斎藤洋介は息子が俳優&妻はだれ?現在は病気で入れ歯疑惑?経歴まとめ

ドラマや映画に引っ張りだこの名バイプレーヤー斎藤洋介(さいとうようすけ)さん。

特徴的な見た目からバラエティー番組でもお馴染みになっています。

斎藤洋介のプロフィール

芸名:斎藤洋介

本名:斉藤洋介

生年月日:1951年7月11日

身長:170cm

出身地:愛知県名古屋市出身

最終学歴:明治大学

所属事務所:アクトレインクラブ所属

斎藤洋介の息子が俳優デビューし話題に


面長で時にはモアイと言われることもある斎藤洋介さん。

ドラマ「人間・失格」や「家なき子」で見せた凄惨な演技が話題となりました。

斎藤洋介さんには息子が二人いますが、自身が演じる残虐なシーンについては

「こういうことは絶対にやってはいけない」

と教育し続けていたそうです。

小さい頃から斎藤陽介さんの演技を見続けてきた息子達。

その後、次男の斉藤悠さんが俳優デビューしたことが話題となりました。

斉藤悠さんの芸能デビューは17歳の時。

当初はモデルとして活動していましたが、俳優としての活動も開始。

2008年にはドイツ映画「赤い点/The Red Spot」でモントリオール世界映画祭に参加しています。

同年の11月5日には舞台「贋作舞姫」で主演を務め、2012年には映画「はなればなれ」で東京国際映画祭と台北映画祭に参加しています。

斉藤悠さんは友人の紹介をきっかけに知り合ったという2歳年上のダンサーと2008年12月25日に入籍。

2009年3月18日には長男が誕生しています。

入籍した日と子供が産まれた日から分かるように斉藤悠さんはデキ婚のようです。

まだまだ俳優としては認知度が低い斉藤悠さん。

奥さんと子供のために俳優としてもっと成長していってほしいですね。

斎藤洋介の妻は芸能人?

自身と同じ事務所に所属し俳優として活動する息子を持つ斎藤洋介さん。

最近の二世タレントは父と母が共に芸能人という人が増えているように思います。

では、斉藤悠さんの母親、つまり斎藤洋介さんの妻も芸能人なのでしょうか。

調べてみましたが斎藤洋介さんの妻に関する情報はありませんでした。

ですので斎藤洋介さんの妻は一般人だと思われます。

斉藤悠さんの見た目がハーフっぽいことから斎藤洋介さんの妻は外国人なのでは?とも言われているようです。

ですが斎藤洋介さんの妻が外国人という情報もありませんでした。

もしかすると、奥さんに関する話題というのは同じ「さいとうようすけ」でも、斎藤陽介さんの話と間違って検索されているのかもしれませんね。

「ピアノマン」のニックネームで知られるプロサッカー選手です。

FCスウツクというロシアのチーム在籍中に離婚を発表した彼、日付にして2014年3月19日のことですが、離婚を発表されているのです。

奥さんは、ラトビア出身の方で国際結婚だったわけですが…。

その理由に関しては、同日付のご本人のブログで赤裸々に語られています!

なんでも、斎藤陽介さんがロシアで懸命に貯めた貯金を奥さんが飲み代に使ってしまったとのことです。

ショッピングも大好き、ナイトクラブも頻繁に出入りと、なかなか好き放題やっておられますね…。

文化の違いもあるのかもしれませんが、日本のサッカー選手の奥さんとはイメージも違いますでしょうか。

最近では、野菜ソムリエとかアスリートフードなんちゃらみたいな資格を取ったりと、元タレントでも、献身的な奥さんも増えているような気がします。

その雰囲気のなかで、この金遣いの荒い奥さんとの離婚エピソードが飛び込んできたのですから、話題になるのも無理はないですね。

しかも、このお二人の間にはお子さんもいらっしゃいます。

斉藤悠さんの見た目がハーフっぽいのであれば、なおさら間違える人も多そうですよね。

しかし、俳優の斎藤洋介さんの奥さんがナイトクラブに通っていたわけでは当然ありません。

現在の斎藤洋介は病気で入れ歯?

俳優としての活動だけでなくバラエティー番組にも進出している斎藤洋介さん。

以前、出演したバラエティー番組での様子がおかしかったことから病気や入れ歯が疑われているようです。

斎藤洋介さんにそのような疑惑が出た発端は2011年に出演した「さんま・くりいむの第10回芸能界マル秘個人情報グランプリ」。

明石家さんまさん、くりぃむしちゅーさんがMCを務めることから非常に多くのゲストが出演したこの番組。

MC陣が次々にゲストをいじって笑いに変えていたのですが、話を振られた斎藤洋介さんのあまりの活舌の悪さにスタジオが凍り付いたそうです。

あまりにも活舌が悪いことから番組収録の後半からはMC陣が斎藤洋介さんに話を振らなくなったと言います。

当然、斎藤洋介さんの出演シーンはカット。

長年、俳優として活躍してきた斎藤洋介さん。

活舌の悪さは今後の仕事に支障が出ることは間違いありません。

ですが、斎藤洋介さんが病気や入れ歯というのはガセ情報。

その証拠に斎藤洋介さんは2011年以降も多くのドラマや映画に出演しています。

本当に斎藤洋介さんが病気や入れ歯で活舌が悪いのであればこれほど沢山の作品からオファーが来ることはないでしょう。

となると、衰えも隠せないというのが本音かもしれません。

おそらく、ナウなヤングもよく知っている斎藤洋介さんが出演された最近のドラマで印象的なのはTBS系「ドラゴン桜」でしょう。

阿部寛さん主演で、山下智久さん、長澤まさみさん、新垣結衣さん、小池徹平さんなどが共演していましたよね。

今でこそ清楚な新垣結衣さんがギャルっぽかったのもある意味今ではお宝映像かもしれません。

斎藤洋介さんが演じたのは、近藤時久と言う教頭先生の役です。

ベージュのスーツに蝶ネクタイという風貌で、阿部寛さんとは敵対する教師の1人でした。


しかし、この時はそれほどセリフも多くなく、ちょっと話にくそうかなというくらいでした。

しかし、本作品が放送されたのは2005年ですので、2019年から数えるともう14年の時が経っています。

滑舌と、68歳という年齢を考えると、一言だけ発するマスコットキャラクターのような役柄のほうがという合っているかもしれませんね。

同年は、オレオレ詐欺にも引っかかってしまったわけですし…。

もしくは、あの滑舌も、平泉成さんや田中邦衛さんのような独特の味という風に受け止められると良いですね!

また、バラエティーに関しては、どうやら斎藤洋介さんは極度のあがり症のようです。

そのため、緊張を紛らわせるためにお酒を飲むことがあるんだとか。

そのわりにちゃっかりしたところもあります。

この時は明石家さんまさんやくりぃむしちゅーさんといったバラエティーで百戦錬磨の猛者がMCということもあり、お酒を飲み過ぎてしまったのでしょう。

ちなみに、かつては、関西ローカルですが、斎藤洋介さんも読売テレビ『ウラネタ芸能ワイド週刊えみぃSHOW』という番組にも準レギュラーで出演していました。

司会は上沼恵美子さんで、井上公造さんをはじめとする芸能レポーターの方々と、ゴシップネタをぶった斬る内容ですね。

ほんと、関西でも上沼恵美子さんとやしきたかじんさんくらいしかできないような番組でした。

そんななかで、斎藤洋介さんはというと、一応コメンテーターとして存在しますが、基本的には上沼恵美子さんが話しています。

この辺りはみなさんも想像に容易いかと存じますが…。


たまに振られて、一言二言感想を言う分には、視聴者も多少の違和感で済んだのですが、これはご本人のコンディションにもよるのでしょうか。

なお、同番組には斉藤悠さんも出演され、結婚報告をされています。

コメント