八田亜矢子は東大出身&桜蔭中学を辞めた理由は?看護師資格と医療事務も取得?大阪で炎上寸前!

東大生タレントとしてお茶の間に引っ張りだこの八田亜矢子(はった あやこ)さんですが、実は東大に入るまでの学歴も凄いと話題になっているんです。

今回はその輝かしい学歴を見ていくとともに、あのバラエティ番組で取得した資格のことにも触れていきたいと思います。

八田亜矢子は東大卒の才女!

八田亜矢子さんが東大出身者だということは広く知られていますが、どの学部に在学していて将来は何を目指していたか知っている人は少ないのではないでしょうか?


プロフィールによると、東大医学部健康科学・看護学科(健康科学コース)を卒業したのち同大学の大学院に進学し、医学系研究科(公共健康医学専攻)を修了していると記載されています。

特に将来の夢というものはなかったそうですが、幼い頃から教育熱心な母親に「東大に入っておけば大丈夫」と言われて育ったことから、東大入学を目標に勉強してきたそうですよ。

さらに姉も祖父も東大出身者というから驚きですよね。

大学入学後にはテニスサークルに所属していて、2004年度のミス東大に選ばれたことをきっかけに芸能界活動をスタートさせます。

テニスサークル所属のミス東大生って、なんだか凄い肩書きですよね?

芸能事務所も放っておくはずがありません。

八田さんはそのインパクトの強さを生かして、多くのバラエティ番組に出演するようになりました。

しかし次第に芸能活動が忙しくなったことで学業との両立が難しくなり、大学を2年留年してしまいます。

大学を卒業してすぐに芸能の仕事一本に絞るという道もあったと思いますが、そこからさらに大学院にまで進学してきちんと卒業したことはとても素晴らしいことですね。

八田亜矢子が桜蔭を辞めた理由は?

八田さんは、地元の八王子市の小学校を卒業後、中学受験をして私立の桜蔭中学校に入学しています。

桜蔭は多数の東大合格者を輩出していることで有名な超名門校。

幼い頃から東大入学を目指していた八田さんにとって桜蔭に合格したことは、夢への第一歩だったというわけなんですね。

ところが八田さんは、卒業を間近に控えた中学3年生の途中で桜蔭を中退し、公立中学へと転校しています。

桜蔭は中高一貫校ですので、一度入学してしまえば高校までストレートで進学できるため、中退してしまったと聞くとなんだかもったいない気がしますが、一体何があったのでしょうか。

それは、「校風が合わなかった」ことが原因だったようです。

八田さん本人の発言によると、制服はダサいし校則も厳しくて、眉毛を整えただけで先生から注意されて喧嘩になってしまったんだそう。

中学生というとおしゃれにも興味が出てくる年頃ですので、いろいろと我慢ができなくなってしまったんですね。

公立中学へ転校してからは、授業のスピードも遅く、テストの順位も発表されないので、精神的にとてものんびりした毎日を送っていたそうですよ。

この経験と、姉からの「国立は校則がゆるい」というアドバイスを受けて、高校は筑波大学附属高校へと入学しています。

八田亜矢子は看護師資格を持ってるの?

東大医学部健康科学・看護学科(現在は健康総合科学科に改称)を卒業した八田さん。

看護学科というだけあって、看護師の資格を持っているのか気になっている方も多いようですね。

しかし、彼女が在籍していたのは健康科学コースのため、そもそも看護師の資格を取得することはできないのだそう。

医学部で看護学科というと医師免許や看護師免許が取れると勘違いしてしまいますが、そうではなく、健康について学ぶ専門家を育成するための学科だそうですよ。


八田さんがこの学科に進んだのは成績の関係だと言われています。

大学に入学してから芸能界入りした八田さんは、単位が足りなくて留年してしまうなど、あまり成績が良いとは言えなかったようです。

当時、この学科はあまり人気がなく毎年定員割れしていたそうですので、学業に専念するのが難しい八田さんでもなんとか進学できたというわけなのですね。

八田亜矢子が医療事務の資格を取得!

2014年7月、バラエティ番組『中居正広のミになる図書館』の企画で医療事務の資格取得にチャレンジし、見事合格した八田さん。

医療事務は「ユーキャン」で取得できる資格の中で人気ナンバーワンで、年間約2万人以上が受験しているそうです。

合格率は50%弱と決して低くはありませんが、だからと言ってそう簡単に取得できるものではなく、合格するために必要な勉強時間はおよそ500時間と言われているそうです。

しかし番組は、八田さんが東大卒の頭脳を持っていることから、受験日までたった3週間でのチャレンジを求めます。

単純に3週間寝ずに勉強してようやく500時間という計算になりますが、これはあまりにも無謀すぎますね。

八田さんは、合格に向けて寝る時間とご飯の時間以外の1日10時間以上を勉強に費やしたそうです。

そして番組内で中居正広さんから合格を発表されたときには、思わず号泣してしまったそうですよ。

実は受験日の1週間前は自身の結婚式で、準備に追われていて大変だったんだとか。

勉強も始めは簡単だと思っていたそうですが、蓋を開けてみると予想以上に難しかったため、相当プレッシャーを感じていたようですね。

そんな過酷な状況の中でも頑張ることができた理由は、八田さんの旦那さんが医師を目指して医学部に通っていたことにあったようです。

将来の旦那さんの力になりたいという思いが原動力となったのですね。

さすが、愛の力は偉大といったところでしょうか。

八田亜矢子が大阪行きの新幹線で更新したブログがあわや大炎上!?

旦那さんの大学進学に伴い東京から大阪へ移り住んでいた八田さんは、仕事のたびに東京と大阪を往復する生活を送っていました。

そんな中で、2018年7月6日に更新したブログ「新幹線で6時間」がプチ炎上するというハプニングに見舞われていたようです。

内容を見てみると、豪雨の影響で新幹線に遅れが出て東京から大阪までの移動に6時間もかかってしまったそうで、その間車内に缶詰にされてしんどかったと書かれています。

しかし、それを読んだ人々から批判が相次ぐ事態に。

「たくさんの行方不明者や亡くなった人がいる中、新幹線が6時間止まったくらいでしんどいなんて言わないでほしい」と怒りの声が続出してしまいました。


もちろん八田さんも予想外の事態で大変だったと思いますが、わざわざブログに書くべきことではなかったかもしれませんね。

次に更新されたブログでは謝罪の言葉こそなかったものの、ここまでの被害が出るとは思っていなかったと綴っていましたので、何かしら思うところがあったものと考えられます。

良くも悪くも、芸能人が発信する言葉は人々に大きな影響を与えますので、発言には気をつけていきたいですね。

八田亜矢子の夫は医師だけど結婚はヒモ婚?離婚&出産の噂を調査!

コメント