岡本玲は頭いい?和歌山出身で中学や高校、大学について。模試の成績が全国6位だった!

頭がいいと評判の女優・ファッションモデル・タレントとして活躍している岡本玲(おかもと れい)さん。

今回は和歌山県出身である岡本玲さんの出身大学や高校、中学に迫ります。

大学の学部や当時の模試の成績にも注目していきます。

岡本玲のプロフィール

本名: 岡本 玲

生年月日: 1991年6月18日

身長: 157 ㎝

出身地: 和歌山県和歌山市

最終学歴: 日本大学藝術学部映画学科演技コース

所属事務所: エヴァーグリーン・エンタテイメント

岡本玲は頭いい!?

岡本玲さんは12歳になる2003年に芸能界入りしました。


姉が愛読していたファッション雑誌『ニコラ』に載っていた蒼井優と新垣結衣に憧れていた岡本玲さん。

母の力も借りてファッション雑誌『ニコラ』の専属モデルオーディションに応募し、見事グランプリを受賞しました。

両親が東京で面接を受けることを許してくれた理由は、東京で行われたそろばん大会と面接の日がたまたま同じ日だったためでした。

幼いころより暗算とそろばんが得意だったことが現在の頭いいイメージに繋がっているのでしょう。

岡本玲さんは小学1年生の頃よりそろばん教室に週4日で通っていました。

実績も凄まじく、2003年に日本珠算連盟が主催した全国あんざんコンクールに小学6年生以下の和歌山県代表として出場して1位になっています。

また3歳の頃にピアノを習い始め、和歌山県大会で銀賞を取ったこともあるそうです。

現在も様々な場面で岡本玲さんは才能を発揮し活躍しています。

その多才さは幼少のころから片鱗を見せていました。

和歌山出身で中学、高校は?

2004年4月、岡本玲さんは和歌山県立向陽中学校へ入学します。

和歌山県立向陽中学校は和歌山県内初の併設型中高一貫校として2004年に開校しました。

岡本玲さんは2004年入学なのでその1期生ということになります。

中学校に通いながらファッション雑誌『ニコラ』の専属モデルとして活動し、さらにはCMや舞台にも活躍の場を広げていきます。

学校の勉強を疎かにせず、仕事にも熱心な姿は良いイメージにも繋がっていることでしょう。

また2006年11月には読売新聞社と日本学生協会基金が主催する高円宮杯全日本中学校英語弁論大会で2位を取っています。

同時期に全国あんざんコンクールや全国そろばんコンクールにも出場し続け、勉強への意欲の強さがよくわかりますね。

中高一貫校の向陽中学校でしたが、岡本玲さんは高校への進学を機に上京します。

当初は全日制の高校に通っていましたが、大学受験に専念することを目的に通信制の日出高校に転入しました。

岡本玲の大学はどこ?

高校を卒業した2010年4月、日本大学芸術学部映画学科に進学しました。

あまり偏差値は高くないため意外だと思うかもしれませんが、岡本玲さんが専攻していた「演技コース」はかなり倍率が高かったそうです。

俳優の佐藤隆太さんや船越英一郎さんなど多数の芸能人を輩出している日本大学芸術学部映画学科は、演技を勉強したい岡本玲さんにはぴったりの大学だったと言えるでしょう。

また在学中の2013年に和歌山市より『平成25年度 和歌山文化奨励賞』を受賞しています。

当時模試の成績はどうだった?

頭がいいと評判の岡本玲さんですが、当時の成績はどうだったのでしょうか。

中学校に通っていた頃にはモデルの仕事をこなしながら模試で3位の成績をとるほどに優秀だったそうです。

更に活躍の幅が広がり、人気者としての道を歩み始めていた高校時代でもその成績優秀さは変わっていませんでした。

なんと全国模試で6位になったことがあるそうです。

模試で好成績を残していたというエピソードが岡本玲さんに対して知的なイメージを抱かせているのでしょうか。


小学校から大学まで勉強の手を抜くことがなかった岡本玲さん。

仕事と両立させながら努力してきた勤勉さ、頭の良さが岡本玲さんをさらに魅力的に見せることでしょう。

コメント