広瀬麻知子が結婚した河井陽介とは?剣道の達人?瀧とはしょんないでは済まない関係?

入社1年目からバラエティ番組の司会進行を務める静岡朝日テレビの広瀬麻知子(ひろせ まちこ)さん。
広瀬麻知子さんは間違いなく静岡朝日テレビを背負って立つ存在となることでしょう。

広瀬麻知子が結婚したのは河井陽介?

女子アナウンサーといえば注目されるのはキー局のアナウンサーばかり。
ですが地方のテレビ局にもキー局に負けず劣らずの人気を誇るアナウンサーもいるんです。

広瀬麻知子さんもそんな女子アナウンサーの一人。
学習院大学理学部を経て静岡朝日テレビに入社した広瀬麻知子さん。


大学では理学部化学科に在籍するリケジョでしたがBSフジNEWSの学生キャスターを務めるなど早くからアナウンサー志望だったことが分かります。

バラエティ番組の進行からリポーター、MCなど幅広い活躍を見せる広瀬麻知子さん。
今では静岡県No.1女子アナと呼ばれることもあるようです。

そんな広瀬麻知子さんは2018年1月11日に結婚した事を発表。
お相手はJリーガーの河井陽介さん。

小学1年生の頃からサッカーを始めた河井陽介さんはサッカー名門として知られる藤枝東高校を経て慶應大学に進学。
慶應大学でも1年目からレギュラーとして活躍し、U-20日本代表に選出されたことも。

大学卒業後は清水エスパルスに入団すると新人ながらリーグ開幕戦からフル出場。
ボランチやウイング、サイドバックなどいくつものポジションをこなせるチームに欠かせない貴重な選手です。

広瀬麻知子さんと河井陽介さんが出会ったのは2017年の3月下旬。
共通の知人を含めた食事会で知り合い4月から交際がスタートしたそうです。

2017年には左アキレス腱断裂という選手生命にも関わる大怪我をした河井陽介さん。
広瀬麻知子さんはそんな時も河井陽介さんを支え続けたそうです。

広瀬麻知子さんのサポートもあって大怪我を乗り越えた河井陽介さんは2018年に完全復帰。
開幕からフル出場するなど怪我の影響は微塵も感じさせていません。

広瀬麻知子さんという最高の伴侶を得た河井陽介さん。
夫婦ともに今後ますますの活躍が期待されます。

広瀬麻知子は剣道の有段者?

リケジョの広瀬麻知子さんの特技は剣道。
兄が剣道をしていた事で幼少期から市内を振っていたそうです。

小学1年生の頃から道場に通い始めた広瀬麻知子さんは小学生と中学生の時に市の大会で優勝。
中学3年生で剣道2段を取得したという有段者。

高校生の頃に剣道を一度引退していますが、体に剣道が染みついているという広瀬麻知子さん。
アナウンサーになってから再び剣道を再開すると番組の企画で剣道の腕前を披露したこともあったようです。

広瀬麻知子さんは結婚した事で再び剣道から距離を置いています。
ですが生活が落ち着いたら再び剣道を再開する意欲も見せています。

根っからの剣士である広瀬麻知子さんなので子供が生まれたら剣道をさせるのかもしれませんね。

広瀬麻知子と瀧の関係はしょんない?

広瀬麻知子さんが入社1年目から番組の進行を担当していた「ピエール瀧のしょんないTV」。
「しょんない」とは静岡の方言で「しょうがない」、「しょうもない」を意味する言葉です。

同番組はピエール瀧さんと広瀬麻知子さんが静岡県の「しょんない」スポットを巡る「大人の社会科見学」的な番組として大人気。
あまりの人気の高さから東北や関西、九州などでも放送されるほど。

広瀬麻知子さんにとって入社1年目から担当する番組であり、プラモデルにハマるきっかけになるなど非常に思い出深い番組となっています。

2019年4月からはゴールデンタイムに昇格することも予定されていたそうですが、2019年3月12日にピエール瀧さんが逮捕されたことで番組の打ち切りが決定。

こんな形で、終わってしまうのは余りにも残念です

しょんないTVがみたいよう

しょんないTVまた見たいです


このように多くのファンが番組終了を悲しんでいますが、最も悲しんでいるのはきっと広瀬麻知子さんでしょう。
2019年3月13日に「とびっきり!しずおか」に出演し

私は約10年一緒に仕事をしてきましたが、大切な方でした。今は『瀧さん何やってるんだよ』という怒りと悔しさしかないです

と涙ながらに語りました。

ピエール瀧さんが起こした事件はとても「しょんない」では済ませられる事ではありません。
それでもいつか復帰してまた広瀬麻知子さんとの絶妙な掛け合いを見たいと思ってしまいます。

コメント