パクシヨンの結婚、夫と子供について。産後脅威のダイエット!ノミヌとの衝撃シーン

韓国女優のパクシヨンさんは韓国の美女コンテスト「ミスコリア」の出身です。

2000年ミスコリアのソウル大会で「美」の称号を受けました。

今回はパクシヨンさんの結婚情報をまとめてみました。

また、産後衝撃のダイエットについて、俳優ノミヌの衝撃シーンについてもまとめてみました。

ぜひ最後までお読みになって行ってください!!

パクシヨンの結婚情報まとめ!夫は誰?子どもは何人?

パクシヨンさんは2011年に結婚、当時33歳でした。


お相手は何と一般人の方でした。

夫の情報はあまり公開されていません。

いまのところ分かっているのは、会社員だということくらいです。

次に、子どもの情報についてです。

パクシヨンさんは、2人の娘さんを授かっています。

1人目を出産したのは、2013年のことでした。

結婚2年目、35歳での出産となりました。

2人目を出産したのは、2015年。

かわいい娘をふたりも儲け、順調かと思われたパクシヨンさんの結婚生活ですが、なんと2016年になって離婚訴訟中であることが分かったのです…。

パクシヨンさんは夫について、子育てや自分の仕事について理解しフォローしてくれている、とコメントしていました。

ですので、韓国中の人々はパクシヨン夫婦は円満だと思っていたのです。

離婚訴訟にまで発展したので、離婚してしまうことは間違いなさそうです。

訴訟結果を調べてみたのですが、2018年現在も分かりませんでした…。

パクシヨンさんと夫は、親権についてかなり揉めたようです。

パクシヨン産後脅威のダイエット

女性は妊娠すると太ってしまうのが気になりますよね。

産後は体型が変わってしまうのが悩みどころです。

パクシヨンさんは1人目の妊娠、出産後、25㎏も体重が増えてしまったようです。

もともと、170cm49㎏という抜群のスタイルを誇っていたパクシヨンさんでも、妊娠による体重増加はやむおえないものでした。

この増量にパクシヨンさんはとても悩んだそうです。

しかし、彼女は自分の見た目よりも母親であることを優先させました。

娘に母乳を与えるためにダイエットはせず、栄養をとるためにきちんと食事をとりつづけました。


パクシヨンさんは授乳を終えてから、痩せるための運動と食事の管理を始めました。

そうしてダイエットをし続け、22㎏の減量に成功しました。

パクシヨンと俳優ノミヌの衝撃シーン

パクシヨンさんは俳優ノミヌさんとの激しい濡れ場を演じ、話題を集めたことがあります。

それは、TV朝鮮週末ドラマ『最高の結婚』の1話でした。

なんと1話、ずいぶん早い段階ですよね。

濡れ場の展開も早く、激しいベッドシーンが目まぐるしく演じられました。

ノミヌさんとのベッドシーンは撮影2日目に行われたそうです。


そのせいか、味気ないものになってしまったそう。

結局、再撮影したそうです!

このとき、既に一時の母となっていたパクシヨンさんですが、素晴らしい色気を披露していました。

コメント