髙橋海人のダンス歴。師匠とスクール、優勝経験がすごい。豪華選抜チームはだれ?

歌にドラマにバラエティにと、大活躍中のKing & Prince・髙橋海人(たかはし かいと)さん。

デビューから三年で、あっという間にお茶の間人気と知名度を獲得しましたが、実はものすごいダンス職人であることは、まだあまり知られていません。

そこで、今回は、髙橋さんのこれまでのダンス歴や師匠、スクールについてをまとめ、その他まつわる情報についても詳しくお伝えしていきます。

髙橋海人のプロフィール

愛称:かいと、かいちゃん、たかいと

本名:髙橋海人

生年月日:1999年4月3日

身長:174cm

血液型:A型

入所日:2013年7月24日

メンバーカラー:ひまわりイエロー

最終学歴:堀越高校卒

髙橋海人のダンス歴

冒頭でも触れたように、髙橋さんはキンプリとしての活動はもちろん、ドラマやバラエティにと、個人の仕事もとても多くなっています。

さらには、漫画家としての顔もあるため、連日多忙な日々を過ごされているところですが、そんな過密スケジュールでも、色褪せないのがダンスです。


キンプリ最年少ということで、デビュー前からずっと「年下キャラ」「弟キャラ」として位置づいている髙橋さん。

繊細で落ち込みやすい性格であり、言動や雰囲気、話し方からも、その可愛いらしいキャラクターであることが伝わってきます。

自他ともに認めるその「年下キャラ」は、バラエティでも多くの視聴者に着実に伝わってきていて、「可愛い」「弟にしたい」という声も増えてきました。

しかし、そんな髙橋さんですが、ダンスともなると、一気にワイルドかつ男らしさを存分に発揮します。

普段とのギャップの落差がとても激しいため、知らない人やファンになって間もない人には、想像もつかず、最初は驚く人も少なくありません。

なぜ、髙橋さんはダンスを踊ると一気に豹変するのでしょう。

それは、髙橋さんが幼少のころからダンスを習い、数々の大会で優勝をするぐらい、ダンスが体に染み込み、表現者として踊ることができるからです。

髙橋さんのダンス歴は、約20年近くと言われ、保育園の年長児にはすでに習い始めていたというから驚きです。

そこから、着実にダンスの腕前やスキルを磨いていく訳ですが、詳しい過程や内容については、次項で一つずつご紹介していきます。

ジャニーズ入所直前の師匠はすごい人だった

2013年7月、14歳だった髙橋少年は、ジャニーズ事務所に入所します。

年長からずっとダンスに打ち込んできたはずが、母親の勧めにより、ジャニーズの門を叩くこととなりました。

それ以前までやっていたダンスと、ジャニーズで踊るダンスとは、おそらく系統もレベルもまったく違うはずです。

それでも、腐らずに頑張ったことで、2013年にキンプリの前身・Mr.King vs Mr.Princeに所属したり、Mr.Kingに所属したりします。

そして、2018年、入所5年にしてキンプリとしてデビューした訳ですが、実はジャニーズ入所直前、ものすごい人を師に仰いでいたことがわかりました。

その人というのが、数々のグループや宝塚歌劇団の振り付けも担当している、ダンスパフォーマンスグループ「s**t kingz」のNOPPOさんです。

日本でダンスをする人のなかで、知らない人はいないというぐらい、とても有名であり、権威あるNOPPOさんに師事を受けていた髙橋さん。

髙橋さんのダンスのすごさは、このNOPPOさんから受け継いだものであり、「さすがはNOPPOさん」という納得の声も多く聞かれました。

なお、NOPPOさんは、キンプリの2ndアルバム「L&」に収録の「Bounce」という楽曲で、振り付けを担当されています。

時を経て、このようなコラボが実現したことは、髙橋さんも師匠・NOPPOさんもさぞかしうれしかったことでしょう。

スクール時代には数々の大会で優勝

保育園のときからダンスを始めた髙橋さんは、NOPPOさんに師事を受けるまでの長らくを、「K-PERFORMANCE」というダンススクールで過ごします。

このスクール在籍中には、「F4」というグループを結成。

4人キッズチームとして、数々の大会に出場していましたが、とある番組の企画では、なんと全国大会で優勝をしています。

テレビ番組の企画ということもあり、当時の様子をおさめた動画や画像がたくさん出回っていますが、幼い髙橋さんもとても可愛らしいです。

いかにも「ダンスキッズ」といった見た目ではありますが、今に繋がる面影も抜群で、そしてやはりなんといってもダンスの上手さが際立っています。

主演舞台で選抜チームを結成

2019年と2020年、キンプリを主演とする舞台「ジャニーズアイランド」が公演され、そのなかの演出として、髙橋さん座長のダンスシーンがありました。

その際結成されたのが、髙橋さんが選抜した、豪華チーム「Titan Steps」です。

このチームは、一緒に舞台に立つジャニーズジュニアの面々から選抜され、2019年、2020年ともにクオリティの高いパフォーマンスをしています。

選抜するにあたり、各ジュニアグループのダンスレベルの高いメンバーを採用していますが、なかには自身よりも先輩なタレントもいます。

そういった面では、かなりやりづらく、繊細な髙橋さんは悩んでしまうこともあったかもしれませんが、いざ本番となると圧巻のダンスを魅せつけます。

やはり、髙橋さんというのは、普段のときとダンスのときのギャップが激しく、ギャップ萌えをしたい人にはたまらない逸材といえます。

ジャニーズゆえに、長らく踊ってきたヒップホップのハイレベルなダンスを見る機会はなかなかありませんが、見ることができたら非常にラッキーです。


コンサートなどでは、披露されていることもあるようなので、ぜひ、髙橋さんのギャップを感じたい人は、コンサートやDVDなどを一度ご覧ください。

沼落ち必至なので、くれぐれもご注意を。

髙橋海人に熱愛彼女の過去。大和田南那との匂わせネックレス&帽子でファン激怒 

髙橋海人の大学・高校・中学、学歴まとめ。地元は平塚、成人式で目撃多数

髙橋海人にハーフ説。父は水泳選手、母は元ヤン?今もママ呼び&家族について

髙橋海人の好きなタイプ。恋愛観、結婚観とは。好きな髪型&好きな服装は?

髙橋海人の好きな食べ物は?漫画や絵、サーフィンの才能。運転免許所持もセンスなし?

髙橋海人、かわいい姉の名前&漫画家の噂。インスタは?姉弟エピソードまとめ

コメント