青木美沙子は看護師、病院はどこ?彼氏は熊谷隆志?結婚は別人?

日本ロリータ協会会長、日本外務省公認の『カワイイ大使』という肩書きをお持ちの青木美沙子(あおき みさこ)さん。

そんな彼女は、正看護師資格をお持ちで、実際に病院にて働いてもおられたそうです。

その病院とは一体どちらなのでしょうか?

また、彼氏はスタイリストの熊谷隆志さんで、結婚したというウワサもあるようですね。

しかし、調べてみるとその真相は…?

青木美沙子、正看護師資格持ちで働いていた病院は?

東海大学医療技術短期大学卒業という経歴をお持ちの青木美沙子さん。

正看護師の資格をお持ちで、実際に読者モデル時代は5年間にわたり、大学病院に勤務しながら活動されていました。

その大学病院と言われているのが、東海大学附属病院です。

これは、つまり、卒業した大学の付属病院とのことですね。


そして、2009年には外務省より、『カワイイ大使』に任命されます。

世界に向けてゴスロリファッションを発信し、2019年現在では、通算海外25ヵ国45都市以上を歴訪されていますね。

最近では、公式YOUTUBEチャンネルも開設し、その国でのお買いものなどをアップされています。

この大使任命を機として、大学病院を辞め、訪問看護に切り替えています。

やがて、2013年になると今度は美容外科へ入職されました。

こちらは、東京イセアクリニックと言われています。

当病院が開発したアプリ『愛され診断カルテ』の宣伝をご自身のブログで行うなど、広告塔的な役割も果たされていましたね。

このアプリは、Facebook内の友達のなかで、両思いの人や、誰から愛されているかを知れるというシステムのようです。

ただ、やはり看護師さんですからちゃんとした知識もお持ちで、2019年現在は閉鎖さらていますが当病院のFacebookでレポートも書かれていました。

オススメは、ニンニク注射とのことで、これだと匂いも気にならず、心も体も元気になりそうですよね!

また、2018年10月よりTWIN PLANETに所属されて以降は訪問看護に戻られたそうです。

訪問看護だとホームヘルパー2級という資格も活きてきますね!

しかし、有名になった今、もし病院に勤めていらっしゃるならば、是非入院していみたいというファンもいるかもしれませんよね!

青木美沙子、熊谷隆志と結婚!?

OCEANSにて『熊谷隆志のお洒落で悪いか!』という連載も持っている有名スタイリストの熊谷隆志さん。

実は、青木美沙子さんと結婚されたというウワサがあるようです!

たしかに、お互いファッションの専門家という側面をお持ちですし、お似合いのような気もしますが…。

結論から言うと、これは真実であり、真実ではありません。

余計に分からなくなったと言う声も聞こえてきそうですが、つまり、『青木美沙子』違いなのです。

こちらのインスタグラムをご覧ください。

たしかに、熊谷隆志さんのお隣に、新婦の青木美沙子さんがお座りです。

こちらの方も非常にお綺麗ですが、ロリータモデルの青木美沙子さんではありませんね?

この投稿をInstagramで見る

#撮影 #ロリータファッション

Misako Aokiさん(@misakoaoki)がシェアした投稿 –

こちらの青木美沙子さんは、その仕事柄、ウエディング姿も披露されることはありますが、実際、結婚はまだのようです。

青木美沙子、彼氏は?

熊谷隆志さんと結婚されたのは別の青木美沙子さんと判明した青木美沙子さん。


この書き方もご本人からしたら、みんなが勝手に間違えただけなのですが…。

ご本人の恋愛に関してはいかがなのでしょうか?

実は、2018年10月24日放送の日本テレビ系『ナカイの窓』にて、その辺りの話を公開しています。

男ウケは気にせず、365日ゴスロリファッションで行動しているという青木美沙子さん。

しかし、しっかりと過去には彼氏もおられたそうです。

もう36歳という年齢も相俟ってラブホテルに行った経験談も話されていました。

ところが、その内容はセクシーというよりも、バラエティ色が強かったそうです。

なんでも、服を脱ぐにも、パニエを脱ぐのにかなり時間を要してしまい、お相手の集中力が切れてしまったとのことでした。

ゴスロリの着こなし事情も男性に理解してもらいたいという旨を語った青木美沙子さん。

これからは、この辺りも、カワイイ大使として広めていきたいポイントでしょうか…。

青木美沙子のプロフィール


芸名:青木美沙子

本名:青木美沙子(説)

生年月日:1983年6月3日

身長:157 cm

出身地:千葉県

最終学歴:東海大学医療技術短期大学

所属事務所:TWIN PLANET

コメント