大森元貴の性格は優しい?中学から哲学を学ぶ&人柄の噂にナルシスト説

大森元貴(おおもりもとき)さんは、Mrs. GREEN APPLEの中心的な存在で若者から絶大な人気を誇っています。

Mrs. GREEN APPLEのすべての楽曲の作詞・作曲を手がける大森さんは、いったいどんな方なのでしょうか。

大森さんの性格や若い頃から哲学に興味があったことについてなど、お伝えします。

大森元貴のプロフィール

本名:大森元貴

生年月日:1996年(平成8年)9月14日

出身地:東京都西東京市

所属事務所:テアトルアカデミー

大森元貴の性格は優しい?

大森元貴さんは、Mrs. GREEN APPLEのファンの方からは優しい方と思われているようです。

大森さん自身は、「優しさ」については色々と考えておられるそうで、以前に受けたインタビューでは自分を成長させてくれる要素を「優しさ」だと捉えておられるそうです。


大森さんは人が好きで、同じ地球に生まれたからには全員が兄弟だという感覚があるそうです。

ですので、兄弟とは腹を割って話したいという思いがあり、腹を割ってくれるというのが「優しさ」に繋がっていると思われているそうです。

そのためにご自身も自分を見せることに抵抗がなく、自分を見せて他人に評価してもらい、良いところは良い、悪いところは悪いと言ってもらえる関係を築きたいと思っているそうです。

その結果、時には嫌な気持ちになったり、落ち込んだりすることもあるそうですが、自分がより良い存在になれた時に、そこまで引き上げてくれた相手の「優しさ」を感じるそうです。

大森さんの歌詞のように、深く哲学的な考えをお持ちのようですね。

一般的に言われている「優しい」というのは良くも悪くもグレーにしているというイメージで、当たり障りのないイメージだと思われます。

そのことからも、ご自身の考える「優しい」と一般的な「優しい」には違いがあることも認識されているそうです。

ファンの方もそんな大森さんの想いを音楽から感じ取り、「優しい」と感じられているのではないでしょうか。

中学から哲学の本を読んでいた

大森元貴さんは、中学生の頃から哲学の本を読んでいたそうです。

大森さんが通っていた中学は地元の西東京市の公立中学校「西東京市立田無第4中学校」でした。

ですが、不登校の状態で、ほとんど授業などにも行ってなかったそうです。

『SWITCHインタビュー 達人達』に出演した際も、そうした学生時代のエピソードを語っていました。

部活はサッカー部に所属していました。

ですが、当時を振り返り、中学の周りのみんながおもしろいと思っていることを全然おもしろいと思えず、哲学の本を読んでいたそうです。

Mrs. GREEN APPLEの楽曲の歌詞を読むと、かなり哲学的な観点で書かれてあることもあるようです。


その頃に読んだ哲学の本は大森さんの創作においてかなり影響を与えているのではないでしょうか。

不登校になっていた原因は周りと話が合わないというだけではなく、音楽に没頭しすぎていたということもあったそうです。

小学校6年生の頃に音楽を始め、中学に上がるとギターを弾き始め、更にはDTMを始めたそうです。

DTMでは音楽的な基礎知識がなくても、自分の音楽を具体化していく事が可能です。

大森さんはその魅力にドハマりし、学校に行く時間も惜しむほど没頭していたそうです。

その頃大森さんは「Mr.Paket」という名前でニコニコ動画に自宅で作った楽曲を投稿したりしていたそうです。

Mrs. GREEN APPLEのギタリストの若井滉斗さんは大森さんと中学時代の同級生。

不登校の大森さんがニコニコ動画に音楽を投稿している事が、教室内で話題になっていたと語っていました。

また、その楽曲を聞いた事で大森さんの音楽が好きになり、一緒にバンドを組むきっかけになったそうです。

人柄の噂にナルシスト説あり

大森元貴さんは、一部の方からナルシストだと言われているようです。

写真の撮られ方やインタビューなどでの語りを見て、そう感じられている方が多いようです。

実際に大森さんがナルシストがどうかはわかりません。

ただ、以前のインタビューでは「僕は承認欲求がすごく強い」と語っておられました。

大森さんは1996年生まれなので、小学校を卒業する頃にちょうどYoutubeやX(旧Twitter)が日本でもサービスを開始しました。

スマートフォンなども広まってきたころと思春期の時期が重なり、嫌が応にも自分の承認欲求とは誰もが向き合う必要があった世代ではないでしょうか。

そんな大森さんは2024年現在は、ほとんどSNSを利用していません。

Youtubeは楽曲のミュージックビデオを後悔するためだけに利用しています。


Mrs. GREEN APPLEとしての存在が大きくなり、それだけで承認欲求は満たせているのかもしれませんね。

現代のクリエイターや有名人にとっては、SNSは命取りになることも多い危険なツールとも言えます。

必要がないなら手を出さない方が賢明、という考えがあるのかもしれません。

関連記事
大森元貴、歌唱力が高くうまいと評判!高音域の歌い方と発声がすごい!絶対音感はない?

大森元貴のメイクのやり方を紹介!化粧品にファンデーションなし&口紅は100本以上

大森元貴、スキンケアで肌が綺麗。化粧水の前にオイル&脱毛はしてない?

大森元貴は整形してる?顔変わった疑惑まとめ。二重は昔から&歯並びが綺麗

二宮和也の性格は[良い]から[悪すぎ]へ変わった?評判&専門家の分析は?