高橋陽一の画力が話題!年収はいくら?結婚した奥さん(日比野朱里)と離婚していた!

サッカー漫画の金字塔といえる「キャプテン翼」。
あのメッシも「キャプテン翼」を見るために学校をさぼっていたというほど熱中した漫画です。
そんな「キャプテン翼」の作者といえば、そう高橋陽一(たかはし よういち)さんですね。

今も昔も高橋陽一の画力が話題


高橋陽一さんの代表作といえば「キャプテン翼」です。
まだ野球に人気が負けていたサッカーを一躍メジャースポーツに押し上げるのに貢献しています。

国内外のサッカー選手が「キャプテン翼」に影響を受けたことを明かすなど世界的な人気作でサッカー漫画の金字塔と言えるでしょう。

「キャプテン翼」の人気とともに話題となるのが高橋陽一さんの画力。
通常、人気漫画家の画力が話題になるときは神の領域とも言える画力の高さが話題となりますが残念なことに高橋陽一さんの場合は逆。
その画力の低さが話題となっています。

高橋陽一さんの描くキャラクターは見分けがつかない、体のバランスや構図がおかしいなど漫画家としては致命的とも思えるものばかり。
ストーリーの根幹であるサッカーの試合においても物理法則を完全に無視したシーンも見受けられるようになってきています。

今では高橋陽一さんだけでなく画力の酷さを指摘しない担当編集者まで避難される始末です。
小さい頃に「キャプテン翼」を読んで育ったサッカー選手が今の「キャプテン翼」を見るとその変わりようにガッカリしてしまうのではないでしょうか。

高橋陽一の年収は?

現在グランドジャンプで「キャプテン翼 ライジングサン」を連載中の高橋陽一さん。
ではその年収はどれくらいなのでしょうか。

調べてみたところ、高橋陽一さんの年収は推定ですが6900万円のようです。
尾田栄一郎さんや鳥山明さんの年収が数億円という話が有名ですので高橋陽一さんの年収が6900万円と聞くと少し物足りない感じがしてしまいます。
尾田栄一郎さんや鳥山明さんと高橋陽一さんの大きな違いはメディアミックスの有無。
キャプテン翼は現在はアニメ化されておらずグッズの販売等もほとんどありません。
高橋陽一さんの主な収入源は原稿料と単行本のみと言えるでしょう。


そのため年収に大きな差が出来てしまっているものと考えられます。

高橋陽一は結婚してる?奥さんと離婚した?

世界的な知名度を持つ高橋陽一さんですが結婚相手が驚くべき人でした。
その驚くべき人とは「キャプテン翼」の主人公である大空翼。

といってももちろん本物の大空翼ではありませんし同姓同名というわけでもありません。
「キャプテン翼」のアニメで大空翼の声優を務めた日比野朱里さん(旧芸名:小粥よう子)と結婚したんです。

漫画原作者と主演声優の結婚といえば「名探偵コナン」の青山剛昌さんと高山みなみさんを思い出します。
ちなみに青山剛昌さんと高山みなみさんは離婚をしています。


もしやと思って調べてみると高橋陽一さんも離婚していました。
往年の「キャプテン翼」ファンにはショックな事実です。

漫画原作者と主演声優が結婚すると離婚するというジンクスでもあるのでしょうか。

原哲夫の嫁が大騒動?目が失明は嘘!年収&現在まとめ!

コメント