川添象郎、歴代の妻(風吹ジュンなど)まとめ。荻野目慶子と不倫!2020年現在&子供は?

音楽プロデューサーとして有名アーティストを何人も世に送り出したほか、海外の著名人のマネジメントなど多岐にわたって活躍してきた川添象郎(かわぞえしょうろう)さん。

若い世代にはなじみの薄い人物かもしれませんが、日本の音楽業界に名を刻む超大物です。

私生活では薬物問題や女性関係で何かとお騒がせですが、この記事では川添象郎さんの結婚事情を中心にみていきます。

これまでの結婚歴や荻野目慶子さんとの不倫、妻だった風吹ジュンさん、子供、2020年現在の状況をまとめます。

川添象郎の妻はこれまで何人?結婚歴まとめ


「川添象郎」という名前を知らなくても、風吹ジュンさんの元夫といえばわかる人がいるでしょう。

1981年に40歳で風吹ジュンさんと結婚した時、川添象郎さんには二度の結婚・離婚歴がありました。

しかし、この三度目の結婚も自身の不倫が原因で離婚。

四度目の妻はその不倫相手であり、「魔性の女」といわれた小出明子さんでした。

けれども、この結婚生活も荻野目慶子さんとの不倫のために破綻します。

その後は2007年に整体師の女性と結婚。

2019現在の妻は五人目ということになります。

おそらく別れた妻たちは、川添象郎さんが女性関係にルーズなことを承知のうえで結婚したと思われますが、やはり耐え難いものがあったのかもしれませんね。

川添象郎さんにとって結婚制度とは何なのでしょう。

荻野目慶子は川添象郎の不倫相手だった!

風吹ジュンさんとの離婚後、小出明子さんと結婚した川添象郎さん。

明子さんは男児を出産します。

しかしまもなく、荻野目慶子さんとの不倫が発覚。

荻野目慶子さんは荻野目洋子さんの姉で、『南極物語』『陽炎』『いつかギラギラする日』などに出演した女優です。

やがて夫妻は別居し、離婚を発表。

風吹ジュンさん、小出明子さんとの直接的な離婚理由は、どちらも不倫問題だったことがはっきりしています。

女性にモテるのは確かなようですが、常人には理解できない結婚観や恋愛観を垣間見ることができますね。

川添さんは荻野目慶子さんとはなぜか結婚に至りませんでした。

川添象郎の3番目の妻は風吹ジュン

川添象郎さんは風吹ジュンさんと1981年に結婚。

かつて大麻取締法違反で服役したことのある名プロデューサーと人気女優の結婚は世間を騒がせました。

風吹ジュンさんによると、当初はいちばん嫌いなタイプの男性だったそうです。

それでも結婚を決めた理由は、自分の知らない音楽や美術の世界に造詣が深く、認めざるをえなかったから。

川添象郎さんは結婚後も麻取締法違反や覚せい剤取締法違反で逮捕されており、風吹ジュンさんはモラハラを受けていたともいわれますが、それでも離婚には至りませんでした。

しかし、1992年についに離婚。

離婚の直接の理由は、川添象郎さんと愛人との間に子供ができたことだったようです。


ある程度の浮気には目をつぶっていた風吹ジュンさんでしたが、これが決定打となったのでしょう。

この時の川添象郎さんの不倫相手は、のちに林真理子さんの小説『アッコちゃんの時代』のモデルとなった小出明子さんでした。

川添象郎の2020年現在

川添象郎さんのブログ「象のブログ」は、2013年9月6日の「Wikipediaコノヤロ問題」を最後に更新が途絶えています。

Wikipediaを批判する内容の投稿でした。

その少し前の2013年6月には覚せい剤取締法違反で逮捕されています。

さらに保釈中に港区のホテルで乾燥大麻を所持していたことからまたもや逮捕。

翌2014年1月8日、東京地裁で懲役2年の実刑判決が下されました。

2020年1月に79歳を迎えた川添象郎さんですが、ここ最近の情報は出ていないようです。

川添象郎の子供は何人?

川添象郎さんに何人の子供がいるかについては明らかになっていません。

わかっているのは風吹ジュンさんとの間に1男1女、小出明子さんとの間に男児をもうけていること。

風吹ジュンさんは1984年に長女を、1986年に長男を出産しています。

2020年現在、2人はともに30代。

長男は風吹ジュンさんの近所に住んでおり、長女はアメリカ人男性と結婚してアメリカに居住。

すでに女児が2人いるそうです。


川添象郎さんの経歴を振り返ってみると、60年代には和製ロック、70年代にはニューミュージック、80年代にはテクノポップと、常に最先端の音楽に携わっていたことがわかります。

年齢を考えると再起は難しいように思えますが、果たして復活はあるのでしょうか。

荻野目慶子と結婚した夫はだれ&今現在!深作欣二・河合義隆と不倫していた?
「恋多き女」、「魔性の女」と呼ばれる荻野目慶子(おぎのめ けいこ)さん。 荻野目慶子さんに…

コメント