リュスヨンの結婚相手はパクハソンとの馴れ初め。整形の真相とは

韓国俳優のリュスヨンさんは、2004年ドラマ『ラストダンスは私と一緒に』では実力派俳優チソさんンのライバルを演じ、注目を集めました。

また2006年ドラマ『ソウル1945』では、KBS演技大賞・最優秀演技賞を受賞しています。

デビューから着実に経歴を積み、日本での知名度も高くなりました。

2011年4月、東日本大震災の翌月には大阪でチャリティーイベントを開催するなど、心優しい方でもあります。

この記事では、リュスヨンさんの熱愛や結婚を中心に情報をまとめています。

気になる整形の真相についても迫りました。

リュスヨンの結婚相手は女優パクハソン


リュスヨンさんは既に結婚されています。

お相手は女優のパクハソンさん。

気になるおふたりの馴れ初めについては次の項目にまとめてあります。

まずは、パクハソンさんとはどんな方なのかを紹介していきます。

パクハソンさんと言えば、『トンイ』でのイニョン王妃役が印象深いです。

悪女チャンヒビンによって、王宮から追放されてしまったあの方。

パクハソンさんは天然美人と知られています。

思慮深そうな、優しそうな、穏やかそうな…そんな雰囲気をまとっている方です。

「長澤まさみに似ている」なんてことも言われているようです。

リュスヨンとパクハソンの馴れ初め

リュスヨンさんとパクハソンさんの馴れ初めをまとめていきます。

おふたりの出会いはドラマ共演でした。

2013年ドラマ『TWO WEEKS』で知り合い、親しくなったそうです。

交際を認めたのは2015年3月23日。

その時、交際5か月目だと言っていたので、交際を始めたのは2014年の秋ごろのようです。

結婚式は2017年1月24日に行われました。

結婚式は非公開で行われ、それぞれの親族と知人だけが招待されました。

2017年8月23日には第1子の女の子を出産し、順調な結婚生活を行っているようです。

パクハソンさんはご自身のインスタグラムに時々リュスヨンさんのことを投稿しています。

おふたりの微笑ましい結婚生活が垣間見えますよ。

気になる方は、ぜひパクハソンさんのインスタグラムをチェックしてみてください!

リュスヨンは整形してる?

優しそうな、いかにもジェントルマンといったお顔をされているリュスヨンさん。

そんなリュスヨンさんにも韓国芸能人につきものの整形疑惑がささやかれています。

その真相を調べてみました。

ネット上に若かりし頃のリュスヨンさんの写真がありましたので、比較してみました。

私としては、リュスヨンさんは整形をしていると思います!

一番変化しているのは目もと。

もともと一重だった目がくっきり二重になっています。

韓国では二重整形は整形に含めないなんてことも言いますが、かなりの変化なので整形だと思います。

そして、涙袋も整形だと思います。


無いに等しい状態から、ぷっくりとした涙袋ができています。

あとは、鼻もやってるかもな~という感じです。

とは言っても全体としての面影は残っていました。

コメント