大森元貴、歌唱力が高くうまいと評判!高音域の歌い方と発声がすごい!絶対音感はない?

大森元貴(おおもりもとき)さんは、ロックバンド・Mrs. GREEN APPLEのフロントマンとして若者から絶大な人気を誇っています。

特に注目されているのは大森さんの歌唱力の高さで、テレビ番組などに出演すると圧倒的な歌のうまさが引き立っています。

そんな大森さんの歌唱力や歌い方などについて、お伝えします。

大森元貴のプロフィール

本名:大森元貴

生年月日:1996年(平成8年)9月14日

出身地:東京都西東京市

所属事務所:テアトルアカデミー

大森元貴は歌唱力が高く、うまいと人気

大森元貴さんの歌のうまさは、テレビなどで生歌を聴いた事がある方ならお分かりになるでしょう。

プロの歌手であってもだいたいの方は音源とライブの歌のうまさに差があるものです。

それは、音源は何度も何度も歌い直し、ベストなテイクをつなぎ合わせた上にリズムや音程などをさらに調整して歌を作り上げます。


ですがライブではそんなことはできません。

その場で歌った無編集の歌が、聴いている人の耳に直接届くのです。

ですが、大森さんの歌は、ライブであるにも関わらず音程やリズムは常に正確で、揺らぎがありません。

且つ感情の入れ方はライブならではの臨場感がプラスされており、聴く人の心に訴えかけるものがあります。

Mrs. GREEN APPLEがこれほどまでに大きなバンドになったのには、確実に大森さんの歌唱力によるものが大きかったでしょう。

そんな大森さんは高校3年生の時にMrs. GREEN APPLEを結成しました。

高校卒業直後のライブ映像を見てみても、歌のうまさは圧倒的でした。

高校生でここまで歌えるバンドがいれば、それだけでも話題になっていたことでしょう。

それから10年後の2013年には紅白歌合戦に出場し、ライブもアリーナツアーを開催するほどまでの存在になりました。

その10年間にも大森さんの歌唱力は進化を遂げています。

Mrs. GREEN APPLEの楽曲は音程のアップダウンが激しく、リズム的にもかなりシビアな作りになっていますが、大森さんは余裕すら感じさせるほどの歌いっぷり。

明らかに他の歌手とは次元の違う歌唱力の高さを見せつけています。

2024年の誕生日を迎えてもまだ大森さんは28歳という若さです。

確実に、これからの日本の音楽界のレベルを引き上げていく存在になるでしょう。

高音域の歌い方と発声がすごい!

昨今、歌の解説動画などでよく取り上げられている「ミックスボイス」という発声法があります。

チェストボイス(地声)とファルセット(裏声)をミックスしたものです。

大森元貴さんはミックスボイスを意識する事なくいつの間にか習得していた、と言われています。

ご自身としては高音域を歌う際に自然にミックスボイスになっていたので、チェストボイスを鍛えていきたいという発言も過去にされています。

昨今は「ミックスボイスができると歌が上手い」という風潮がありますが、楽曲やメロディによってミックスボイスが適している場合と、チェストボイスが適している場合があります。


大森さんはそれらの歌い方をシームレスに行き来する事で、違和感なく一つのメロディーの起伏を表現しています。

これらの歌い方の会得と発声法は、たくさん歌を歌いこんでいるからこそできる事であり容易にカラオケで真似のできる事ではありません。

また、大森さんはホイッスルボイスやスーパーヘッドボイスと呼ばれる超高音域を使うこともあります。

マライヤ・キャリーやホイットニー・ヒューストンなどが使用しており、日本でもMISIAさんや吉田美和さんなど、実力派の歌手の方しかできないと言われている歌唱法です。

また、大森さんのような男性の歌手が使用することも非常に稀です。

機会があれば是非大森さんの圧巻の生の歌声を聴いてみたいですね。

絶対音感は持っていない?

大森元貴さんは絶対音感をお持ちかどうかを調べてみましたが、絶対音感があるかどうかは公表されていないためわかりませんでした。

絶対音感とは、鳴っている音の音階名を認識できる能力ですが、一般的には音楽のレッスンをいかに若いうちから受けているかが取得の鍵となるとされています。

例えば、2歳や3歳といったころからピアノなどを習っている方は、音の高さと音の名前が頭の中で結びつきやすいため、絶対音感を手に入れやすくなります。

ある程度成長してから音楽を始めると、取得することは難しいとされています。

大森さんが音楽を始めたのは小学校6年生からで、MONGOL800に憧れてベースを手にした事がきかっけだったそうです。

その後も特に音楽教室などに通ったりはしていなく、独学で音楽を作ることを覚えていったため、楽曲を作ってもそれを楽譜にすることが今でもできないそうです。

といった感じなので、おそらく絶対音感はお持ちではないのではないかと思われます。


音楽をしない方には絶対音感は「選ばれし者だけが持っている特殊能力」のようなイメージがあるようですが、音楽を演奏したり楽しんだりすることとは無関係。

なので、絶対音感があってもなくても大森さんの音楽の素晴らしさは変わるものではありません。

関連記事
大森元貴の性格は優しい?中学から哲学を学ぶ&人柄の噂にナルシスト説

大森元貴のメイクのやり方を紹介!化粧品にファンデーションなし&口紅は100本以上

大森元貴、スキンケアで肌が綺麗。化粧水の前にオイル&脱毛はしてない?

大森元貴は整形してる?顔変わった疑惑まとめ。二重は昔から&歯並びが綺麗

二宮和也の歌はうまい?下手?歌声&歌唱力と生歌の評価は!ソロ曲が感動?