キムミョンミンと結婚した妻。彼とはんありの関係は?ドラマ『白い巨塔』で大人気

日本ではドラマ『白い巨塔』や『ベートーベンウィルス』で知られる韓国人俳優のキムミョンミン。

長い無名生活の末、『不滅の李舜臣』で注目されはじめた彼は、甘いマスクで愛される韓国のトップ俳優です。

今回は韓国で大人気のキムミョンミンのデビューまでの道のりと代表的な作品、結婚した妻のことなどをお話します。

またキムミョンミンと‘はんあり’というものとの関係についても調べてみました。

ドラマ『白い巨塔』で人気のキムミョンミン


韓国俳優のキムミョンミンというと、ドラマ『白い巨塔』や『ベートーベンウィルス』を思い出すことが多いと思います。

中でもドラマ『白い巨塔』は、ご存知の通り、日本の作品をリメイクしたものなんですが。

リメイク版は原作に勝てないという業界内の常識をひっくりかえしたとまで言われています。

やっぱその成功にはキムミョンミンの力が強かったというのが韓国での評価らしく、ドラマファンにも信頼されています。

キムミョンミンが注目された作品とは

キムミョンミンは俳優を目指して韓国の名門芸術大学であるソウル芸術大学演劇科に進学、演技の勉強をします。

その後、1996年、テレビ局のタレントとして(当時はまだこの制度が残っていたんだとか)デビューをはたしますが・・・

ドラマに出たことも、映画で主演をつとめたこともあるけれど、人気が出ることはなく、俳優をあきらめる決心をしたんですって。

その時に誘われたのがドラマ『不滅の李舜臣』での李舜臣役!

一度は断ったけれど熱烈な誘いに押されるような形で撮影に入ったんですが、この作品で彼は一躍スターに!

その後、『白い巨塔』や『ベートーベンウィルス』などで‘キムミョンミン’しか出来ない演技を見せ、視聴者を魅了しています。

一時期は俳優なんて無理な顔とまで言われていたらしい彼が、作品一つでスターになるなんて!

本当に映画やドラマみたいな成功ストーリーを持ったキムミョンミンです。

キムミョンミンと‘はんあり’の関係は

日本の検索エンジンでキムミョンミンのことを調べると‘はんあり’という関連ワードが出てきます。

‘はんあり’とは韓国語で壺という意味ですが、何でだろうと思っていたら。

‘はんあり’というブログがあって、その運営者がキムミョンミンのファンらしいです。

ブログにはキムミョンミンに関する作品の情報がたくさんありましたので、ファンなら覗いてみても良いかもしれません。

キムミョンミンと結婚した妻とのストーリー

最後に、キムミョンミンのファンなら誰もが気になるであろう~彼の結婚ストーリーについて調べてみました。

キムミョンミンの結婚した妻、ですから奥様は、なんと中学か高校時代から日本にわたって、日本に住んでいたそうです。


二人は飲食店で偶然合い席になったのがきっかけで、仲良くなったんですって。

妻となった彼女と知り合った当時のキムミョンミンはまだまだ無名だったので、俳優であることを知らずに付き合い出したんだとか。

日本で会社を経営していたキムミョンミンの妻は、結婚をきっかけに韓国に移住し、彼を支えているんですって。

コメント