指原莉乃は総選挙で2連覇出来るか?2015年はどうなる?

hitsuji_nowdrawing

ご存知の方も多いかもしれませんが、過去女性アイドルグループAKB48に在籍し、現在は福岡市の女性アイドルグループHKT48の指原莉乃さんは第5回選抜総選挙で1位になりました。第6回結果はどうだったのでしょうか。

また、2015年には第7回選抜総選挙が行われます。指原さんは何位になるのでしょうか。


指原莉乃は総選挙で2連覇出来るか?

指原莉乃さんは2013年のAKB48第5回選抜総選挙で1位になっています。今まで2年連続1位の連覇をした人はいなかったので、指原さんの連覇に期待されていました。

2014年の3月23日にTwitterで出馬表明を行い、2連覇を目指すと宣言しました。
⇒指原莉乃公式Twitterより

総選挙では投票開始した日の翌日から速報が発表されるシステムです。その速報の結果は得票数が38582票で1位でした。

これは2位で得票数25283票のAKB48の渡辺麻友さんに1万票以上の大差をつけており、最高の出だしです。この結果に対して素直な感想を指原さんがTwitterで明かしています。
⇒指原莉乃公式Twitterより

渡辺麻友さんはAKB48の中にある「A」「K」「B」「4」「8」の5チームの中うちチームBで、速報の日は公演をしていました。公演は秋葉原にある専用劇場の「AKB劇場」で行われており、渡辺さんはステージで速報を知ることになりました。

渡辺さんは結果にとても驚いた様子でした。指原さんの得票数を聞くと、手を口に当て、目を見開くようにして驚いたそうです。

チームBのキャプテンである倉持明日香さんが

さっしー、凄くない?

と素直な感想を述べると、渡辺さんは

無敵じゃない?

と指原さんの人気の高さに改めて驚いているようでした。


開票は2014年6月7日に東京都調布市の味の素スタジアムでした。その模様はフジテレビとBSスカパー!で放送されました。

投票数が多い人が後になる順に呼ばれていき、3位が決まった時点で残っているのはやはり指原さんと渡辺さんでした。

2位と呼ばれたのは指原さんでした。つまり、連覇はなりませんでした。指原さんは悔しい気持ちを抑えながら、1位のメンバーを支えてあげたいと発言しました。

とても立派ですよね。1位になりいろんな経験をしたからこそ言える発言なのかもしれませんね。

指原莉乃の2015年総選挙

2015年に行われる第7回AKB48選抜総選挙の開票イベントは6月6日に福岡ヤフードームで開催されるようです。

指原さんが所属しているHKT48は福岡市を拠点に活動しているので、お膝元での開催と言えます。ということは、指原さんを始めHKT48のメンバーにとって大変有利な選挙になるだろうと予想されています。
⇒東京スポーツより「AKB総選挙 今年は福岡(略)」

指原さんは2015年3月29日のブログで2014年の総選挙の雰囲気、会場の雰囲気、そして誰かのライバルになるのが怖かったと告白しています。
⇒指原莉乃公式ブログより「総選挙2015」


しかし、応援してくれるファンと一緒に戦うため、HKT48を盛り上げるために出馬して勝ちに行くことを選択されたそうです。

是非ともがんばって1位を取って欲しいですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする