惑があるようです。紅白でも口パクの可能性があるのでしょうか。

いろいろ調べてみたところ、口パクはしていないというジャッジです。どうしてこのような噂がでたのでしょうか。もちろん、すべての歌っているシーンをチェックしたわけではないですが、おそらく、ボーカル吉岡聖恵の歌がいつも安定していて、CDなんかと毎回変わらずに歌えてしまうことから、「あれ?これ、ひょっとしたら口パク?」ってなったものだと思います。


そして、気になる紅白の出演時間帯ですが、まだ歌唱順・曲順が発表されていないので、ざっくりした推測ですが、かつて紅組のトリを務めたこともある功労者ですから、あまり軽い位置にはもってこれないと思います。

前半は華やかなアイドルグループなどが盛り上げると予想されますので、となると、結構後半に持ってくるのではないかと読んでいます。演歌界も無視することはできないので、後ろから5~6番目くらい時間は22時30分~23時の間くらいと予想します。曲目は「GOLDEN GIRL」「キラリ」あたりではないでしょうか。

楽しみですね!

【関連記事】
乃木坂46の紅白落選の理由は2回目のスキャンダルか!?「松村辞めろ」の声が痛々しい!

ももクロの紅白歌合戦2015の出演時間は?あかり登場でTwitter大騒ぎ!?Tシャツ数字の謎は解けた!?

中森明菜の紅白での復帰曲は何?「SONGS」の感想にも感激!

松田聖子、紅白での曲目は何?前回は「まばたき」が話題に!?夫の実家は群馬だっけ!?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする