パクソジュン、兵役義務の減退入隊の時期は?実際の性格とは

「彼女はキレイだった」でツンデレなファッション誌の副編集長を演じて若手トップ俳優になったパクソジュン。

キムスヒョンらが所属する大手俳優事務所キーイースト所属で、次世代の韓流スターとの声も高いです。

パクソジュンは1988年生まれともう何年かしたら30代ですので、その前に軍隊に行かなければなりません。

韓国人男性は誰もがはたさなきゃいけない兵役義務があるから、その時期などは気になりますよね。

今回はパクソジュンの軍隊に行く時期や実際の性格、新ドラマ情報なども調べてみました!

キーイースト所属の若手俳優


最近、韓国の若い女性に人気No.1の俳優と言われているパクソジュンさん!

彼はペヨンジュンが最大株主として経営に参加している大手俳優事務所キーイースト所属の俳優として、本当に最近、人気が出ました。

同じ事務所所属のキムスヒョンとかに比べればちょっと遅咲きということですかね。

人気のきっかけになったのは「彼女はキレイだった」という、SUPER JUNIORのシウォンなども出演したドラマです。

そこでファッション誌の冷徹な副編集長だけど、好きな女性には優しい魅力的な役柄を演じて、人気爆発!!

次世代の韓流スターという声も高くなっています。

新ドラマでは優しい幼馴染を♪

パクソジュンさんが最近出演した新ドラマは「サムマイウェイ」という作品で、そこではちょっと天然っぽい役を演じました。

すっごくお洒落だった「彼女はキレイだった」の副編集長とは一変して、ダサい感じもするほどでした。

子供の頃から仲良しだった幼なじみへの思いが友情から恋に変る瞬間を繊細に演じて、新ドラマでも大好評を得ました。

こうやって新ドラマ「サムマイウェイ」まで大ヒットしたパクソジュンが、次はまたどんな作品に出るのか、業界の中でも注目が集まっているんだとか。

ドラマが立て続けに成功したから、この後は映画とかですかね?

出来たらバラエティー番組にも出てほしいんですけど、キーイーストの他の俳優を考えるとバラエティーには出ない気もします。

実際の性格は大人っぽい?

ドラマでは、好きな女性にちょっと甘えん坊な役を演じることの多いパクソジュンさんですが、実際の性格はどうでしょうか。

何年か前のインタビューで、家族への思いを語ったことがありますが、長男として責任感が強い印象でした。

韓国だと同じ兄弟でも長男なら下の子たちの面倒見なければならにとか、責任感強く育てられることが多いんだそうです。

だからパクソジュンさんも自然とそういう性格になったんでしょうね。

兵役義務のための軍隊行きはいつ頃?

まだまだ若いパクソジュンさんですが、韓国人の男性なので兵役義務というのがあります。


兵役義務は30歳までに果たさなければならないことで、軍隊に10カ月あまり、入隊することになります。

パクソジュンさんも後2~3年したら30代を迎えるので、近々入隊することも予想されます。

まあ、まだまだこれからの彼ですが、兵役義務もしっかり果たして、次世代の韓流スターとして成長してほしいですね。

パクソジュンの彼女と結婚、家族について。SNSの子供はだれ?

コメント