山下リオの本名が違う理由は有名なお姉さん!?性格はいいの?

モデル 女優など幅広く活躍する山下リオ、最近は「A-studio」のアシスタントにも挑戦するなどして活躍の場を広げてますね
そんな山下リオが注目されたのは2007年「三井のリハウス」12代目リハウスガールに選ばれたことでしょうか、当時から手足が長く、黒髪が素敵で印象的でしたね。

山下リオの本名は?どんなドラマに出てるの?

山下リオさんは三姉妹の三女。長女はなんとあの女優の大塚千弘さん。
妹は「山下リオ」姉は「大塚千弘」・・・?
名字が違うのはなぜでしょうか?
どちらが芸名?それども二人とも芸名なのか?調べてみると、山下リオさんの本名は「大塚美穂」で山下リオが芸名でした。
デビュー当時は大塚千弘さんが実の姉だと言うことは伏せていたようなので、本名ではなく芸名の山下リオで活動されたんでしょうね。
しかし、こんな美人姉妹が世の中には本当にいるんですね・・・
2008年11月「ラブレター」で学生時代の美波役で主演。昼ドラということもあり主婦達はあの昼ドラ独特なもどかしさに毎回ハラハラ ドキドキしたもんです。
余談ですが、山下リオ演じる美波役の友人として、剛力彩芽、AKBの宮澤佐江も出演していたんですよ。
過去のドラマを観ると思いがけない方々脇役をしていたりして驚きますよね。

話はそれましたが山下リオ主演の「ラブレター」生まれつき耳の聞こえない美波の手話と山下リオの表情が切なかったり、かわいかったりととても素敵なドラマでした。
最近ではあの人気朝ドラ「あまちゃん」にも主演してましたね。
役柄はアイドルグループとしてデビューをするも彼氏がいる事が発覚し、あっさりとグループを脱退し、子供まで産んじゃう宮下アユミ役を好演。山下リオの清楚なイメージとは違って、少しヤンチャな感じが新鮮でした。
2013年にはサバイバルホラーとして人気マンガの「彼岸島」の実写ドラマにも主演。
弓の得意なユキ役を演じました。
なかなかのヘビーな内容でしたが山下リオ体当たりした感じの好演でしたね。
ですが、2016年の続編には山下リオの名前があげられていませんでして。
残念です。

山下リオの映画出演の経歴

アニメの実写化と言えば山下リオ初出演にして主演を努めた「魔法使いに大切なこと」もそうですね。
その後「MWムウ」「書道ガールズ!わたしたちの甲子園」など話題作に出演。「星の降るまち」ではヒロイン役を演じました。

山下リオはどんな性格?彼氏はいるの?

清楚なイメージの山下リオですが、実際の性格はどうでしょうか?

本人は「負けず嫌いで頑固」「マイペース」と語っているようです。「負けず嫌い」なのは女優さんのお仕事を続けるうえでプラスに働かせればきっと今以上に前進し、女優 モデルとして大きく飛躍してほしいですね。
これだけの美貌な山下リオ。
どんな人とお付き合いしてるか気になりますよね。ちらほらと噂はありますが、これはただの噂に過ぎない感じですね。
今は女優に専念!!といったとこでしょうか素敵な恋愛をして「女性」として益々輝いてほしいですね。
山下リオ、目が離せない女優さんです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す