潮田玲子が結婚した旦那について。子供は何人出産したの?

潮田玲子(しおた れいこ)さんはバドミントンをメジャースポーツに押し上げた功労者ですが、選手を引退後の現在は結婚して子供も授かっているそうです。

今回は潮田玲子さんの結婚や気になる旦那の情報に加えて、出産した子供の性別や名前などについて見て行こうと思います!

潮田玲子が結婚した相手(旦那)は誰?

潮田玲子さんは小椋久美子さんとのコンビ「オグシオ」で大変な人気になりましたが、2012年9月に行われた大会の終了と同時に現役生活にピリオドを打ちました。


そして、引退直後の9月30日(潮田玲子さんの誕生日)にサッカー選手の増嶋竜也(ますしま たつや)さんと結婚を発表しました!

結婚当時は「柏レイソル」に所属していましたが、現在は「ジェフユナイテッド市原・千葉」に在籍しています。

潮田玲子さんは1歳年上の”姉さん女房”になりますが、ふたりが知り合ったきっかけは2011年6月に行われた「スピードスケートの大菅小百合さんの引退パーティー」でした。

その時の増嶋竜也さんに対する第一印象はあまり良くなかったそうですが、外見と違って真面目で誠実な中身のギャップにやられたそうです!

サッカー選手は遊んでそうな印象を持たれがちですが、本当にチャラ男だったらこんなTシャツ着ないですよね(笑)


ちょっと派手な人が普通の事をしただけでもギャップから好印象を持たれる例がありますよね。

それからふたりは交際をスタートさせるなど関係を深め、2012年9月30日に入籍して翌年1月6日にハワイで挙式していました!

今日は本当に忘れられない幸せな一日になりました。みんなありがとう

同じアスリート同士なだけでなく、絵に描いたような美男美女の組み合わせに世間からも祝福の声が上がりました!

知り合ってから約1年ちょっとでゴールインしたぐらいですから相性もバッチリなのでしょうね!

潮田玲子は子供は何人出産したの?

潮田玲子さんは結婚3年後の2015年9月28日に第一子となる男の子(長男)を出産しています。

第一子の妊娠・出産まで少し時間が掛かったので”不妊説”も流れていましたが、引退後に仕事がたくさん舞い込んだ事が理由かもしれません。

また、妊娠した事がきっかけとなって「育児セラピスト2級」の資格を取得するなどストイックな性格の持ち主でした!

長男は生まれてから「黄疸・おうだん」が引かなくて退院が遅れたそうですが、現在は元気にスクスクと成長している様子でした!

気になる長男の名前についてですが、調べてみたものの残念ながら非公開になっていました!

潮田玲子さんは仕事や育児に忙しい中でしたが、再び妊娠して2017年8月7日に第二子となる女の子(長女)を出産しました。

第二子は予定日よりも1週間ほど早く生まれたそうですが、出産後は母子ともに健康で8月11日には退院していました。

気になる長女の名前についてですが、こちらも長男と同じく非公開になっていました。

子供たちの「増嶋」は全国でも珍しい名字なので、下の名前まで公表すると個人情報が特定される可能性が有ります。

潮田玲子さんばかりでなく旦那の増嶋竜也さんも育児に協力しており、夫婦ともに忙しいながら助け合っている姿が印象的でした。


両親が有名なアスリートなので子供たちの進む道が気になりますが、まずは親子の時間を大事にしつつ元気に成長して欲しいですね。

潮田玲子の現在の住まい&年収や事務所について。小椋久美子とは不仲の噂

コメント