潮田玲子の現在の住まい&年収や事務所について。小椋久美子とは不仲の噂

バドミントンから身を引き、スポーツキャスターに転身した潮田玲子(しおたれいこ)さん。

サッカー選手の増嶋達也さんと結婚され、順風満帆にも思える今日この頃ですが、二人の住まいは一体どこなのでしょうか。

年収や事務所も気になるところです。

また、かつては、小椋久美子さんとのコンビ「オグシオ」で大ブレイクしましたが、ペア解消後は不仲情報もささやかれていました。

今回は潮田玲子さんの現在の住まいや年収だけでなく、所属事務所や小椋久美子さんとの関係について見て行こうと思います!

潮田玲子のプロフィール

芸名:潮田玲子

本名:増嶋玲子

生年月日:1983年9月30日

身長:166cm

出身地:福岡県苅田町

最終学歴:九州国際大学付属高等学校

所属事務所:セントフォース

潮田玲子の現在の住まいはどこ?

潮田玲子さんの現在の住まいについて調査してみようと思いますが、そのヒントになると思われるのは旦那・増嶋竜也(ますしまたつや)さんの動向です。


スポーツ選手は所属チームの移籍で引っ越しをする事が多く、結婚当時は「柏レイソル」に所属していたのでおそらく柏市周辺に住んでいたはずです。

増嶋竜也さんは2017年2月1日から「ベガルタ仙台」にレンタル移籍したのですが、その際に潮田玲子さんが仙台について触れていました。

増嶋が今季から仙台に期限付き移籍し、すでに家族で引っ越しも完了したという。「地方にはいろいろな名産があるし、宮城は牛タンもそうですけれどお魚がおいしいので食を楽しみたいですね」と新生活に期待していた。

この報道で分かる通り単身赴任では無く一緒に生活する方針らしく、柏市から仙台市に引っ越したことが分かりました。

ところが、2018年より「ジェフユナイテッド市原・千葉」へ再び期限付き移籍することが発表されました!

結局1年で千葉県に戻って来る事になりましたが、現在の住所や住まいが気になるところですよね。

増嶋竜也さんは千葉市出身で実家からグラウンドがとても近いとコメントしていました。

「実家からも5分くらいで来れる。生まれ育った街のチームで、一度はユニホームを着てみたいという特別な思いがあった」

さすがに実家で親と同居は無いと思いますが、千葉市内に住んで居る可能性は高いと思いました。

ちなみに、増嶋竜也さんは千葉市内に「Spot Light」というお好み焼き屋を経営しています。

この点から見ても、潮田玲子さんは増嶋竜也さんと一緒に千葉市内に住んで居る可能性が高いと思いました。

潮田玲子が住まいを公開

2019年11月10日放送のフジテレビ系『ジャンクSPORTS』では、潮田玲子さんが住まいを公開されていました。

主に、リビングとキッチンが映されていて、なかでも目を引いたのは、後者です。

1番奥に設置された棚には、お酒が綺麗に整頓された形で飾られていました。

そして、若干のボケがあり、よく見えないものの『R』の文字のインテリアも置かれています。

もしかすると、『玲子』の頭文字かもしれません。

なお、番組での映像の趣旨は、自宅ではなく朝食風景を撮影することでした。

そのため、家具のブランドがどちらといった情報はなかったものの、全体の雰囲気は掴めます。

テーブルは木目も鮮やかで、それを照らす照明も、タマネギにも似たお洒落なデザインのものを使っていました。

また、番組によれば、夫である増嶋竜也選手は不在のことが多いそうです。

その理由は、ジェフユナイテッド千葉が選手の栄養管理まで行うため、朝食はクラブハウスにて食べるからでした。

とはいえ、潮田玲子さんも、お子さん2人のために、マッシュルームやパプリカののったピザトーストを焼いています。

やはり、お洒落な食卓には、お洒落なメニューが並ぶものです。

本当は、4人で食べたい思いもあるかもしれませんが、これは引退後のお楽しみとも言えるでしょう。

潮田玲子の年収や事務所は?

現役を引退した潮田玲子さんはスポーツキャスターとして芸能事務所「セント・フォース」に所属しています。

2020年現在も日本テレビ「シューイチ」のコメンテーターだけでなく、出身地の福岡県で2本のレギュラー番組を持っています!

スポーツ関係のバラエティー特番や、スポーツイベントにも数多く出演しています。

さらに、日本バドミントン協会の広報部員としても在籍しています。

具体的な金額は公表されていませんが、分かる範囲の仕事から予測すると年収は1500万~2000万ぐらいでしょうか?

潮田玲子の社会人時代の年収は?

芸能生活が主となってからの年収の詳細こそ、根拠もさほどない予想に留まります。

しかし、潮田玲子さんの社会人時代の年収は、ある程度の現実味をもった予想をすることができます。

その理由は、ともに『オグシオ』として汗を流した小椋久美子さんが、当時の月給を明かしていたからです。

その番組は、2018年5月21日放送のテレビ朝日系『中居正広のスポーツ!号外スクープ狙います!アスリートのお金事情徹底調査SP』でした。

小椋久美子さんが公開したとなると、現役時代、ともに三洋電機バドミントン部に所属していたことから、同程度と推測することができます。

気になるその額は、高卒で月収20万円ほどとのことでした。

単純計算、年収は240万円となり、プロの肩書きからすると、安いとさえ思えるところです。

そして、2008年には、全日本選手権ダブルスで5連覇を成し遂げたお二人は、CMなどでも起用され、ブレイクを果たします。

その結果、収入も前年比の3倍にもなったとのことで、約800万円ほど懐に入ったということかもしれません。

しかし、これで、いわゆる『ウハウハ』とはなりませんでした。

というのも、税金の存在があったからです。

大幅増となった収入の税金は、翌年かかってくるということで、会社からも無駄遣いしないよう釘を刺されたそうです。

そして、迎えた翌年には、案の定、税金が月収の20万円を超え、その差額を会社側に支払う生活となりました。

誰もが幸せなはずの給料日が、憂鬱なものになってしまったようです。

こうした待遇や経験は、同じく高卒入社の潮田玲子さんも同じだったと思われます。

そうだとすれば、彼女が競技引退後の道として、芸能活動を考えたのも、ある意味、自然ともみえます。

潮田玲子と小椋久美子とは不仲?

潮田玲子さんと小椋久美子さんは「オグシオ」として有名ですが、世間では”不仲なのでは?”と噂になっています。

主な理由としては”ペアを解消”した事と”お互いの結婚式に出席しなかった”2点が大きいそうです。

2008年にペアを解消していますが、これは次のロンドンオリンピックを目指す小椋久美子さんと、明確な目標を持てなかった潮田玲子さんとの差が出たようです。

ペア解消後に潮田玲子さんは池田信太郎さんと「イケシオ」を組みましたが、小椋久美子さんは公式戦に出る事なく2010年1月12日に引退しました。

もうひとつの理由である”お互いの結婚式に出席しなかった件”について小椋久美子さんがテレビ番組で次のように発言しました。

「私は外せない仕事が先に入ってて、キャンセルできなかった」

理由としては少しモヤモヤしますが、出席していなくても祝電を送ったりしているかも知れませんね。

また、同じ番組で潮田玲子さんとの仲や関係について注目の発言をしていました。

「そこまで仲悪くはないですからね。”そこまで”っていうか、みなさんが思ってる感じじゃないんだけどなぁ。普通に会うし、会話もする」

ふたりはオリンピックのメダルを目指すペアなので、ある意味で「ビジネスパートナー」と言えますよね。

アスリート同士のペアは世間が思っているよりもアッサリしているのかもしれませんね。

潮田玲子さんのインスタグラムに小椋久美子さんが登場していますが、他のアスリートに比べて登場回数は少なめでした。

ふたりはプライベートの繋がりは少なく、主にバドミントンを通じてやりとりをする関係なのでしょう。

ただし、不仲は否定されていて、別行動をとるだけで、それが唱えられる状況に嫌気がさしていたそうです。

潮田玲子と小椋久美子は芸能界でも不仲説?

競技のうえでは、日々、過酷な練習をともにしている『オグシオ』のお二人でした。

それゆえに、いわゆる『お腹いっぱい』という状態なのかもしれません。

他方、その競技引退後も、お二人の不仲説を唱えるメディアもあります。

それによれば、2015年の潮田玲子さんが産休発表の時期に、小椋久美子さんが、テレビ局へ積極的に出演を働きかけていたとのことです。

なんでもやる覚悟を語った彼女は、『踊る!さんま御殿』や『有吉反省会』にも出演されていました。

後者では、親友がチュートリアル・福田充徳さんであることを反省という、彼にもやや失礼な反省内容です。

ただし、過去に、潮田玲子さんと徳井義実さんのカップル報道もありましたが、相方同士も仲良しというのは、一種の運命を感じます。

ちなみに、福田充徳さんと付き合うことは無理ではあるものの、キスはまんざらでもないとの旨も告白されていました。

本音なのか、番組を盛り上げるためなのか定かではないものの、前述のなんでもやる覚悟が垣間見えた瞬間ではないでしょうか。

スポーツ紙記者によれば、潮田玲子さんを抜くことまで目標にされているとのことです。

席の少ない芸能界だからこそ、潮田玲子さんが産休中が、参入するチャンスと見たのは確かでしょう。

とはいえ、潰しにかかっているとは思えないのも実情です。

番組での共演はないものの、やはりSNSでのツーショットは話題となっています。

つまり、これは、潰し合うのではなく、共存を狙ってのものという見方もできるかもしれません。


加えて、お二人が元来ビジネスパートナーであれば、不仲ではなく、その関係が継続しただけともとれます。

うまくいけば、バドミントンほど至近距離ではなくなったものの、芸能界という広大なコートで、オグシオコンビが活躍する姿は、これからも期待できるでしょう。

潮田玲子が結婚した旦那について。子供は何人出産したの?

コメント