パクイェジンの結婚、旦那について。プロフィール&ドラマ『善徳女王』『マイプリンセス』で話題

ドラマ『善徳女王』『マイプリンセス』で顔が知られている韓国女優のパクイェジン!

ドラマを中心に活動している女優ですが、ブレイクのきっかけはバラエティー番組での活躍なんだとか。

まだ日本ではあまり知られていないパクイェジンのプロフィールから代表作を調べてみました。

その他にも気になる彼女の結婚のことや旦那さんのこともお話します♪

韓国女優のパクイェジンが気になる方はぜひ読んでみてください!

ドラマで人気のパクイェジンのプロフィール


パクイェジンの公式プロフィールによると、彼女は1981年4月1日、なんとエイプリルフールに生まれました。

当時はまだエイプリルフールっていうのは韓国に馴染みがなかったかもしれませんが。

身長は162センチですが、芸能人もプロフィールではちょっと身長を盛る(笑)ことが多いみたいなので、これよりは低いかもしれませんね。

テレビに出ている彼女を見ても、プロフィールの身長よりかは小柄に見えるのが事実です。

パクイェジンのブレイクのきっかけはバラエティー

パクイェジンがデビューしたのは1999年の映画ですが、韓国でブレイクしたきっかけはバラエティー番組なんですって。

映画出演後にドラマにもたくさん出演していますが、主演をつとめるまではいかず。

同年代の女優さんに比べるとちょっといまいちだったのですが、『ファミリーがやってきた』や『ランニングマン』などバラエティーに出て大活躍!

清純そうな見た目なのに何事にも積極的で、素直で明るい姿が多くの人に愛されたんです。

実際にもパクイェジンは女優さんだからってツンツンしたりせずに、かなり正直な性格みたいですからね。

パクイェジンの代表作は『善徳女王』『マイプリンセス』

パクイェジンはデビュー以降、『バリでの出来事』、『I LOVE イ・テリ』など多くのドラマや映画に出ています。

韓国ドラマファンの方なら、パクイェジンの顔を見ると「あ~この人!」ってかならず分かると思います。

多くの作品の中でも一番の代表作と言われているのは『善徳女王』と『マイプリンセス』!

『善徳女王』は韓国で最高視聴率45%を超える記録的な人気を得た作品ですし。

『マイプリンセス』はソンスンホンやキムテヒなど韓流スターがたくさん出ているので注目を集めた作品!

『マイプリンセス』の場合、日本でも放送されDVDも出ていますので、多くの方が見ているんじゃないですかね。

パクイェジンもこれらのドラマで活躍、‘演技の上手い女優’として認められるようになりました。

パクイェジンの結婚と旦那さんのこと

パクイェジンは2015年に11歳年上の俳優パクヒスンと結婚しています。


パクイェジンとパクヒスンは2011年頃から付き合っている仲だと知られていたんですが、婚姻届けを出したのが2015年です。

結婚してからすぐに結婚式を挙げずに、約1年後に結婚パーティーを開いて、仲睦まじい姿を見せてくれました。

コメント