宇野実彩子はお嬢様。兄妹&親はどんな人?高校からモテモテ?英語はネイティブ並み

AAAの紅一点、人気メンバーの宇野 実彩子(うの みさこ)さん。

実は彼女は、かの有名な”お嬢様学校”出身であり、高校時代からマドンナ的存在だったそうなのです。

そこで今回は、彼女のお嬢様エピソードや高校時代について迫ります。

また、親や兄弟など、家族情報にも迫っているので注目です。

あわせて、”ネイティブ並み”と話題の、宇野さんの英語の実力にも迫っているので必見です。

宇野実彩子のプロフィール

生年月日:1986年7月16日

出身地:東京都

身長:160cm

血液型:O型

最終学歴:白百合女子大学

宇野実彩子はお嬢様学校「白百合学園」出身

宇野さんは、”お嬢様学校”で知られる「白百合学園」に小学校から通っていたそうです。

白百合学園といえば、有名な噂に、学生同士の挨拶が「ごきげんよう」とのエピソードがあります。

実際に、宇野さんがライブで「ごきげんよう」と発言するのは、この白百合学園時代の名残なのかもしれませんね。

テレビでは、お嬢様学校出身者枠で出演することも増えてきました。

そんなお嬢様な学生時代を送ってきた宇野さんですが、芸能界を目指すきっかけとなったのは、小学校6年生の時に鈴木亜美さんに憧れたことだったそう。

そして、いくつかのオーディションを受けたそうなのですが、全て不合格だったといいます。

月日は過ぎ、高校1年生の時に友人の勧めで「エイベックスオーディション2002」に”思い出作り感覚”で応募したところ、見事合格。

その後、エイベックス・アカデミーでレッスンを受け、1年後にAAAのメンバーとなりました。

そして、2005年のAAAデビューをきっかけに、学業との両立が難しくなり、2005年に白百合学園の大学部を中退しています。

残念ながら中退に終わってしまいましたが、その後も母校でのトークショーを行うなど、白百合学園に対する愛は顕在のようです。

卒業から何年経っても、白百合学園での学生生活は色あせていないようですね。

3人兄弟の末っ子!親は金持ち?

宇野さんは、父親、母親、そして10歳年上の兄、8歳年上の姉をもつ5人家族で育ちました。

3人兄妹の末っ子ということもあり、たいそう可愛がられて育ったのだとか。

そんな彼女の親御さんは、”お金持ち”との噂があるのです。

調査したところ、どうやら父親と祖父が「政治家」との情報がありました。

「宇野」という名字は大変珍しいので、政治家で調べたら検索がヒットしそうです。

そこで検索してみると、宇野という名字の有名な政治家といえば「宇野宗佑」さんがいました。

第75代内閣総理大臣も務めた、有名な政治家さんですね。

しかし、ここまでの有名人となれば既に各種メディアで話題になっているでしょうから、おそらくは宇野宗佑元首相は、彼女の祖父ではないと推察しています。

また、父親の職業は「コピーライター」との噂もありました。

そのため、父親の職業が「政治家」とも断定できないようです。

ちなみに母親は「教師」をしているとの情報がありました。

いずれにしても、前章でも紹介したように「白百合学園」の受験に合格し、小学校から大学までエスカレーターで通っていたというのですから、両親も高給取りで権威のある職業に就いていることはたしかでしょう。

真相が気になるところですね。

高校時代からモテてマドンナ的存在だった!

整ったルックスから、男女ともに幅広い層から支持されている宇野さん。

その容姿は学生時代から注目されており、モテモテだったのだそう。

小学生からの友人によると「通り過ぎる男子が、全員うっちゃん(宇野実彩子)のことを見てた」という証言もあるようです。

また、高校時代には、友人と男子校の学園祭に行った際に、その学校の”王子様的存在”と言われる男子から告白され、付き合ったのだとか。

まるで、漫画やアニメのようなエピソードですよね。

しかも、その男子があまりにも人気だったため、交際していたことは秘密にしていたというのですから、女子には悶絶ものです。

宇野さんは学生時代から「肉食系女子」であり、恋愛には積極的なタイプだったと自負していました。

宇野さんのような可愛らしい女性から積極的にアプローチされたら、嫌な気持ちになる男性なんていませんよね。

英語はネイティブ並の実力

小学生の時に英語に興味を持ち始めたという宇野さん。

その頃から、翻訳付きの英語漫画を読んでいたといいます。

また、小学校5年生の時にはドイツで開催されたサマーキャンプに参加したり、中学3年生の時はイギリスに1ヶ月半のホームステイを経験したそうなのです。

大学では、文学部英語英学科に進学し、本格的に英語を学んでいたのだとか。

そんな彼女の英語の実力は海外でも評価されており、2006年にはハリウッド映画「呪怨 パンデミック」に出演しています。

撮影現場では「発音が良すぎて日本人らしくない」という、嬉しいような悲しいようなダメ出しをくらったのだとか。

彼女の英語力は楽曲にも活かされており、これまでに数多くの英語詞を歌い上げてきました。

今後もその英語力を活かしながら、様々な楽曲をリリースしてくれることでしょう。


宇野実彩子、歴代彼氏の噂まとめ。與真司郎、西島隆弘、小山慶一郎との熱愛真相とは

宇野実彩子の性格はいい?悪い?評判は天然でかわいいから嫌われない?

コメント