イヒョリの結婚&旦那の情報!テソンとの熱愛の真相は?現在の活躍まとめ

韓国の女性4人組グループFin. K.L.(ピンクル)のリーダーであるイヒョリさん。

モデルとしても活躍されています。

今回はイヒョリさんの結婚と旦那さんについて、かつて熱愛の噂が流れたBIG BANGのテソンさんとの関係について調べてみました。

そして現在の活躍についてまとめています。

『ヒョリの民泊』というバラエティ番組で大活躍中なんですよ!!

番組内容やその魅力についてまとめてありますので、ぜひ見ていってください!

イヒョリは結婚していた?旦那さんは誰?

イヒョリさんは既に結婚されています。

旦那さんはイサンスンさんという方です。


1999年にローラーコースターというバンドでデビューし、2007年には第4回韓国大衆音楽賞で最優秀モダンロックシングル賞という賞を受賞した経歴もあります。

現在の主な活動はシンガーソングライターと音楽ロデューサー。

映画OSTの制作に数多く参加しているそうです。

イヒョリさんとイサンスンさんは2011年に交際を始め、2013年に結婚しました。

ふたりとも有名人でありながら、その結婚式は小規模なものでした。

結婚式の会場は済州島の自宅。

招待されたのも両家の両親と兄弟だけだったそう。

また、イヒョリさんウエディングドレスも以前タイで購入した10万ウォンのものだったそうです。

10万ウォンというのは日本円でいうと約1万円です。

リーズナブルすぎますね。

イヒョリとテソン、熱愛の真相は?

イヒョリさんとBIG BANGのテソンさんは熱愛が噂されたことがありますが、噂は噂だったようです。

事の発端を調べてみました。

2010年にイヒョリさんは4枚目アルバム『H-Logic』でテソンさんとのデュエット曲を発表しました。

曲名は『How did we get』。

イヒョリさんがテソンさんを誘ってデュエットが実現しました。

イヒョリさんの歌声にテソンさんのハスキーな声が大変良く合っていると評判です!

イヒョリの現在の活躍は?

現在イヒョリさんはJTBC制作バラエティ番組『ヒョリの民泊』で活躍されています。

この番組では、イヒョリさんと夫のイサンスンさんが済州島で民宿を運営します。

先ほど書いたようにふたりは実際に済州島に住んでいます。

この民宿には誰でも望むだけ無料で宿泊ができるそう。

宿泊したい!という人は『ヒョリの民泊』の公式サイトから申請書を作成して提出します。

申請するのに特に制限は無いようです。

年齢、性別、国籍を問わないということなので、日本人でも申請できるようです。

ひとりでも、友達同士でも、家族でも、恋人同士でも応募ができるようです。

申請時に提出した個人情報は番組制作陣以外には見られません。

選考ののち、個人的に収録への参加が通知されるという仕組みです。


この番組は現在シーズン2まで放送されました。

シーズン1では歌手IUさん、シーズン2では俳優のパクボゴムさんが住み込みアルバイトをして『ヒョリの民泊』を手伝いました。

リアルバラエティ番組なので出演者全員の素の魅力を見られますよ!

コメント